【兵庫】プランターから上半身のない猫 姫路市の民家

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:野良ハムスター ★:2017/06/25(日) 00:16:43.24 ID:CAP_USER9.net

動物の死体の発見(6月24日・飾磨)

6月24日(土)午後3時00分頃、姫路市飾磨区恵美酒の民家敷地内に置いているプランター内から、上半身のない猫の死体が発見されました。
原因等については、現在捜査中です。
不審者を目撃された方は、警察に通報してください。

http://hyogo-bouhan.net/criminalCase/detail.do;jsessionid=DC66480BAB04701BC61464F4A7C0E22F?topicId=24259&top=true


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498317403
続きを読む

【社会】東京都議選前に 若者に投票呼びかける動き

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:影慶 ★:2017/06/24(土) 20:57:11.26 ID:CAP_USER9.net

東京都議会議員選挙の告示を23日に控え、都内の各地で選挙管理委員会や大学生たちが若者に投票を呼びかける動きが広がっています。

このうち、国分寺市選挙管理委員会は都議会議員選挙と同じ日に投票が行われる市長選挙の投票を呼びかける紙ナプキンを作り、
東京経済大学の食堂など若者が集まる市内の37の飲食店で配布しています。
今月初めから配布を始めたところ好評だったことから4万枚を追加で発注し、合わせて9万5000枚を配るということです。

国分寺市選挙管理委員会の戸部伸広事務局長は「小学校から高校までは出前授業などで直接アプローチできるものの18歳以上の若者に訴える機会がなく、
苦労していた。紙ナプキンをきっかけに友人や家族と選挙について話をするきっかけになれば」と話していました。

一方、八王子市にある中央大学のキャンパスでは選挙の啓発を行っているサークル「VoteatChuo!!」に所属する学生が集まりました。
このサークルは20歳前後の学生がみずから近くにある高校への出前授業を行ったり投票のしかたや候補者が示す政策の考え方など学生たちの疑問に答えるブースをキャンパス内に設置したりしていて、
22日は都議会議員選挙の投票日に開くイベントの内容について話し合いました。

サークルの代表で法学部3年の神永百合香さんは「友人から候補者をどう選んだらいいかわからないとか、投票に行くのが面倒だといった話をよく聞きます。
自分たちの生活に政治がかかわっていることを同年代の人たちにも知ってもらい、積極的に投票に行ってもらえるような活動をしていきたい」と話していました。

■過去の投票率

東京都選挙管理委員会によりますと、前回、4年前に行われた都議会議員選挙の投票率は43.50%で、過去2番目に低くなりました。
今回は都議会議員選挙としては、選挙権年齢が18歳に引き下げられてから初めて行われます。

去年の参議院選挙で都内での投票率は、18歳が62.23%、19歳が53.80%で、このうち18歳は全体を5ポイント近く上回りました。

一方、直後の都知事選挙では、18歳は51.83%で、19歳は43.65%で、全体を8ポイントから16ポイント下回りました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170622/k10011027281000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498305431
続きを読む

【読み方】蔵王山は「ざおうさん」か「ざおうざん」か 山形市民は濁音に不快感、市議会に請願

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:コモドドラゴン ★:2017/06/24(土) 18:38:24.51 ID:CAP_USER9.net

 豊富な湯量を誇る温泉に国内有数の規模を誇るスキー場を持つ蔵王山。その呼称をめぐり「『ざおうざん』ではなく、『ざおうさん』」にしてほしい」という請願が開会中の山形市議会6月定例会に提案された。テレビのニュースなどで「ざおうざん」と「山」を濁音で呼ばれるたびに「不快、違和感」を感じる市民が多いためだ。山形市民が昔から呼んできた「ざおうさん」。一体、どちらが正しいのか。(柏崎幸三)

 山形と宮城にまたがる「蔵王山」は1つの山の固有の名称ではなく、不忘山、熊野岳、刈田岳など蔵王連峰の総称。その地名は大正元年、国土地理院の5万分の1の地形図に初めて登場。読み仮名が明記されず、同院は昭和6年、地元市町村と協議して「ざおうざん」に決めた。

 だが、昔から「ざおうさん」と呼んでいた山形市民は違和感を覚えた。佐久間昌夫さん(72)は「頂上の蔵王権現さまに畏敬の念を込め、『ざおうさん』と呼んできた」と話す。

 市立蔵王第二中や蔵王第三小など市内8校の校歌にも「ざおうさん」と歌われている。蔵王温泉PTA協会の斉藤慎爾会長(50)も「昔から『ざおうさん』と呼び、心情的にも深いものがある」という。

 ところが、蔵王山に噴火警報が発表された平成27年以降、ニュースで「ざおうざん」と呼ばれ、「違和感がある」(佐久間さん)という市民は少なくない。

 今回、市議会に「蔵王山を『ざおうさん』に変更するよう」求める請願は2通提出。その一人で蔵王温泉観光協会の伊藤八右衛門さん(68)は「やはり、『ざおうざん』には、多くの市民、県民にとって違和感がある」と話す。

 「山形県民のみならず、宮城県民も『ざおうさん』と呼ぶ人が多い。地名辞典や百科事典でも『ざおうさん』と使われている」ことが請願の理由だ。もう一人の請願者である佐久間さんも、蔵王が連峰であることなどを理由に名称変更を求めている。

 戦前に「いおうとう」と呼んでいた硫黄島が戦後、「いおうじま」に変わったことに対し、東京都小笠原村が「『いおうとう』に戻してほしい」と申請し、「いおうとう」に戻った例もある。

 国土地理院は、地元自治体から地名呼称の変更を求める声は受け入れるとしており、今回の請願の行方が注目される。

2017.6.24 12:43 産経新聞
http://www.sankei.com/smp/life/news/170624/lif1706240040-s1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498297104
続きを読む

【移住】鳥取暮らし、東京より105万円お得…県がPR

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:rain ★:2017/06/24(土) 13:28:15.31 ID:CAP_USER9.net

 鳥取で働くと、生涯の平均貯蓄額が1434万円で、東京で暮らすより105万円多くたまる――。

 鳥取県がファイナンシャルプランナーの試算を基に、鳥取暮らしの〈お得感〉をPRしている。
「働き口や収入が少ない」といったマイナスの印象を払拭し、若年世代の県内就職、県外からの移住・定住につなげる狙いだ。

 男性が27歳、女性が25歳で結婚し、正社員で共働きという設定で試算した。
夫が35歳の時、鳥取では延べ120平方メートルの庭付き一戸建て、東京では延べ80平方メートルのマンションを、それぞれ30年の住宅ローンを組んで購入し、3人の子どもは国立や私立の大学に進学すると想定。
総務省の調査を参考に、鳥取の世帯平均年収は685万円、東京は804万円とした。

 37歳時の世帯月収は鳥取が手取り約34万円、東京が同約41万円と収入面では水をあけられる一方、同時期の住宅ローン返済額は鳥取が月8万6000円(借入総額2500万円)に対し、
東京は17万2000円(同5000万円)。65歳までの住居費総額は鳥取が約4300万円、東京が約7000万円と大きく差がつき、75歳までの生涯平均貯蓄額は鳥取が東京を上回る。

 都心部は住居費に加え物価も高く、県子育て応援課は「長い目で見れば、自由に使えるお金は都会を上回る」とする。

 鳥取生活をアピールする背景には、止まらない人口減少がある。5月1日現在の県人口は56万6306人で、前年同期から4194人減少。
特に若年世代の流出が多く、3月の県外転出者(3597人)のうち、20~24歳は最多の1126人、次いで15~19歳の463人、25~29歳の462人だった。
 
続きはソースで
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20170624/20170624-OYT1I50005-L.jpg

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170624-OYT1T50017.html
2017年06月24日 12時52分(岡田浩幸)


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498278495
続きを読む

【石川】高1女子殺害がキッカケでバス停、高校正面に移設へ…生徒「バス停を見ると事件を思い出してしまう」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:和三盆 ★:2017/06/24(土) 09:30:26.89 ID:CAP_USER9.net

 石川県能登町宇加塚の民家で3月、県立能登高校1年の池下未沙さん(当時16歳)が殺害された事件を受け、能登町は、池下さんが連れ去られたとされるバス停を同校正面に移設する方針を固めた。

 9月補正予算案に移設費を計上する。

 町は今年度中に、「北鉄奥能登バス」が所有する同校南側にあるバス停を撤去し、約50メートル移動させてバス停を新設する。バス停には防犯カメラを備えるほか、道路向かいにすしチェーン店があるため、安全性が高まると期待されている。

 事件後、生徒からは「バス停を見ると事件を思い出してしまう」との声が上がり、同町は現在のバス停を撤去する方針を決めていた。新しいバス停の土地を所有する県は、同町や同校PTAの要望に応じる意向という。

2017年06月24日 08時17分 読売新聞
http://sp.yomiuri.co.jp/national/20170623-OYT1T50161.html?from=ytop_ylist


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498264226
続きを読む

【社会】コンビニバイトの初日に10万円盗んでトンズラした女を逮捕。愛知県刈谷市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2017/06/24(土) 05:53:25.02 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00167366-nbnv-l23

愛知県刈谷市で、コンビニエンスストアのアルバイト初日に
店の売上金10万円を盗んだとして、23歳の女が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、刈谷市丸田町の無職 
奥谷采音容疑者(23)です。警察によりますと奥谷容疑者は、
刈谷市内のコンビニエンスストアでアルバイト初日の勤務だった5日に、
レジから金庫に移す途中だった現金10万円を盗んだ疑いです。
奥谷容疑者は、午前9時半前から店にいましたが、午後4時ごろに
姿が見えなくなくなり、他の店員が現金が無くなっているのに
気づいたということです。警察の調べに対し、奥谷容疑者は
「間違いありません」と容疑を認めているということです。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498251205
続きを読む

【ニュース解説】ポテチ復活 北海道産じゃがいもから九州産に切り替えた結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ニライカナイφ ★:2017/06/23(金) 22:53:30.02 ID:CAP_USER9.net

昨年、北海道を立て続けに襲った台風の影響でじゃがいもが品薄になり、各お菓子メーカーのポテトチップスが販売休止に追い込まれた。
最近になりようやく復活した。その背景にあるものはなにか。
食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が解説する。

 * * *

昨年9月、カルビー、湖池屋といった大手のポテトチップスを販売するメーカーが相次いで、自社ブランド商品の販売終了や一時休止に追い込まれた。
不思議なことに各コンビニエンスストアのプライベートブランド(PB)商品は店頭に残り、商品をOEM供給するメーカーのブランドポテトチップスが棚から消えるという逆転現象も起きたが、ともあれ店頭から大手の製品は消え、ポテトチップスの棚には他のスナックが並ぶようになった。

原因は昨年8月、東北・北海道を立て続けに襲った複数の台風だった。
とりわけ農業国内の食糧供給の一大拠点であり、自給率1200%を超える十勝のダメージは大きく、「国産ばれいしょ」の代名詞だった北海道・十勝地方のじゃがいもの収量は激減。北海道の被害総額は2787億円にのぼった。

その後、現在に至るまで品薄感は否めなかったが、最近になってようやく復活する商品が出始めた。
カルビーは「ピザポテト」「堅あげポテト ブラックペッパー」などの販売を19日から北日本、東日本エリアで販売再開。
中日本・西日本エリアでも26日から順次発売を再開すると発表した。

回復の兆しが芽吹くまで、台風から約10か月を待たねばならなかったのには理由がある。
北海道の畑作は、小麦、豆類、ばれいしょ、てん菜の4作目を中心とした輪作で成り立っている。
同じ作物を続けて育てる「連作障害」での生産性低下を避けるため、季節によって違う作物を植えて収穫してきた。

ところが、台風被害によりこのルーティーンが崩れてしまったのだ。
9月初頭の収穫期を目前に台風で畑は水没。本来ならじゃがいもを収穫して、次の作物を植えたい季節なのに、収穫がままならないばかりか、ぬかるみがひどく畑には重機すら入れない。
台風が十勝に残したダメージは尾を引いた。輪作という北海道を支える生産サイクルが崩れ、収量2割減は当たり前。
天候に左右される生業ということがわかってはいても、不安にかられながら今年の植つけを行った農家も少なくないという。

実は今回のポテトチップスの販売再開に至ったのも、北海道産じゃがいもの生産量回復が理由ではない。
最大の理由は5月中旬に九州でじゃがいもの収穫が始まったこと。
あくまで他の産地からの供給が確保されたにすぎず、いまだ北海道の傷跡が癒えたわけではない。

昨年までの10年間で、出荷量が約3割増だったというポテトチップス。
好事魔多しとは言うものの、あまりに甚大だった台風被害からの北海道産じゃがいもの本格的な復活はこれからの話。
ポテトチップスの販売再開というニュースの向こう側には、大自然のなかで奮闘する生産者がいる。

http://www.news-postseven.com/archives/20170623_566207.html
http://www.news-postseven.com/archives/20170623_566207.html?PAGE=2


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498226010
続きを読む

【都議選】東京都議選 告示 9日間の選挙戦に入る 127の定員に259人が立候補

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:孤高の旅人 ★:2017/06/23(金) 17:40:10.67 ID:CAP_USER9.net

東京都議選 告示 9日間の選挙戦に入る
6月23日 17時29分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170623/k10011027761000.html

東京都の小池知事の就任後、初めて行われる都議会議員選挙が23日に告示され、来月2日の投票日に向け、9日間の選挙戦に入りました。各党が国政選挙並みの態勢で臨む中、小池知事が率いる地域政党など、知事を支持する勢力が都議会の過半数の議席を獲得するのかなどが焦点となります。




任期満了に伴う東京都議会議員選挙は23日に告示され、立候補の受け付けが午後5時に締め切られた結果、42の選挙区の127の定員に対して259人が立候補しました。

このうち、都議会や国会に議席を持つ政党や政治団体の公認候補は、自民党が60人、公明党が23人、共産党が37人、民進党が23人、都民ファーストの会が50人、東京・生活者ネットワークが4人、日本維新の会が4人、社民党が1人となっています。
このほかに、諸派や無所属など57人が立候補しています。

今回の選挙は、去年夏に就任した小池知事が議会での勢力拡大を目指して都民ファーストの会を率いて臨み、公明党などを合わせた支持勢力が都議会の過半数の議席を獲得するのか、小池知事と対決姿勢を鮮明にする自民党が第1党を維持するのかなどが焦点となります。
また、小池都政に是々非々の立場をとる共産党の議席の増減も注目されます。
さらに、民進党は議席の上積みが目標です。

都議会議員選挙の結果は、これまで、直後の国政選挙の結果を先取りする傾向があり、各党は、次の衆議院選挙もにらんで国政選挙並みの態勢で臨む方針です。

また、学校法人「加計学園」の獣医学部新設などをめぐって与野党が激しく対立する中で告示を迎えたことから、その影響も注目されます。

選挙戦では、小池知事の都政運営の評価を中心に、豊洲市場への移転問題や東京オリンピック・パラリンピックの大会準備などについて論戦が交わされる見通しです。

東京都議会議員選挙は9日間の選挙戦を経て来月2日に投票が行われ、即日開票されます。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498207210
続きを読む

【奈良】ゴミの中から1千万円、実は2千万円だった 「山分け」のパート5人を窃盗容疑で書類送検

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ダース・シコリアン卿 ★:2017/06/23(金) 20:34:17.02 ID:CAP_USER9.net

奈良県御所市の廃棄物処分場で先月、ゴミの中から見つかった現金1千万円について奈良県警高田署は23日、実際に見つかったのは2千万円で、施設のパート従業員5人が山分けして盗んだとして、窃盗容疑で60~78歳のパート従業員の男5人を葛城区検に書類送検した。

1千万円のみを見つけたと届け出ており、「半分なら見つからないと思った」と容疑を認めているという。

送検容疑は5月23日午後10時半ごろ、60歳の男が現金2千万円を発見し、1千万円を窃取。翌日午前2時ごろ、4人と共謀して残り1千万円を盗み、山分けしたとしている。

同署によると、発見した男は26日に、実際は2千万円だったことを仲間に告白。

持っていた1千万円のみを男性上司(62)を通じ拾得物として届けたが、29日に「こんな騒ぎになると思わなかった」と上司に打ち明け、上司が署に相談したという。

5人のうち3人はテレビ購入代などに計15万円を使っていたが、985万円は署が回収した。同署で引き続き、経緯や持ち主を調べている。

http://www.sankei.com/west/news/170623/wst1706230071-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498217657
続きを読む

【話題】20日の大分震度5強は「南海トラフ巨大地震」の前兆か !? データ&予言多数、2年以内にM9発生でオリンピックも中止!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ニライカナイφ ★:2017/06/23(金) 17:31:19.01 ID:CAP_USER9.net

5月20日夜、九州・大分県と四国・愛媛県に挟まれた豊後(ぶんご)水道でM5.0、最大震度5弱の地震が発生した。
実は今月上旬に「ユメゴンドウ」というイルカ7頭が宮崎市の海岸に漂着した際、筆者はブログ上で地震の発生を予測していた。

http://tocana.jp/images/ymgnd_2.jpg


そして今、この地震が「さらなる巨大地震の前触れではないか?」といった声が巷で上がり始めている。
というのも、災害の夢が現実になる主婦ことスズ氏と、日本を代表する世見(予言)者の松原照子氏が揃って、「九州あるいは日本でM9の地震が起きる」と指摘しているのだ。
豊後水道の地震が、M9クラスの巨大地震に結びつくかどうか検討してみたい。

■幻のイルカ漂着は地震前兆だった!?

前述の通り今月10日、宮崎市の赤江浜に「ユメゴンドウ」という小型のクジラが7頭漂着した。
日本では稀にしか見られない“幻のイルカ”であるためユメゴンドウと名づけられた。

このニュースを知った筆者は、日向灘付近で地震が起きる可能性についてブログ「探求三昧」で指摘した。
すると、現実に6月12日にM2.7、16日にM4.5の地震が、それぞれ日向灘で発生したのだ。

http://tocana.jp/images/ymgnd.jpg


さらに筆者は、これらの地震の規模が予想外に小さいため、より大きな地震が起きるかもしれないとブログ上で警告していたところ、20日にM5.0の地震が起きてしまった。

https://youtu.be/Eb0KMIutkmI

通常、ユメゴンドウの漂着に伴ってこれだけの地震が起きれば、もう後続はないだろうと判断してもおかしくはない。
だが、以下に紹介していくように、まだ恐怖は続くかもしれないさまざまな理由があるのだ。

http://tocana.jp/images/ymgnd_3.jpg


【「南海トラフ巨大地震」が続いた実例多数】

豊後水道で中規模以上の地震が発生することは、極めて珍しい。
どのくらい稀かというと、M5クラスの地震が起きたのは2001年4月以来、実に16年ぶりのことだった。
では、豊後水道付近で起きた地震が、巷で囁かれているように南海トラフ地震とシンクロすることが本当にあり得るのだろうか?
実は、そのことを安易に否定できない経緯がある。

1946年8月20日、豊後水道でM5.9の地震が発生した。
すると、その4カ月後となる同年12月21日、昭和南海地震(M8.0)が発生した。
また、1854年12月23日に安政東海地震(M8.4)、同24日に安政南海地震(M8.4)が連続発生した際には、その2日後となる26日に豊後水道付近を震源とする豊予海峡地震(M7.4)が起きていた。
このように、豊後水道付近で大きな地震が起きる時には、それと連動するように南海トラフ地震が発生しているケースが見られるのだ。

【危険が近づいていることは予知夢でも……】

それだけではない。予言という観点からも、いま大分県周辺は要注意なのだ。
今年3月の記事でも紹介した東京在住の主婦、スズ氏は過去に地震をはじめとする数多くの災害の予知夢を見ており、それが現実の事態となってきた。
そのスズ氏が、5月26日に見た夢を自身の「災害の夢ブログ」に記しているのだが、「夢の中で九州の地図が広がり、大分県南西あたりに、M9と書かれており、九州全域と四国などにM7と書かれて」(災害の夢ブログ、2017年5月27日)いたという。

つまり、大分県南西部の内陸でM9、そして九州全域と四国が揺れるM7の地震が2回起きるというのだ。
さらに、起こる時期について「2年以内、何故かその様な気が致します」とも述べている。
M9.0の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生からまだ6年あまりだというのに、再びM9の巨大地震が日本を襲うとしたら、甚大な被害によって2020年の東京オリンピックどころではなくなってしまうだろう。

http://tocana.jp/2017/06/post_13610.html
http://tocana.jp/2017/06/post_13610_entry_2.html
http://tocana.jp/2017/06/post_13610_entry_3.html

※続きます

2 名前:ニライカナイφ ★:2017/06/23(金) 17:31:33.63 ID:CAP_USER9.net

※続きです

【日本を代表する予言者がM9以上の発生を示唆】

その東京オリンピックの開催が決定する前、「東京五輪は開催されるか?」と招致関係者に尋ねられ、思わず「ない」と答えてしまったのが、世見者の松原照子氏だ。
その松原氏が18日の「気掛かりな世界の気象」と題した最新のブログ記事で、恐ろしい予言を記している。

なんと「M9.0以上の地震が起きるとも思っているのです」(松原照子、ブログ「幸福への近道」、2017年6月18日)としたうえで、それが起こるのが「チリ、スマトラ、オホーツク海、日本」(同上)のいずれかであると明記しているのだ。
九州や大分県とまでは絞り込んでいないが、日本でM9クラスの巨大地震が起こる可能性を示唆している点で、スズ氏と重なる部分があるのが不気味なところだ。

【日本古来の神々、大学教授も危険を訴える】

それだけではない。今年、九州の3つの神社で年頭に実施された神事・粥占(かゆうら)において「地震に注意」と出たという事実は、過去の記事でも紹介した。
そして、大分県の豊後大野市では1カ月ほど前から謎の地割れが続いている。
筆者は、『アサヒ芸能』(6/29号)でこの地割れの件で取材を受け、「粥占の結果が懸念される」というコメントを提供したところだ。

また、大分県といえば巨大な断層帯である中央構造線が通っているが、同記事では武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏が400年前の慶長地震のケースを取り上げ、中央構造線が動く可能性についても指摘している。
当時は、別府、伏見、伊予と3つの巨大地震が続いたのだ。

やはり九州地方、特に大分県を含む九州北部は、何重の意味でも最大の要注意エリアだといえるだろう。
今回の豊後水道の地震が、巨大地震の前兆であるとすれば、今後もさまざまな前兆現象が起きるはずであり、しばらくは九州周辺の異変に細心の注意を払う必要がある。

※以上です


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498206679
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ