5億円復興支援グリーンジャンボ宝くじ  福島県南相馬市の売り場から1等当せんが出た!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:影の大門軍団φ ★:2012/04/05(木) 16:11:16.79 ID:???0

収益の一部が、震災で被災した9県と2政令指定都市に分配される「東日本大震災復興支援グリーンジャンボ宝くじ」。
史上最高、1等前後賞合わせて5億円をめぐる抽せんが去る3月23日に行われたが、
まさに復興の現場である被災地・福島県南相馬市の売り場から1等が出た。

被災地に春を呼ぶような明るい話題、さっそく現地に飛んだ。

1等と前後賞が出たのは、福島県南相馬市鹿島区のホームセンター「ダイユーエイト鹿島店」の宝くじ売り場。
ここでは、これまでミニロトでは1等が3本出たことはあるものの、ジャンボなどの高額当せんはなかった。

県内で19の宝くじ売り場を展開している同社によると、今回のグリーンジャンボは前年と比べ、
県全体で約3倍以上の売り上げとのこと。

その中でも鹿島店は、震災の被害で売り場を閉じているところが周囲に多いこともあり、前年の5~6倍の売り上げとなった。
現在、この売り場をひとりで切り盛りする塩沼晴美さんは、「ここから当たりが出るといいなとは思っていたけど、
まさか本当に出るとは」とびっくりした様子。

「このあたりは津波の避難民のための仮設住宅もあるし、原発の避難民用の仮設住宅もある。
地元住民よりも、仮設住宅に住む人のほうが購入者として多いのでは。

いずれにしても震災で被害にあった人が1等を買ったと思うので、うれしいですね」(塩沼さん)

1等と前後賞は別々の人が買ったと思われ、5億円全額とはいかなかったようだが、
1等3億円、前後賞各1億円が被災者に当たったと考えられる。
http://www.news-postseven.com/archives/20120405_99973.html


続きを読む

櫻井よしこ氏 「中国に新潟の土地売った丹羽宇一郎大使は、日本人としての矜持があるのか」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:影の大門軍団φ ★:2012/04/05(木) 16:21:46.85 ID:???0

国家の基本は、国民と国土である。しかし、最近、新潟での広大な土地取得契約をはじめ、日本各地で中国による
土地の買収が以前にもまして急激に進んでいる。ジャーナリストの櫻井よしこ氏は、
こうした現状を「危機的状況」と警告する。巨大な“カネの力”に、どう対抗すべきか。

中国による日本の国土への脅威は「尖閣」だけにとどまらず、列島のあちこちを侵食しています。
最近では、新潟市と名古屋市で、中国総領事館の用地取得の動きが進んでいます。

なぜ新潟と名古屋なのか? 

中国の動きには当然、理由があります。日本国内にある中国大使館・総領事館は7か所ですが、
すでに東京・大阪・福岡・札幌・長崎の5か所は中国政府に土地を所有されてしまっています。
残る2か所が、新潟と名古屋なのです。現在この2か所は、賃貸で総領事館が運営されています。

新潟市では今年3月、県庁そばの民有地約1万5000平方メートルが中国総領事館側と売買契約されていたことが明らかになりました。
問題の土地では、すでに契約は済んでいますが、3月上旬時点では登記はなされていないと聞きます。

日本における土地の所有権は他国に比べて非常に強く、いったん中国の手に渡れば、
この広大な土地が治外法権と化してしまう可能性が高いのです。

そもそも、総領事館に1万5000平方メートルという広大な土地が必要とは考えられません。
ここからは、単純に「現在は賃貸だが所有したい」というだけにはとどまらない中国の戦略的な意図が見えてきます。

新潟は、地政学的に非常に重要な位置にあります。

中国は2005年に北朝鮮の羅津港の第1埠頭を租借し、金正恩体制になってからは100万tの米の見返りに
羅津港の第4、第5、第6埠頭の建設権を得て租借しました。羅津から進路を東に取れば津軽海峡で、
すでに中国にとって太平洋への重要な出口になっています。
http://www.news-postseven.com/archives/20120405_99925.html
>>2以降へ続く

2 名前:影の大門軍団φ ★:2012/04/05(木) 16:22:02.66 ID:???0

そして羅津から潮の流れに乗って南下すれば、佐渡島、さらにその先の新潟にぶつかります。
中国が佐渡島と新潟に拠点を作ることができれば、日本海は中国の“内海”化する危険性があります。

中国側から見れば、だからこそ拠点となる新潟市に広大な土地を求めていると言えます。
まさに日本の安全保障に関わる問題なのです。

そもそも、このような事態を招いたのは、北京にいる丹羽宇一郎大使らの気概なき外交です。

昨年7月、日本政府は北京に新しい日本大使館を完成させましたが、中国政府は申請のなかった吹き抜けが建築されているとして
使用を認めませんでした。そのうえで新潟と名古屋の土地の買い取りについて、日本政府に便宜をはかるよう要求してきたのです。

この筋違いの要求に、丹羽氏らはうろたえたのでしょう。そして本省に泣きついたのではないでしょうか。
葉光一郎外相、野田首相の了承を経て、「中国側の要請に関連国際法に従って協力する」との口上書を中国側に提出しました。

この前代未聞の屈辱的な対応の結果、その2日後には日本大使館の使用許可が下りました。
明らかにバーターによる妥協であり、丹羽氏と日本政府はまんまと中国の罠にはまったのです。

丹羽氏は伊藤忠商事の元会長で、商社マンとしては有能だったのかもしれませんが、
一体、氏には日本人としての矜持があるのでしょうか。

こんな人物を大使に任命した民主党政権の責任は極めて重いと言えます。


続きを読む

夜中に彼と帰宅したら、押し入れに元上司

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:帰社倶楽部φ ★:2012/04/05(木) 11:57:22.60 ID:???0

石川県警金沢中署は4日、かほく市内日角、美容院経営岩崎晶容疑者(41)を住居侵入の疑い
で現行犯逮捕した。
発表によると、岩崎容疑者は同日午前0時半頃、金沢市のアパート2階の無職女性(21)宅に
合鍵を使い無断で侵入した疑い。
女性が交際相手の男子大学生(21)と帰宅し、押し入れに隠れていた岩崎容疑者を発見。
男子大学生が取り押さえた。
女性は岩崎容疑者が野々市市で経営する美容院で昨年12月まで従業員として働いていた。
岩崎容疑者は「彼女の部屋に入りたかった」と供述しているという。

(2012年4月5日11時30分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120405-OYT1T00380.htm

続きを読む

「妻に会いたい」 DV保護施設に38歳男が窓ガラスを割って侵入 逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ゴッドファッカーφ ★:2012/04/05(木) 09:47:27.39 ID:???0

大分市内のドメスティック・バイオレンス(DV)被害者を保護する施設で3日、
男がガラスを割って侵入して逮捕された。

管理する大分県は4日、職員に改めて注意を呼びかけ、強化ガラスに取り換えるなど
防犯対策を強化する。

大分中央署の発表によると、男は大分市中央町1、無職佐藤宣明容疑者(38)。
3日午後7時前、1階の窓ガラスを割って侵入し、通報を受けた署員に建造物侵入
容疑で現行犯逮捕された。施設には、佐藤容疑者の暴力から逃れようと、県に相談した
妻が入所したばかりだった。佐藤容疑者は「妻に会いたかった」と供述しており、
同署は公表されていない施設の場所を突き止めた方法なども調べる。

県によると、施設には、内鍵の扉が複数つけられており、侵入者が部屋にたどりつけない
構造になっている。さらに、警察官OBを配置し、24時間態勢で緊急事態に備えている。
過去3年間、同様の事件はなかった。

施設の責任者は4日、関係職員に事件の概要を説明し、「再発防止のため、緊張感を
持って仕事に励んでほしい」と注意喚起。施設のガラスを全て調べ、必要に応じて
厚手の防犯ガラスに取り換えることを決めた。

DVやストーカーといった男女間のトラブルなどに対処するため県警は、生活安全企画課に
「子ども・女性を守る特別対策班」を設置し、各警察署と連携しながら捜査にあたっている。


▼YOMIURI ONLINE(読売新聞) [2012年4月5日09時06分]
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120404-OYT1T01191.htm

続きを読む

前橋市・赤城大沼のワカサギから新基準値超すセシウム(426bq/kg)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★:2012/04/04(水) 09:04:54.73 ID:???0


群馬県前橋市の赤城大沼のワカサギから、食品の新しい基準値を超える放射性セシウムが
検出されたことが分かりました。新しい基準値を超えた食品は、初めてです。

 群馬県によりますと、1キログラム当たり100ベクレルの新しい基準値を超えたのは、
先月28日に前橋市の赤城大沼で検査のために採られたワカサギで、426ベクレルの
放射性セシウムが検出されました。厚労省によりますと、新しい基準値を超えた食品はこれが初めてです。

赤城大沼はワカサギ釣りの名所ですが、シーズンが終了したため4月からは
ワカサギ釣りは禁止されています。

http://hicbc.com/news/detail.asp?cl=j&id=4994459

続きを読む

小学校教頭、「自分で作った」偽札で風俗の支払いに…鹿児島

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/04/03(火) 20:14:52.16 ID:???0


 宮崎県警は3日、鹿児島県鹿屋市西原一、市立西原小教頭、肝付八生(きもつきはつき)容疑者(50)
を偽造通貨行使容疑で逮捕した。

 発表によると、肝付容疑者は3月25日、宮崎県都城市内のホテルで、同市内の20歳代の派遣型風俗店
従業員の女性から性的サービスを受けた際、料金として偽の1万円札2枚を渡した疑い。「使ったことは
間違いない」と容疑を認めているという。

 料金を回収した店の男性が偽札と気付いて同県警に被害届を出していた。偽札は一目では見分けにくい
ほど精巧に出来ていたが、透かしはなかった。肝付容疑者は「自分で作った」と供述しているという。

 鹿児島県教委などによると、肝付容疑者は教員歴が20年以上のベテランで、2010年4月から
西原小の教頭を務めており、勤務状況に問題はなかったという。3日は午前7時頃に出勤した後、
同小の永田清文校長(52)に「急用ができた」と連絡し、学校を離れたという。永田校長は
「校庭で子供たちとよく遊び、地域の行事にも積極的に参加するなど、真面目で人望も厚かった。
とても残念」と話した。

▽読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120403-OYT1T00806.htm?from=main8

続きを読む

タケノコからセシウム検出

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:そーきそばΦ ★:2012/04/04(水) 20:09:55.73 ID:???0


 千葉県は4日、木更津市と市原市で採れたタケノコに含まれる放射性セシウムを検査した結果、
政府が設定した新基準(1キロ当たり100ベクレル)を超え、最大で120ベクレルを検出したと発表した。
 政府は1日から肉、魚、野菜について、
食品に含まれる放射性セシウムの基準を1キロ当たり500ベクレルから引き下げた。
1日以降、食品の検査値が新基準を超えたのは初。 

ソース 時事通信 4月4日(水)20時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000138-jij-soci

続きを読む

地獄の勤務「マジ寝てないから」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:帰社倶楽部φ ★:2012/04/04(水) 17:14:07.12 ID:???0

この春の異動で大分中央署勤務になったベテラン署員。県都の中心部で110番件数は県内最多
とあって、気を引き締めていた。
交番当直として迎えた初日。着任あいさつを終えた直後に、交通事故の一報を受けた。
早速現場に向かい処理をしていると、さらに別の事故、窃盗…と次々に事件事故が発生。
そそくさと済ませた食事以外、椅子に腰掛ける暇もない。忙しさは覚悟していたとはいえ、
当直初日はついに徹夜で朝を迎えた。「着任早々、仕事から手荒い“歓迎”を受けてしまった…」
と署員はぐったり。

大分合同新聞[2012年04月04日 15:14]
http://www.oita-press.co.jp/causeBook/2012_133352016095.html
イラスト
http://www.oita-press.co.jp/mobile/data/case_file/2012/04/2012_13335201498.jpg


続きを読む

「福島市長、実は山形に住んで通ってるのに、除染除染と言ってる」発言の神戸大教授、誤り認め謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/04/04(水) 15:59:38.12 ID:???0

★福島市長は山形に住んでる…発言した教授が謝罪

・神戸大の山内知也教授(放射線計測学)が講演で、避難は考えていないと発言している
 福島市長が、実は山形市に住んでいると発言したことがインターネットを通じて広がり、
 福島市の瀬戸孝則市長が事実無根として抗議していたことがわかった。

 山内教授は誤りを認め、市長に謝罪した。

 福島市秘書課によると、山内教授は2月18日、大阪市で開かれた「ストップ!放射能ガレキ・
 関西講演会」で、「福島市長は山形市に住んで、公用車で毎日、福島市に通ってきています。
 (なのに)避難は考えていない、除染だ除染だ、と言っているんです」などと話した。
 市長は3月26日に抗議した。

 山内教授は読売新聞の取材に対し、瀬戸市長に3月29日付で謝罪文を出したとし
 「市民から聞いた話を信じ込んでしまったことなどを伝えた。直接謝罪したい」と述べた。

 瀬戸市長は「(山内教授から)話を直接聞いて、今後の対応を考える」としている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000566-yom-soci

続きを読む

神戸市交通局労組が喫茶店を無許可営業 キムチ焼きめしなどを販売 神戸市バス営業所で19年間

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ゴッドファッカーφ ★:2012/04/04(水) 11:59:02.59 ID:???0

神戸市交通局職員でつくる「神戸交通労働組合」が過去19年間にわたり、庁舎にあたる市バス営業所内で、
市の許可なく職員向けの喫茶店を営業していたことがわかった。市は無許可営業を把握しながら黙認し、
光熱水費の徴収もしていなかった。労組は保健所の営業許可も取得していなかったという。

無許可営業が続いていたのは、神戸市中央区の中央営業所にある「喫茶ぬのびき」。2階の職員休憩室内に
8席分のカウンターを構え、コーヒーや紅茶(各150円)のほか、キムチ焼きめし(300円)、
牛丼(350円)、焼き肉定食(480円)など約20種類を販売。労組が雇ったパート従業員2人が
コンロやレンジで調理にあたっている。

労組や市によると、1993年の営業所開設当時から、労組が職員の福利厚生を掲げて運営。当初はコーヒーや
モーニングセットだけだったが、3年前に営業所内の職員食堂が閉鎖され、メニューが増えていったという。

(以下略)

▼asahi.com(朝日新聞社) [2012年4月4日10時41分]
http://www.asahi.com/national/update/0404/OSK201204030272.html

▽写真=無許可営業が続いていた神戸市交通局中央営業所の「喫茶ぬのびき」=神戸市中央区
http://www.asahi.com/national/update/0404/images/OSK201204030269.jpg



続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ