2018年07月

【広島】被災地の車からバッテリー盗む 中国人の男(31)逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/31(火) 22:38:02.02 ID:CAP_USER9.net

豪雨災害に乗じた悪質な犯行。広島県三原市で被災した住民の車からバッテリーを盗んだとして、中国人の男が逮捕された。

事件があったのは広島県三原市本郷南の住宅。30日正午過ぎ、この家の住人から「男が車のバッテリーを盗んで出ていこうとしている」と110番通報があった。すぐに、付近をパトロール中だった警察官が駆けつけ、中国籍の馬夫明容疑者(31)を窃盗と住居侵入の容疑で現行犯逮捕した。

馬容疑者は「勝手に人の家に入ったことは間違いないが、バッテリーは盗んでいない」と容疑の一部を否認している。広島県内では、豪雨災害に便乗したとみられる盗難が計6件発生しており、警察で注意を呼びかけている。

7/31(火) 20:06
日本テレビ系(NNN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180731-00000076-nnn-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533044282
続きを読む

【北海道】60代女性が熱中症で死亡 料金滞納で電気止められ冷房使えず 札幌

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/07/31(火) 20:20:00.72 ID:CAP_USER9.net

2018年7月31日 20時08

29日、札幌市西区のアパートで1人暮らしの60代の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察によりますと、死因は熱中症で、部屋にはクーラーや扇風機はありましたが、料金を滞納していたため電気を止められていて使えない状態だったということです。

29日午前11時半ごろ、札幌市西区琴似のアパートの部屋で、この部屋に住む60代の女性が倒れているのを、通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。

女性は病院に搬送されましたが、その後死亡が確認され、警察が死因を詳しく調べたところ、熱中症によって29日の午前に死亡したことがわかりました。女性は激しい脱水の症状が見られたということです。

警察によりますと、女性は5階建てのアパートの4階の部屋で1人で暮らしていて、部屋にはクーラーや扇風機はありましたが、料金を滞納していたため電気を止められていて使えない状態だったということです。

気象台によりますと、札幌市では29日は最高気温が前日より2度4分高い31度まで上がり、真夏日となっていました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180731/k10011558201000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533036000
続きを読む

【癒着・横暴 徳島の闇】内紛で見せ場が中止に 400年の伝統「阿波踊り」を中止に追い込む阿呆ども

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ミントソーダ ★:2018/07/31(火) 14:34:50.04 ID:CAP_USER9.net

デイリー新潮-2018/07/29(週刊新潮 2018年7月26日号掲載)
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/07300557/

 夏の風物詩であり、全国至るところで開催される阿波踊り。本場である徳島市の阿波踊りがピンチだ。主催者たちの内紛で最大の見せ場が中止。400年の伝統を終焉に追い込むかのような阿呆どもは誰だ。

 毎年、徳島市の阿波踊りは、8月12日から15日に掛けて開催される。なかでも、連日約2千人の踊り子が一斉に踊る南内町の「総踊り」は、最大の見どころ。ところが、今年はこの総踊りが中止となった。

地元記者の話。

「昨年までは、徳島市観光協会と地元紙の徳島新聞の2者で共催していたのですが、4億円超の累積赤字がありました。その赤字を巡って内紛が起きたのです。観光協会側は、赤字体質を改善しようとしていたのですが、一方の徳島新聞側は面白くなかったのでしょう」

 その訳を近藤宏章・元徳島市観光協会会長が話す。

「長年、桟敷作りや看板作りなどはすべて徳島新聞の関連企業が請け負っていて、その支払いを観光協会が行っていました。それを公明正大にしましょうと私が提案したことで徳島新聞は、自分たちの利益が減ると考えたのでしょう」

“連”も分裂

 改革の動きを阻止せんと動いたとされるのが、当時徳島市長に就任して半年ほどの遠藤彰良市長だった。一昨年、近藤会長に辞任を迫って来たという。

「市長は、徳島新聞系列の四国放送の元アナウンサーで、徳島新聞社長と非常に親しい。阿波踊りに関する権利をすべて握りたいとする徳島新聞の要望を忖度し、私のところへ来たのだと思います」(近藤氏)

 これにより、両者の対立は激化。昨年、近藤氏が公務員職権乱用罪と強要罪で告発すると、対する市は観光協会の破産手続きの開始を徳島地裁に申請、遠藤市長を委員長とする阿波おどり実行委員会も新たに立ち上げた。

「踊り子団体の“連”も分裂しました。多数の連をまとめる阿波おどり振興協会は観光協会支持に回り、一時は市と観光協会それぞれで開催するとまで言われていたのです」(前出の記者)

 だが、今年5月に高松高裁が観光協会の抗告を棄却し、事実上の解散が確定。

「観光協会側に付いた振興協会は、阿波踊り名物とされる、南内町演舞場の総踊りを実施してきました。実行委員会は、4カ所ある演舞場に均等に連を出してチケットの売り上げアップを狙うという理由で、阿波踊りの象徴でもある総踊りの中止を決定したのです。実際は、振興協会の締め出しとしか思えません」(同)

遠藤市長は、

「徳島新聞に忖度をしたことなど誓ってございません。観光協会は徳島新聞を外し、広告代理店と組もうとしました。徳島新聞を追い出したら、税金で赤字を埋めなければならなくなる。だから、観光協会会長に職を辞めて頂くようお願いしたまで。振興協会を総踊りから締め出したわけでもありません。実行委員会が決めたことを気に入らないと向うがボイコットしただけです」

 内紛によるイメージダウンと、総踊りがなくなったことが影響しているのだろうか、例年に比べてチケットの売り上げが伸び悩んでいるとされる。このまま、総踊りをなくしたら……。


関連ソース:7/30 19:12 四国放送
http://www.news24.jp/nnn/news8675054.html
阿波おどり実行委員会が開かれ、今年から徳島市秋田町に新たに設置される阿波おどりロードについての計画案などが了承されました。
30日の阿波おどり実行委員会には徳島市の遠藤市長など委員8人が参加しました。
会議では事務局である市が今年から秋田町に新たに設置される阿波おどりロードについての計画案や、にわか連などが踊りこむ元町演舞場の配置図を示し了承されました。
また有料演舞場や無料演舞場に踊りこむ連に対し、安全対策に万全を期すためとして連による踊りは実行委員会が設置した演舞場で実施するよう求める依頼文を送付することも決まりました。
演舞場以外での踊りは事故防止などに配慮するよう求めています。実行委員会によりますとチケットの販売率は7月27日の時点で46%で、去年の7月24日の時点の53%を下回っています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533015290
続きを読む

【京都】危険な砂防ダムの住人たち 半世紀以上も国有地を不法占拠…京都市北区の集落

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2018/07/31(火) 17:22:57.56 ID:CAP_USER9.net

危険な砂防ダムの住人たち 半世紀以上も不法占拠
7/31(火) 13:52配信

大雨などで発生した土石流を堰き止める砂防ダム。危険な場所なので住むことは許されていませんが、
京都ではその砂防ダムの一角を長年にわたって不法占拠して、住み続ける人たちがいます。
浸水するたびに救助が必要となる上、周辺にも危険がおよぶ可能性が指摘されています。

7月の西日本豪雨で完全に水に浸かってしまった京都市北区の小さな集落。
ほとんどの住宅の1階部分が浸水してしまいました。この地域、実は…

「この辺りは砂防ダムで、増水すると土砂や流木などをため込む仕組みになっています。
ところが辺りを見渡すと、家屋が点在しています」(記者リポート)

この集落、すぐそばを流れる紙屋川に造られた砂防ダムの中にあるのです。
砂防ダムは普通のダムとは違って大雨で川の水が増水した際、ダムで土砂や流木だけを堰き止め、
水だけが下流へ流れる構造になっています。

ダムの中の集落は大雨が降るたびに何度も大きな被害を受けてきました。
浸水被害はこの6年(2012年~2018年)で5回にのぼっています。
では一体なぜ、危険な砂防ダムの中に人が住んでいるのでしょうか。

「ここ(砂防ダム)の中の家は全部不法建築なの」(近所の住民)
「(家を)建てたらイカンとこやねん。1軒2軒なら退かしよるけど、仰山ありますやろ」

ダムの中は国有地となっているため、家を建てることはできません。
にもかかわらず、今も32戸の住宅があり、54人が不法占拠の状態で暮らしているというのです。

■“違法”と言われるようになったのは最近

取材班が集落の中へと向かいました。確かに住宅は点在していますが、住民は見当たりません。
「住んでいる人が使うためでしょうか、手製とみられる橋もかかっています」(記者リポート)

大雨の被害を想定してか、かさ上げされた住宅が目につきます。
集落のあちこちには、住民に対して家などを建てないよう忠告する府の張り紙が貼られています。
住宅のインターホンを鳴らしてみますが…

「応答ないですね」(記者)
すでに空き家となっている家もあるようです。
集落の中を歩いていると、81歳の男性に話を聞くことができました。

Q.いつから住んでいる?
「もうここは…古いで。60年…ぐらいになるわな」(男性)
男性は約60年にわたって、この場所に住んでいるといいます。

Q.(違法ではないかと)何か言われているか?
「いや何も言われてへんけど」(男性)
Q.近所で違法ではないかといの話はある?
「近所とあまり会話ないさかい」
Q.指導や文書は?
「そういう話はちょっとわかりにくいさかいな…」

なぜ、危険な砂防ダムの中に住んでいるのか聴いてみると。
「話が長くなるさかいな…もうええ加減にしといてくれや。(暑くて)ドテーンと倒れるわ」(男性)

府によりますと、砂防ダムは今から65年前に造られたものですが、
その直後から貧困や差別によって住む場所が見つからない人々がここに住み着くようになったといいます。

続きは>>2-10あたりに
7/31(火) 13:52配信 MBSニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-10000001-mbsnews-l27

2 名前:かばほ~るφ ★:2018/07/31(火) 17:23:32.71 ID:CAP_USER9.net

>>1からの続き

58年前から暮らしているという女性にも話を聞きました。

「初めは(ここが)ダムと知らんと来た。若いから何もわからへんやん。寝る家あったらええわと思って」(女性)
当時は田畑に囲まれ、ダムだとは知らずに住み始めたという女性。
現在は電気やガス、水道といったライフラインも整備されていますが、当時は全く何もなかったといいます。

「ここ来たときは泣きましたで、子ども抱いて、ここで。電気も何もない、いままで
(電気などが)あるとこ住んでいたのに。泣いて暮らしてきたで、川の水飲まなあかんやろ」(女性)

女性は数年前までは、行政から退去を求められることはなかったと話します。

Q.昔は違法と言われなかった?
「そういうのはなかったです。言われてたらみんな住まへんかった、アカンねやったら。
最近!(6年前に)水浸かってから」(女性)
Q.(違法と)言われるように?
「なった!水浸かってから。嵐山が(6年前)水に浸かりましたやろ?あれから。
あれからみんな大きな問題(と言うようになった)」
Q.いまさら言われてもという気持ち?
「私ら…20ナンボでここ来て、いまさら『アパート行け』って行けるかいな
!ここで私ら死なないと仕方ない。ナンボもないやん人生」

■京都府「短期間で解決するのは難しい」

では、砂防ダムを管理している京都府はどう考えているのでしょうか。

「不法占有という形態になってますので、ほかの河川と同様に違法な建築物がないのが理想。
歴史的な経過と生活基盤の確保という課題もあるので、短期間で解決するのは難しい。
(Q.60年は長いですね)そうですね…」(京都府建設交通部砂防課 野々口哲二課長)

府は豪雨に備えて下流に影響しそうな空き家や木を撤去して対策を講じていますが、
根本的な解決にはまだ時間がかかりそうです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-10000001-mbsnews-l27
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180731-10000001-mbsnews-000-1-view.jpg

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180731-10000001-mbsnews-001-1-view.jpg

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180731-10000001-mbsnews-002-1-view.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533025377
続きを読む

【福岡】女児待ち伏せし 「毛が生えているよね」 卑わいな言葉を投げかけた疑い 42歳の男を逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/31(火) 15:30:51.47 ID:CAP_USER9.net

福岡県警宗像署は31日、同県福津市日蒔野3丁目、会社員男(42)を県迷惑行為防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、5月6日午後1時5分ごろ、同4丁目の歩道で県内在住の小学生女児(10)を待ち伏せし、「毛が生えているよね」などと卑わいな言葉を投げかけた疑い。

2018年07月31日 10時55分
西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/437390/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533018651
続きを読む

【香川】「かわいくて我慢できず…」 女子中学生を抱きしめた71歳男を逮捕…高松市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2018/07/31(火) 11:47:59.35 ID:CAP_USER9.net

「かわいくて我慢できず…」女子中学生を抱きしめた71歳男を逮捕 高松市
07月30日 17:00

7月17日、高松市の雑居ビルで女子中学生を抱きしめたとして71歳の男が逮捕されました。
暴行の疑いで逮捕されたのは、高松市錦町の71歳の無職の男です。

警察の調べによりますと、男は7月17日午後4時ごろ、高松市瓦町の路上で15歳の女子中学生に声をかけました。
そして、女子中学生を雑居ビルの通路に連れて行き、抱きしめるなどした疑いです。

警察が現場近くの防犯カメラを調べるなどして、男が浮上しました。
警察の調べに対し、男は「女の子がかわいくて我慢できなかった」と容疑を認めています。

KSB瀬戸内海放送
http://www.ksb.co.jp/newsweb/index/10572


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533005279
続きを読む

【鹿児島】三反園知事、女性添乗員を怒鳴る ブラジル訪問中の懇談会 「あるまじき行為」県議らは非難

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:えりにゃん ★:2018/07/31(火) 10:40:10.56 ID:CAP_USER9.net

 鹿児島県の三反園訓(みたぞのさとし)知事が今月、訪問先のブラジルで開かれた県人会の夕食懇談会場で、同県訪問団の世話役を務める
旅行会社の女性社員を名指しして怒鳴りつけていたことが30日、西日本新聞の取材で分かった。県議らは「一般の人に対して公衆の面前であるまじき行為」
と非難している。

 知事はブラジル鹿児島県人会の記念式典出席などで20~23日、県議や商工、大学関係者ら十数人とサンパウロを訪問。女性は添乗員として
同行していた。

 複数の関係者によると、22日の県人会幹部主催の懇談会で、県議長が締めくくりのあいさつをしている最中、席を外していて戻った知事が突然、
女性を呼び捨てにして「誰が会を閉じていいといった」などと大きな声で叱責(しっせき)。議長のあいさつが止まり、女性はうつむいていたという。
出席者によると、知事は会場でワインなどを飲んでいた。

 知事は翌日、議長に「お騒がせした」と頭を下げたが、女性への謝罪はないという。

 県議の一人は「県政トップの言動とは思えない」と話した。西日本新聞は30日、この件で取材を求めたが知事は応じなかった。

=2018/07/31付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞社

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010000-nishinpc-soci
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180731-00010000-nishinpc-000-8-view.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533001210
続きを読む

【山梨】86歳が運転する車が踏切内で立ち往生 電車と衝突も逃げたため無事/都留市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/31(火) 07:39:39.60 ID:CAP_USER9.net

 30日午後0時45分ごろ、都留市つるの富士急行線の宝踏切(警報機、遮断機あり)で、甲州市の無職女性(86)の乗用車が立ち往生し、河口湖行きの普通電車が衝突した。

 女性は衝突前、近くにいた人に導かれて車を降り、逃げたため無事だった。電車の乗客約120人と運転士も、けがはなかった。大月署によると、女性は「踏切を通過中に車が止まってしまった」と話しているという。同署で詳しい原因を調べている。

 富士急行によると、警報機と遮断機は正常に作動していたとしている。電車は次の都留市駅に約38分遅れて到着。乗客は代行バスに乗り換えた。

 同社によると、後続の上下5本が運休。同2本に最大で41分の遅れが出て、約850人が影響を受けた。午後3時40分に平常運転に戻った。

2018年7月31日 7時5分
産経新聞
http://news.livedoor.com/article/detail/15089028/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532990379
続きを読む

【埼玉】18歳が死亡…トラックがガソリンスタンドから出た直後、後続の18歳バイク追突 バイトに行く途中/和光

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/31(火) 00:04:31.26 ID:CAP_USER9.net

30日午前6時35分ごろ、和光市南1丁目の県道で、トラックと東京都練馬区高松3丁目、東京都立高校生(18)のバイクが衝突した。高校生は頭や胸などを強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。

 朝霞署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、トラックの東京都杉並区成田東5丁目、会社員の男(40)を現行犯逮捕。容疑を同法違反の過失致死に切り替えて事故原因を調べる。

 同署によると、現場は幅員約14メートル、片側2車線の直線道路。トラックがガソリンスタンドから出て左折した直後、後続のバイクが追突した。高校生はアルバイト先に向かう途中だったという。

2018年7月30日(月)
埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news/2018/07/31/02_.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532963071
続きを読む

【長野】下水処理施設に産まれてまもない赤ちゃんの遺体 産み落とされたあと下水管を通って流されてきた可能性 信濃町

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:アイスのふたの裏 ★:2018/07/30(月) 22:45:54.74 ID:CAP_USER9.net

下水処理施設に産まれてまもない赤ちゃんの遺体
NHK 2018年7月30日 22時32分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180730/k10011556791000.html

30日午前、長野県信濃町の下水処理施設の水槽で赤ちゃんの遺体が見つかり、警察は産み落とされたあと下水管を通って流されてきた可能性があるとみて詳しい状況を調べています。

30日午前8時半前、長野県信濃町の下水処理施設「柏原浄化センター」の地下の水槽で「人が見つかった」とセンターの職員から役場を通じて警察に通報がありました。

警察が調べたところ、赤ちゃんは男の子で、すでに死亡していて、へその緒がついた状態で生後まもないとみられるということです。遺体は流れてきた下水から固形物などを取り除く金属製の網のところで見つかったということです。

この浄化センターでは町内の一部の地区の家庭などから出る下水を処理していて、警察は赤ちゃんが産み落とされたあと下水管を通って流されてきた可能性があるとみて詳しい状況を調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532958354
続きを読む
スポンサー
記事検索
最新記事
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ