1 名前:しいたけφ ★:2013/07/31(水) 21:57:44.42 ID:???0

 
おにぎりの具材やパスタソース-。60年余りの歴史をもつ福岡名物・辛子明太子は、
いまや全国共通の「普通の具材」となった。かつては贈答品やおみやげとして
高級品の地位にあったが、普及が進んだことで販売価格は低下し、メーカーは
売り上げ減に悩む。その中で老舗は、明太子を使った菓子など加工品に新たな活路を見いだそうと、
生き残りをかけ次の一手を打っている。

紅をさし、ぷっくりと膨らんだ唇。「やまやコミュニケーションズ」(福岡市東区)が
5月に発売した辛子明太子を利用したせんべいの新商品「明子の唇」の包装には、
明太子やせんべいのイメージとはかけ離れた艶っぽいイラストが描かれている。

昭和49年の創業から受け継ぐ明太子のたれを使用し、円形のせんべいの真ん中に、
乾燥させた明太子を埋め込んだ。女性の唇のように見えることから、この名称が決まったという。
同社の広報担当者は「目指すは『夜のお菓子』のキャッチフレーズで大人気となった
静岡・浜松名物うなぎパイです」と意気込む。現在は直営店だけの販売だが、
売れ行きを見ながら駅などに広げる。明子の唇は、全国の消費者を魅了することができるだろうか。

 ◆大ヒット商品
辛子明太子の加工品のフロントランナーとしてヒット街道を走り続けるのは、
食品卸・明太子製造販売の「山口油屋福太郎」(福岡市南区)の「めんべい」だ。
平成13年に発売し、駅や空港のほか、昨年からは東京スカイツリーの商業施設
「東京ソラマチ」で販売を始めた。余りの人気に生産が追いつかない状況が続く。
人気の秘密は、自社開発で明太子を忠実に再現したコク深い味。24年の
めんべいの売上高は20億円で、同社全体の2割を占める。
「これまでにないおいしいものをつくろうとチャレンジしただけだが、
気がつけば業界に革命的な風を吹かせていた」。山口毅社長自身が驚くほどのヒット商品となった。

イカソース
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130731/fkk13073102110002-n1.htm

11 名前:しいたけφ ★:2013/07/31(水) 22:00:47.01 ID:???0

◆安価品の影響

老舗が加工品に力を入れる背景には、価格の低迷がある。
辛子明太子は、「ふくや」(福岡市博多区)を創業した川原俊夫氏(故人)が、
スケトウダラの卵巣に塩や唐辛子を加えたキムチの一種「ミョンランジョ」をアレンジし、
昭和24年に販売を始めたといわれる。

 昭和50年に新幹線が博多駅まで延伸されると、明太子は福岡のおみやげとして、
全国ブランドとなった。特に、1箱(600グラム)5千円程度の高級品が、企業間の贈答品として重宝された。
「博多と書いてあれば飛ぶように売れました」。当時を知る業者はこう振り返る。

 ところが、明太子の味が広く受け入れられると、皮肉にも福岡の明太子業者は窮地に陥った。
高級食材から日常食材へ変化し、丸々一本ではなく、パックに入った少量の明太子を
安価に販売する「切れ子」の比率が拡大した。贈答品と同じ600グラムで3千円程度だ。
大手水産加工業者も参入し、中小が多い福岡の辛子明太子メーカーはますます苦しむようになった。

 民間調査会社帝国データバンク福岡支店によると、明太子業者の上位20社の合計売上高は
17年度に1078億円だったが、21年度は1067億円、22年度は1016億円と、
毎年のように減少している。そのため各社は、加工品開発などに乗り出した。
業界最大手の「ふくや」も、
福岡市内のホテルと協力して明太子を使った塩味のケーキなど、さまざまな商材開発に努めている。
「福岡の味」から「国民の味」に進化した辛子明太子。本場・福岡で業者の挑戦は続く。


引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1375275464
15 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:01:23.39 ID:4IwC5yIt0

いや、普通にご飯に合うから重宝してんだけどね

23 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:02:45.91 ID:N1IVU7dK0

粒の大きい高級な奴は相変わらずうめぇ

24 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:03:26.80 ID:HW+iHQIa0

一本まるごとご飯の上に乗っけるのがいい

30 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:05:03.41 ID:O3KSL3eJ0

舌がしびれて、他の食材の味が分からなくなる



32 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:05:27.46 ID:hBbm9SUgO

で、記事にある「めんべい」ってどんな食い物なの

40 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:06:31.43 ID:kDyF0flOO

ちょっと前に、明太子10年ぶりぐらいに喰ったら旨すぎて感動してご飯3合喰った

50 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:08:21.30 ID:OokIN8I00

やまやの社員はまだ船に乗っているんだろうかね

54 名前:【東電 71.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5):2013/07/31(水) 22:09:37.88 ID:WCoVQFue0

辛子明太子じゃなく、たらこが食べたい。

58 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:10:23.75 ID:2s+iDjCrO

明太子って自分で作るのは難しいんかな

77 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:14:34.22 ID:SoEWews90

稚加榮の切子しか買わないよ

82 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:15:04.51 ID:EhbbrW+K0

辛いからまずいんだよ。作ってる馬鹿ここ見て品質改良しろ

84 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:15:17.68 ID:kBZAEVdNT

大手の色が薄くてあまり辛くないのが旨い

95 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:17:07.03 ID:69GLHOqJ0

意外と期限短いから気付いたら期限すぎてたりする

112 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:22:11.00 ID:7VLr+LsF0

贈答用のひとはら無傷のとかクソ高いな。

114 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:22:53.77 ID:8r+r/ZC30

切れ子、バラ子で充分だしなあ…

129 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:29:14.79 ID:/72/icuhO

辛子明太子は日本の恥ずべき食べ物の最たるものだ。多量の化学調味料が舌を痺れさせる。

134 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:33:05.33 ID:jffIsW/k0

着色料を使えばいいというものではない

143 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:35:12.59 ID:4yJApCgmO

普及させといて、ありふれてるとか

162 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:46:34.56 ID:ebD8bFlK0

結石が再発するのが怖ええんだよ

172 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:51:13.98 ID:44YaB8g90

高級感はないけど高額感が半端ねえ。

180 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:54:34.37 ID:N+xx7kyY0

お土産用の明太子は一回ばらして人工の袋に保存料と一緒に詰められたものだぞ。

186 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:56:13.36 ID:Mqb2z9DuO

漬け込み型とか、まぶし型とかあるんだな。

194 名前:名無しさん@13周年:2013/07/31(水) 22:59:46.64 ID:voykeGuH0

痛風者でも食べられる辛子明太子を是非


黒い仏 (講談社文庫)
黒い仏 (講談社文庫)