1 名前:◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/11/14(木) 19:47:28.72 ID:???0

★「何でもない」風景を守ることの難しさ
2013年11月13日

東洋文化研究者であるアレックス・カー氏は、日本が自国の観光資源に対する意識が立ち遅れていること、
「古いもの」をよしとしない価値観から、今なお、公共事業などによるダメージによって貴重な景観が
失われていることを文化的な問題として論じた。

ヨーロッパで古い街並がそのまま残っているのは、人々が観光客向けにそうしているわけではないのです。
まず、(古いものを尊重する)「態度」があって、古い建築を保持するための条例が作られている。
対して、日本では古いものは文明以前のものであるという態度、風潮があります。

例えば、京都のある建物の例。外国人の眼から見れば「古きよき日本」を思わせる素晴らしい建物であっても、
地元の人たちはそうは思っていない。むしろ一刻も早く壊して新しいものを作りたいと思っているような例もあります。

京都の人々ですら、「古いものは恥ずかしい」と思っているという現状がある。そうした世間の意識が変わらない
限りは、日本の観光が発展するのは難しい。こういう意識があると、ホテル設計などを含めて、いろんな分野、
業界が立ち遅れていってしまいます。

日本には、最新の技術を見せたいという、いわば高度経済成長時代の価値観がまだなおあります。できるだけ大きく、
人をあっと言わせる技術で作るべきだという価値観です。道路の建設などの、いわゆる公共事業には予算を年度末に
調整して使い切らなければいけないという事情も関わっている。もちろん、土木工事がいけない、道路建設が
いけないというわけではない。その作り方なんです。観光資産ということを考えるなら、できるだけ周囲の環境や
景観に影響を与えないような形で作る必要がある。(抜粋)

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20131112/373377/


引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1384426048
9 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:50:35.25 ID:xU1komMr0

まあな だから何処行っても同じ景観何だろ 



10 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:50:35.73 ID:9p569oad0

京町屋なんて寒くて汚くて近代住宅のほうがいいもん

19 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:52:40.59 ID:5fxXWfyo0

保守を装ったまっかっか西田をトップ当選させる京都は朝鮮人の巣窟

22 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:53:39.12 ID:dAdnSYrg0

中心部以外の京都人はさほど京都を愛していない。

33 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:56:20.35 ID:5fxXWfyo0

西田と松田こうたを当選させた京都と岐阜は朝鮮人の巣窟

37 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:57:07.00 ID:/g2YLClr0

この指摘に火病ってるやつはあのバブルの負の遺産みたいな京都駅を見ても同じことが言えるの?

38 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:57:28.80 ID:r9cEf13c0

実際どんどんぶっ潰して宅地にしてるもんな

41 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:57:49.61 ID:gkd5vVHc0

京都に日本人が少ないせいかもな。。。

50 名前:名無しさん@13周年:2013/11/14(木) 19:59:35.31 ID:NBLfhjUW0

そんなに古いものが好きなら全裸で洞穴に暮らして、マンモスでも狩れば?w


『人生のショートスケール』 ヒッチハイク 京都~東京
『人生のショートスケール』 ヒッチハイク 京都~東京