1 名前:ばーど ★:2019/11/30(土) 19:45:42.68 ID:5dO0Fahw9.net

 動物園の大型肉食獣に、毛皮や骨がついたままのシカを餌として与える企画が30日、豊橋総合動植物公園(愛知県豊橋市)で実現した。

 自然界での食べ物に近い餌を食べさせることで、飼育動物をより健康にしようという取り組みだ。動物園生まれの猛獣は「野性」に目覚めたのだろうか。

 放飼場の扉が開くと、オト(ライオン・雌・20歳)はシカ肉に駆け寄った。4本の脚がついたままの重さ10キロのシカをくわえて運び、じっくりと表面をなめた。ときどき周囲を見渡しながら、骨をかみ砕く音を響かせて食べ始めた。

 「屠体(とたい)給餌(きゅうじ)」と呼ばれるこの取り組みは、飼育環境を自然の状態に近づけようとする活動の一環で、国内外の動物園が導入している。有害鳥獣として駆除された動物を適切に処理し、飼育する肉食獣に与える。感染症の危険がある内蔵と頭部は取り除き、一度冷凍してダニや寄生虫を殺す。その後、約60度で湯煎し殺菌する。今回のシカは九州で処理されたものだ。

 オトの食べっぷりを見て、豊橋総合動植物公園の獣医師吉川雅己さんは「普段の餌は馬肉や鶏肉ですが、明らかに喜んで食べている。おおむね予想通りの反応です」と話した。事前に試験的に与えた際も、いつもより興奮した様子だったという。毛皮や骨ごと食べるとゆっくりと消化するので、健康にも良い影響があるといわれる。オトの健康状態も良好という。

 オトの隣の放飼場では、アムールトラのマリン(雌・15歳)がひなたで寝転んでいた。今回、マリンにはシカ肉を与えるのをやめた。「事前に試験的に与えてみると、まったく食べず、シカを怖がるそぶりが見えたので中止しました」と吉川さんは説明する。「マリンは少し神経質なので、それが影響しているのかもしれません」(宮沢崇志)

https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20191130001587_comm.jpg

https://www.asahicom.jp/articles/images/c_AS20191130001603_comm.jpg


2019年11月30日 17時44分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASMCZ4GV3MCZOBJB001.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1575110742
5 名前:名無しさん@13周年:2019/11/30(土) 19:55:58.17 ID:rkWgagRRH

avでは絶好調なのにいざ本番だと折れるみたいな

6 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:49:33 ID:mDvOir1r0.net

虎は歳なんだろ(´・ω・`)

8 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:50:09.73 ID:2jAgxWws0.net

でも野生じゃ内臓から食べるんだよな



24 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:54:27.08 ID:Pwg1ZZoY0.net

>>8
ビタミンに飢えているからな。


9 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:50:19.14 ID:dw7EpCn30.net

囲われて育ってるところで自然も野生もないと思うんだが

11 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:51:42.47 ID:zZc9Q+Wu0.net

そらジジイの虎にいきなり喰わせようとしても、もう習慣がないだろ

12 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:51:57.39 ID:UU4Z0EVk0.net

虎「骨硬いし毛が邪魔だし…」

16 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:52:14.40 ID:jZi0k9jv0.net

生きたまま捕まえて殺すとこからさせるんかと思った

20 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:53:23 ID:JfwlgdDY0.net

下手に野性を刺激したら飼育員が襲われるんじゃないか

22 名前:名無しさん@1周年:2019/11/30(土) 19:53:57 ID:SQsDA26B0.net

害獣ならひきこもりやニートも与えようぜ