北海道

【北海道】「息子が働かず腹が立った」 長男(20の首を包丁でさし殺害しようとした疑い、43歳母親を逮捕…函館市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2018/08/20(月) 18:40:16.09 ID:CAP_USER9.net

<北海道>息子殺害未遂容疑 43歳母親「働かず腹が立った」
8/20(月) 17:42配信

19日夜、函館市のアパートで長男を包丁で殺害しようとした疑いで逮捕された母親は、
「息子が働かず腹が立った」などと話しているということです。
 
函館市富岡町の会社員、鈴木直子容疑者(43)は、19日午後11時半ごろ、
自宅アパートの1室で一緒に住む20歳の長男の首を包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。
長男は首を切られ重傷です。
鈴木容疑者は当時酒に酔っていて、長男との間で口論になった後犯行に及び
「息子を刺した」と警察に通報していました。
警察の調べに対し、鈴木容疑者は容疑を認め「息子が働かず腹が立った」などと話しているということです。

8/20(月) 17:42配信 HTB北海道テレビ放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000003-htbv-hok


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534758016
続きを読む

【北海道】人慣れクマ出没30件超 問題長期化、住民疲弊 「賢い、人を恐れない」「追い払ってもすぐ戻ってくる」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/08/19(日) 09:45:07.87 ID:CAP_USER9.net

 建物の一部を壊したり畑を荒らしたりとクマによる被害や目撃が止まらない北海道島牧村で、7月29日以降の出没件数が30件を超えた。今回のクマの最大の特徴は、人を恐れないこと。警察や地元猟友会が警戒を続け村も一部地区で異例の夜間外出自粛を呼びかけているが、長期化に地域住民には疲労の色がにじむ。【野原寛史】

 14日午後7時50分ごろ、同村の原歌地区で警戒中の道猟友会島牧分会長、高島紀彦さん(61)に「近くの住宅の裏でクマらしき物音がしたという通報があった」と連絡が入った。

 ただちに車で現場へ急行。仲間2人と暗闇を懐中電灯などで照らして慎重に探した。結局クマの姿を確認できなかったが「昨日も出た場所。まだ近くにいる可能性がある」と判断し、駆けつけた警察官らと深夜まで探索やパトロールを続けた。付近の住宅の窓から、不安そうに外の様子を見る住民の姿も見られた。

   ◇  ◇   

 クマの出没が止まらず、目撃地域の広さや特徴から、地元では「複数のクマが人里に姿を見せているのでは」との見方も。一方で、これまでに駆除・捕獲には至っていない。

 村や寿都署によると、人命の危険にさらされている場合など例外を除くと夜間や住宅地近辺での発砲は禁じられている。村、道後志振興局、警察、猟友会による13日の対策会議で猟銃使用の規制緩和が話題に上ったが、結論は出なかった。捕獲用のおりを4カ所に設置したが、クマが近づく様子はない。

 高島さんは「賢いうえに人を恐れない。爆竹を使ってもすぐに別の場所に現れたことも。このようなクマは、今後被害がさらに大きくなる可能性がある」と危機感を抱く。

 ◇  ◇ 

 目撃数の半分以上を占め被害も出ている原歌地区は、海岸沿いの国道に面して家一軒ずつが並び、そのすぐ後ろには広大な山林が広がっている。

 自宅裏に13、14日と続けてクマが現れた田中トミ子さん(74)によると、地域では昔から親子のクマが出没していた。「代々人里に出てくることで、人を恐れないクマが育ったのではないか」と推測。夕方以降は玄関に侵入を防ぐ板を置き、絶対に外に出ないようにしている。

 村内の猟友会のメンバー13人は7月末以降、分担して深夜・早朝のパトロールを継続。目撃情報があれば徹夜の活動になることもある。お盆で墓参をする人たちに付き添い、昼も警戒に当たった。日中は仕事をしている会員も多く疲労が蓄積しているが、先が見えない状況が続く。小中学校の始業式を前に、町などは登下校時の付き添いなど子供たちの安全対策について協議している。

 地区会長の大西敏夫さん(64)は「一時的に追い払ってもすぐ戻ってきて、問題は解決しない。不安で熟睡できないという声も上がっている。行政には捕獲など踏み込んだ対応をお願いしたい」と強調した。

毎日新聞2018年8月19日 09時32分(最終更新 8月19日 09時32分)
https://mainichi.jp/articles/20180819/k00/00e/040/149000c


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534639507
続きを読む

【気象】北海道の黒岳で初雪、観測史上最も早い記録

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2018/08/17(金) 10:35:11.52 ID:CAP_USER9.net

今日(17日)の午前0時52分に、北海道大雪山系黒岳の標高1900メートルの場所にある黒岳石室にて、初雪が観測されました。
(株)りんゆう観光(大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ)による独自観測で、1974年からの記録では最も早い記録となりました。

今日の北海道付近は、大雨のピークは超えたものの、広く雨が降っており、上空の寒気の影響で各地の気温も低くなりました。
アメダスによる観測では午前7時までに道内では最低気温が3地点で一桁となり、上川地方の上川でも9.9度を観測しています。

標高の高い所ではさらに気温が低く、大雪山系黒岳の山頂から700メートルほど歩いた標高1900メートルの
場所にある黒岳石室という避難小屋では、午前1時頃には0度くらいまで気温が下がりました(現地の温度計による)。

その結果、降っていた雨は雪へと変わり、辺りにうっすらと白く積もるほどになりました。(株)りんゆう観光(大雪山層雲峡・
黒岳ロープウェイ)による独自観測ですが、黒岳での今シーズンの初雪となりました。

1974年からの記録の中では、2002年に記録した8月21日の午後5時26分を更新して最も早い記録となりました。
気象台などによる初雪や初観測は今シーズンに入ってからまだなく、独自観測ではありますが、北海道にとっても今シーズン初めての雪の便りとなりました。

週末にかけて気温低め

今日の日中も寒気の影響で各地で気温は低く、最高気温は20度以下にとどまる所が多くなります。
明日(18日)以降は次第に気温が上がりますが、明後日(19日)にかけては平年より気温の低い状態が続きそうです。
寒気の底は抜ける見込みで、明日以降はしばらく雪はなさそうですが、体調管理や農作物への影響などには今後も注意が必要です。

http://news.livedoor.com/article/detail/15170360/

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/d/0deac_1405_893ef2adf784c7673b106efabd577218.jpg

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/7/d729e_1405_44782c06dae639ab3395ef7edf4d47dd.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534469711
続きを読む

【法整備】アイヌ新法、来年国会提出 政府、「先住民族」初明記【北海道】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:WATeR ★:2018/08/15(水) 15:27:06.44 ID:CAP_USER9.net

総踊りスレ(企画)

 政府は、主に北海道に住むアイヌ民族の生活向上を支援する新たな法案について、2019年1月に召集される通常国会に提出する方向で調整に入った。
日本の法律としてアイヌを「先住民族」と初めて明記する。
生活格差を解消するための法整備を図り、20年4月に北海道白老町で開館するアイヌ文化振興の拠点施設とともに支援策の両輪と位置付ける。
関係者が14日、明らかにした。

 新法制定に関し、アイヌ民族でつくる団体内で拠点施設の開館に合わせ、早期に成立させてほしいとの意見が相次いでいる。

続きはリンク先で
https://www.kochinews.co.jp/article/207211

2018.08.14 17:11


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534314426
続きを読む

【キラーシェル】港で貝採りしていた高校生死亡 北海道石狩市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ガーディス ★:2018/08/12(日) 18:15:30.09 ID:CAP_USER9.net

港で貝採りの高校生死亡 北海道 石狩

12日午後、北海道石狩市の港で貝を採ろうと海に入っていた男子高校生が沈んでいるのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は、海で溺れたとみて当時の状況を詳しく調べています。
12日午後1時すぎ、石狩市新港東4丁目の石狩湾新港で、「高校生の孫が溺れている」と近くにいた祖父から警察に通報がありました。
警察などが捜索したところ、札幌市南区澄川の高校3年生、中村大貴さん(18)が海に沈んでいるのが見つかり、およそ10分後に近くにいた人に陸へ引き上げられましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。
警察などによりますと、中村さんは祖父の会社の関係者らと12日朝からバーベキューに来ていて、仲間と2人で港の岸壁の周辺で貝を採ろうとしていたということです。警察は海で溺れたとみて当時の状況を詳しく調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180812/k10011574431000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534065330
続きを読む

【北海道】暑いのに…海水浴客減る一方 ピークの6分の1 若者「砂がつく」「プールの方が気楽」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:おでん ★:2018/08/11(土) 17:49:55.56 ID:CAP_USER9.net

道内の海水浴客が激減している。
1990年代に400万人台を記録した海水浴場利用者は昨季68万人と約6分の1に減り、過去25年で最少になった。

今季も気温35度以上の「猛暑日」が4日間続いたにもかかわらず、各地の海水浴客数は前年並みか前年を下回る。
少子化やレジャーの多様化といった構造変化に加え、海水浴場の閉鎖が相次ぐ中、客を呼び戻そうと運営側の試行錯誤が続く。

 夏休み真っ最中の今月上旬。石狩市の石狩浜海水浴場「あそびーち石狩」は浮輪で泳いだり、バーベキューを楽しんだりする若者らでにぎわっていた。
ただ、運営する石狩観光協会の担当者の表情はさえない。「今季は駐車場が一度も満車になっていない」

 約20年前には40万人が訪れた。それが昨季は16万5千人。今季は前年同期を1割下回っており、担当者は「海水浴離れを実感する」。

 90年代に20万人を数えた小樽市の「おたるドリームビーチ」は昨季4万4千人にまで減り、今季も前年並み。
昨季6万5千人だった道北最大の海水浴場「ゴールデンビーチるもい」(留萌市)は今季、前年より3割近く少ないという。

 道によると、過去25年の海水浴客数は、全国的に記録的な猛暑となった94年の413万人を境に減少。
2014年以降は100万人を割り込む状況が続く。
少子化が進む中で、カラオケやスポーツなどを楽しめる複合型レジャー施設などに客足を奪われているという。

石狩観光協会が昨夏以降、地元の10~20代を対象に調査をしたところ、9割が「海水浴をしない」と回答し、
「砂がつく」「プールの方が気楽」などと答えた。

 利用者減に伴い、94年に65カ所あった道内海水浴場は今季41カ所にとどまる。日高管内新ひだか町の三石海浜公園海水浴場は17年から休止に。
16年、利用者が最盛期の約5分の1の4千人台に落ち込む中で、遊泳可能区域を示すロープが破損した。
年間運営費やロープの復旧費に約200万円掛かることから、町は継続を断念した。

https://www.47news.jp/2650409.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533977395
続きを読む

【か、かんちがいしないでよね!】「北広島市は北海道なんだから!」北広島市のPRうちわ話題

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:みつを ★:2018/08/09(木) 18:07:25.37 ID:CAP_USER9.net

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL7V56RPL7VIIPE017.html?ref=tw_asahi

「かんちがいしないでよね!」北広島市のPRうちわ話題
志田修二2018年8月9日17時48分

 「か、かんちがいしないでよね! 北海道なんだから!」
 そんな言葉を刷り込んだうちわを北海道北広島市が作った。プロ野球・日本ハムの新球場建設候補地に決まり、にわかに注目を集めているが、いまだに広島県内の自治体と勘違いされるケースが珍しくない。「少しでも正しい理解を広げたい」という思いを込めた。

 うちわは市のPR用に、5年前から作製している。市内のイベントや道外からの来客、職員が出張する際に進呈してきた。今回は市政策広報課の山本真伸主査と穂井田夕奈主事が作製を担当。新球場の候補地決定の際、ネット上で「日本ハムが広島県に移る」と誤った情報が飛び交ったのを見て、「正しく知ってもらうのも使命の一つ」と盛り込むことにした。

 歴史にまつわる人物画などとともに1万枚を作製。新球場整備構想の市民説明会の会場でも配ったが、「いいアイデアだね」「おもしろい」と反応は上々。山本さんは「みなさんに楽しみながら知ってもらえれば」と話した。(志田修二)

http://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/hotnews/files/00129600/00129640/20180613165728.png



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533805645
続きを読む

【北海道】驚き “UFO“か 北海道森町で目撃多数 「オレンジ色」「見飽きた」 副町長までも「ピコーンピコーン」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/08/04(土) 16:11:28.43 ID:CAP_USER9.net

副町長までも 多数が目撃“飛行物体“

噴火湾に面した北海道森町の砂原地区。現在に至るまで、UFOの目撃証言が多数寄せられています。

 住民:「円盤状だったと思うんですが…」

 まちで話しかけた1人目があっさり目撃証言。さらに聞き込みを続けると…。

 住民:「テレビで見てるような円盤状のものが(ジグザグに)行っているような感じが…」

 多くの人が見たのは約40年前のこと。この時、森町の砂原地区では、室蘭方面から駒ヶ岳に向かって飛来する発光物体を、多くの人が目撃していました。
 
 詳しい話を聞こうと、町役場を訪ねました。
.
■ 「回転灯みたいなものが ピコーンと」

 森町 木村浩二副町長:「回転灯みたいなものが、ピコーンピコーンとまわりながら移動していくんですよね」

 なんと副町長も、その飛行物体の目撃者でした。町を挙げての騒ぎとなり、対策も検討したといいます。

 木村副町長:「その当時、騒ぎになり、関係機関が自衛隊、航空機、海保とかいろんなところに問い合わせたが、飛行している記録はない。当時は、(人口)6500人くらいはいた。だいたい見てるんじゃないですか」

 駒ヶ岳の周辺は多くの海鳥が飛び交います。鳥の見間違いでは?と考えた取材班でしたが、「当時、発光物体が迫ってきた」という証言も得ました。

 住民の女性:「“オレンジっぽいの“がバーッと迫ってきて、草むらに隠れた話がある。おっかなくなって、草むらに逃げたんではないの。その人は、死んでしまったので、聞きたくても聞けない」

 涌井寛之記者:「先ほどの女性の証言で、オレンジ色のものが迫ってくると話していたのは、あそこの煙突が立ち並んでいる水産加工場が集まっているあたりです。ここもやはり駒ヶ岳の麓になります」

 さらに取材を進めると、UFO騒動は過去のものではなく、現在も続いていることが分かりました。
.
“現在“も目撃続々 取材班も驚き

 砂原地区の住民:「駒ヶ岳のところだべ。よく“七色に光っていた“」

 砂原地区の住民:「7~8時ごろになると、すぐベランダ開けると見えるんです。今年もつい最近かな、お前、見れ見れって、もう見飽きたやっていうくらい。本当ですよ!」

 砂原地区の住民:「それがまたカラフルなんだ。赤とかオレンジとか色変わったら、バーッと上にあがったと思ったら、下がったり…」

 住民の目撃情報の記憶は“かなり詳細“で、“共通点“がありました。

 ・赤やオレンジに光る。
 ・音はしない。
 ・室蘭方面から駒ヶ岳の中腹へ飛ぶ。
 ・水平飛行やジグザグ飛行など飛び方は様々。時には急停止に急発進も。
 ・晴れた日の午後5時から午後8時ごろに現れる。

 “飛行機の見間違い“かと考えましたが、砂原地区の周辺にはプロペラ機が離発着する鹿部飛行場があるものの、利用できるのは午後5時まで。そのほか近くに空港や自衛隊の基地はありません。
.
■UFOを撮影せよ!

 私たちはUFOを撮影するため張り込みをしました。しかし、初日はあいにくの雨模様。発光物体は確認できず取材班は後日改めることに。

 天候の回復を待ち2018年7月23日、再び現場を訪れた取材班。
 
 今回は夜でも鮮明に撮影できる高感度カメラを持ち込み、発光物体が多く目撃される午後5時から午後8時までの間、砂原地区が見渡せる展望台で発光物体の撮影に挑みました。

 飛行物体を探す2度目の張り込みも天候は曇り。雲間からわずかに空が見える程度。一縷の望みをかけ張り込みを開始しましたが、飛んでいるのはカモメばかり。それらしきものを確認することはできません。
 
 日もすっかり落ち穏やかな噴火湾では、特産のホタテ漁船の明かりが輝き、対岸の室蘭の白鳥大橋が美しい姿を見せます。
 
 午後8時まで残り20分。

 あきらめかけた、その時…。

 森の上をゆっくりと飛行する謎の発光物体。その数は3つ。

 発光物体の飛行ルートは駒ケ岳から室蘭方面へ。これまで聞いていたものと真逆です。

※ソース内に動画あります

>>2以降に続く

8/4(土) 8:02
北海道ニュースUHB
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00010000-hokkaibunv-hok&p=1

2 名前:ばーど ★:2018/08/04(土) 16:12:01.71 ID:CAP_USER9.net

>>1
>>1
 光は三つ。自衛隊機の編隊飛行でしょうか?

 取材班は、陸海空全ての自衛隊に確認するも、発光物体を目撃した午後7時40分ごろ、ヘリコプターや戦闘機が飛んだ記録はありませんでした。

 地元商工会の会長は、「漁船ではないか」と指摘。

 UFOではないようでした。

 しかし、北海道では砂原地区のほかにも、さまざまな場所で不可思議な現象が目撃されてきました。

■北海道各地で“光る飛行物体“

 (中標津町:2018年7月23日):「えっ!何?あの光。何の光だろう…」

 これは、23日午後7時ごろ、中標津町の西竹地区に住む男性がスマートフォンで撮影したものです。異様な光が出ては消えるのを繰り返していたといいます。
 
 同じ方角に陸上自衛隊の別海駐屯地がありますが、光源となる機械などの使用はありませんでした。
.
 (釧路市、2001年)「うわーーっつ!気持ち悪い!これUFOだぞ。これ本当に」

 これは2001年、釧路市で撮影された映像。撮影者によりますと、この飛行物体は近づいたり離れたりを繰り返していたといいます。

 さらに2011年、十勝地方の幕別町。携帯電話で撮影された動画に映るピラミッド型に光る物体。回転しているようにも見えます。

 当時、専門家に尋ねましたが結局、正体は不明のままです。

■元空自パイロットも証言

元航空自衛隊空将の佐藤守さんは、道南に近い青森県・三沢基地付近で、後輩パイロットが目撃した飛行物体の話をしてくれました。

 元航空自衛隊空将 佐藤守さん:「黒い丸いのが浮いている。あれなんだろうと。『お前見えているか?』、『見えてます』。バルーンが浮いているわけないよな。気になって、黒い球に向かって突撃した」
.
 「450ノット(時速約830キロ)で吹っ飛ばしていく。近づいてきたらどんどん動き出して。そのうちにぴゅーっと瞬間的にものすごい速さで三沢の方向に消えてしまった」

 佐藤さんは、UFOはオカルトではなく、科学的な検証が必要だと指摘します。

 佐藤さん:「UFOはオカルトじゃない。そんな次元じゃないと思う。もっと科学者が集まれば、歴史学者、生物学者、一同に会して意見を出し合うことで、当たるものがあると思う。いわゆる、“科学的な検討をする時期“に来てると思う…。目に見えない世界、それが解決されるんじゃないかなと思う」

 「国防」の観点で国会で取り上げた人もいます。

 (質問主意書から):「地球外から飛来してきたと思われる飛行物体の攻撃を受けた場合、「存立危機事態」として認定される可能性は?」

 2018年2月、質問主意書を提出した北海道選出の逢坂誠二衆院議員です。

 逢坂誠二 衆院議員:「アメリカの国防総省がUFOについての研究を5年くらいやっていて、アメリカとしてはどんな対処をするかっていうことを水面下でいろんなことを考えていたんですね。国防を考えるときに、そういったことは大事なポイントだと」

 一方、閣議決定された答弁書は。

 逢坂氏:「(答弁書は)いわゆるUFOについては政府としては確認をしたことがない。地球外から飛来してきたと思われる飛行物体が我が国に、飛来したときの対応について特段の検討を行っていない」

 「アメリカが想定外の事も想定するんだという姿勢でやっているのに比べると、少し残念な気持ちがした」

 40年前、森町の町民のほとんどが目撃したというUFO。北海道南部のUFO騒動は、今も静かに続いています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533366688
続きを読む

【北海道】60代女性が熱中症で死亡 料金滞納で電気止められ冷房使えず 札幌

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/07/31(火) 20:20:00.72 ID:CAP_USER9.net

2018年7月31日 20時08

29日、札幌市西区のアパートで1人暮らしの60代の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察によりますと、死因は熱中症で、部屋にはクーラーや扇風機はありましたが、料金を滞納していたため電気を止められていて使えない状態だったということです。

29日午前11時半ごろ、札幌市西区琴似のアパートの部屋で、この部屋に住む60代の女性が倒れているのを、通報を受けて駆けつけた警察官が見つけました。

女性は病院に搬送されましたが、その後死亡が確認され、警察が死因を詳しく調べたところ、熱中症によって29日の午前に死亡したことがわかりました。女性は激しい脱水の症状が見られたということです。

警察によりますと、女性は5階建てのアパートの4階の部屋で1人で暮らしていて、部屋にはクーラーや扇風機はありましたが、料金を滞納していたため電気を止められていて使えない状態だったということです。

気象台によりますと、札幌市では29日は最高気温が前日より2度4分高い31度まで上がり、真夏日となっていました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180731/k10011558201000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533036000
続きを読む

【北海道】飛び込み自殺を撮影しネット公開か 都内の10代後~20代男女が死亡/札幌・JR苗穂駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/30(月) 14:12:35.27 ID:CAP_USER9.net

札幌市中央区のJR函館線苗穂駅で28日夜に特急列車に飛び込み自殺した男女2人が、一連の経緯を動画で撮影し、インターネット上で限られた人に公開していたとみられることが30日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、2人は都内の10代後半から20代の男女とみられ、北海道警が身元の確認を急いでいる。駅のホーム付近で2人のいずれかのものとみられるスマートフォンが見つかった。何らかの方法でスマホを固定して撮影していた可能性がある。捜査の中で「動画を見た」と話す知人がおり、発覚した。

2018/7/30 13:15
共同通信
https://this.kiji.is/396507576680137825


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532927555
続きを読む
スポンサー
記事検索
最新記事
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ