北海道

【ニュース解説】ポテチ復活 北海道産じゃがいもから九州産に切り替えた結果

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ニライカナイφ ★:2017/06/23(金) 22:53:30.02 ID:CAP_USER9.net

昨年、北海道を立て続けに襲った台風の影響でじゃがいもが品薄になり、各お菓子メーカーのポテトチップスが販売休止に追い込まれた。
最近になりようやく復活した。その背景にあるものはなにか。
食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が解説する。

 * * *

昨年9月、カルビー、湖池屋といった大手のポテトチップスを販売するメーカーが相次いで、自社ブランド商品の販売終了や一時休止に追い込まれた。
不思議なことに各コンビニエンスストアのプライベートブランド(PB)商品は店頭に残り、商品をOEM供給するメーカーのブランドポテトチップスが棚から消えるという逆転現象も起きたが、ともあれ店頭から大手の製品は消え、ポテトチップスの棚には他のスナックが並ぶようになった。

原因は昨年8月、東北・北海道を立て続けに襲った複数の台風だった。
とりわけ農業国内の食糧供給の一大拠点であり、自給率1200%を超える十勝のダメージは大きく、「国産ばれいしょ」の代名詞だった北海道・十勝地方のじゃがいもの収量は激減。北海道の被害総額は2787億円にのぼった。

その後、現在に至るまで品薄感は否めなかったが、最近になってようやく復活する商品が出始めた。
カルビーは「ピザポテト」「堅あげポテト ブラックペッパー」などの販売を19日から北日本、東日本エリアで販売再開。
中日本・西日本エリアでも26日から順次発売を再開すると発表した。

回復の兆しが芽吹くまで、台風から約10か月を待たねばならなかったのには理由がある。
北海道の畑作は、小麦、豆類、ばれいしょ、てん菜の4作目を中心とした輪作で成り立っている。
同じ作物を続けて育てる「連作障害」での生産性低下を避けるため、季節によって違う作物を植えて収穫してきた。

ところが、台風被害によりこのルーティーンが崩れてしまったのだ。
9月初頭の収穫期を目前に台風で畑は水没。本来ならじゃがいもを収穫して、次の作物を植えたい季節なのに、収穫がままならないばかりか、ぬかるみがひどく畑には重機すら入れない。
台風が十勝に残したダメージは尾を引いた。輪作という北海道を支える生産サイクルが崩れ、収量2割減は当たり前。
天候に左右される生業ということがわかってはいても、不安にかられながら今年の植つけを行った農家も少なくないという。

実は今回のポテトチップスの販売再開に至ったのも、北海道産じゃがいもの生産量回復が理由ではない。
最大の理由は5月中旬に九州でじゃがいもの収穫が始まったこと。
あくまで他の産地からの供給が確保されたにすぎず、いまだ北海道の傷跡が癒えたわけではない。

昨年までの10年間で、出荷量が約3割増だったというポテトチップス。
好事魔多しとは言うものの、あまりに甚大だった台風被害からの北海道産じゃがいもの本格的な復活はこれからの話。
ポテトチップスの販売再開というニュースの向こう側には、大自然のなかで奮闘する生産者がいる。

http://www.news-postseven.com/archives/20170623_566207.html
http://www.news-postseven.com/archives/20170623_566207.html?PAGE=2


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498226010
続きを読む

【北海道】訓練中の戦車が横転、30代自衛隊員が下敷きになり死亡…陸上自衛隊の北海道大演習場千歳・恵庭地区

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2017/06/21(水) 19:01:28.25 ID:CAP_USER9.net

訓練中の“戦車“が横転 30代自衛隊員 下敷きになり死亡 北海道
6/21(水) 18:28配信

6月21日午前9時20分ごろ、陸上自衛隊の北海道大演習場千歳・恵庭地区で、
訓練中に戦車1台が横転し、乗っていた30代の男性隊員が戦車の下敷きになりました。

男性隊員は、心肺停止状態で病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

当時戦車には4人が乗っていましたが、他の隊員にけがはないということです。

6/21(水) 18:28配信 北海道ニュースUHB
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00010000-hokkaibunv-hok
横転した90式戦車の同型(提供:陸上自衛隊)
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170621-00010000-hokkaibunv-000-2-view.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498039288
続きを読む

朝の国道 右折しようとしたトラクターに後ろから追い越そうとしたオートバイが衝突 バイク男性死亡・北海道

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:水星虫 ★:2017/06/18(日) 14:40:17.31 ID:CAP_USER9.net

トラクター衝突 バイク男性死亡

http://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/7004366762.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

18日朝、道東の弟子屈町の国道で、右折しようとしていたトラクターにオートバイが衝突し、
オートバイに乗っていた51歳の男性が死亡しました。

18日午前8時前、弟子屈町の国道243号線で、右折しようとしたトラクターに
後ろから追い越そうとしたオートバイが衝突しました。
この事故で、オートバイに乗っていた北見市緑ヶ丘3丁目の会社員新居田容啓さん(51歳)が
病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。

現場は比較的見通しのよい直線道路だということで、警察は事故の詳しい状況を調べています。

06/18 13:36


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497764417
続きを読む

【ロシア】シベリア抑留の生存者、北海道出身の89歳「死ぬまでにもう一度日本をこの目で見たい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2017/06/05(月) 09:15:15.00 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00000009-mai-soci

◇「もう一度日本に」

第二次世界大戦末期の1945年に旧満州(現中国東北部)でソ連軍に捕まり、
シベリアで抑留された日本人男性がロシアで生存していることが新たに判明した。
抑留者のほとんどは56年12月までに日本へ帰還したが、外務省の資料によると、
約1000人がソ連にとどまったとされる。その男性が、初めて日本メディアの取材に応じた。
「戦後、一度も日本に帰っていない。死ぬまでにもう一度日本をこの目で見たい」と話している。

取材に応じたのは、北海道遠別(えんべつ)村(現遠別町)出身の田中明男さん(89)。
10代で陸軍に入り、満州の関東軍に送られた。戦時中は機関銃を撃つ兵士として中国人の
部隊と戦ったという。

大戦末期、満州に侵攻したソ連軍に捕まり、極東ハバロフスクの収容所で森林伐採の
強制労働を強いられた。収容所には1000人以上の日本人のほか、多数のドイツ人捕虜がいた。
抑留者の帰還が始まったころ、かつての上官に「兵士が生きて帰れば『裏切り者』として処刑される」
と言われ、ソ連に残ることを決めたという。

収容所から解放された後の60年代にソ連国籍を取得し、船員や集団農場の牛の飼育係として働いた。
今はサンクトペテルブルクの南約60キロの小さな村ポギで、年金生活を送る。
近所の住民から「達者なおじいさん」と親しまれている。

田中さんによると、80年代にレニングラード(現サンクトペテルブルク)の日本総領事館を訪れ、
「日本に帰りたい」と訴えたことがある。田中さんが満州に渡る前、父は北海道の登別温泉で
旅館経営をしており、3歳年下の妹もいた。だが、総領事館から「お父さんはすでに亡くなっている。
妹さんの連絡先は不明」と告げられたという。

現在の田中さんは「ありがとう」「忘れました」「座りなさい」などの片言以外、日本語を話せない。
「田中明男」の名前を書いてもらうと、「田中明」までは正確に書けたが、「男」は「口」に「力」だった。
父トミキチさんや妹のキミコさんの名前は覚えているが、漢字では書けない。

田中さんの存在については露紙「論拠と事実」が4月初旬に報じた。記事をインターネットで読んだ
日本の人々が「訪日を実現させたい」と支援を申し出ている。田中さんは「とてもありがたい。
生まれ育った遠別や、父が働いていた登別温泉を見ることができれば幸せだ」と話している。

抑留生存者を巡ってはロシア南部カルムイキア共和国に住む中川義照さん(90)=山形県出身=が
2006年に日本への一時帰国を果たした例がある。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496621715
続きを読む

【北海道】名物焼きそば「急行」閉店 88歳店主、厨房で倒れ死去 JR木古内駅近く

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:シャチ ★:2017/06/04(日) 23:16:07.26 ID:CAP_USER9.net

6/4(日) 10:23配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170604-00000015-asahi-soci

 北海道のJR・道南いさりび鉄道木古内駅そばにあった老舗食堂「駅前飯店急行」の店主垣内キミさんが5月、
亡くなった。直前まで名物の焼きそばを作り続け、厨房(ちゅうぼう)で倒れた。旧国鉄時代や昨年春の北海道新幹線開通など、
木古内のまちの移り変わりを見守った88年の生涯だった。約60年続いた食堂は、垣内さんの死去とともに幕を閉じた。

 「駅前飯店急行」は、垣内さんが作る和風味の焼きそばが名物だった。2013年夏までは、
JR木古内駅のすぐ前で開店当時の古い店舗で親しまれてきた。北海道新幹線開業に伴う駅前再開発で立ち退き、
同年10月から数百メートル離れた場所に移転して営業を続けていた。

 垣内さんが倒れたのは5月16日。夕刊を読み、午後5時ごろにやってきた男性客に焼きそばを作ったあと
「背中が痛い」と言って、厨房にある丸いすに腰を下ろした。毎日手伝いに来ていた知内町の宮西容子さん(62)に
「水が飲みたい」と頼んだ。宮西さんが湯飲みを取ろうと振り向くと、いすから崩れ落ちるように倒れていたという。

 すぐに救急車を呼びドクターヘリで函館の病院に運ばれたが、午後8時過ぎ息を引き取った。大動脈瘤(りゅう)破裂だった。

 道東の浜中町出身。旧国鉄時代、松前線と江差線の分岐点だった木古内駅前で始めた店は繁盛した。
「急行でも止まればいいのに」と願いを込めて付けた店名だった。

画像 持ち帰り用の焼きそばを調理する垣内キミさん=2016年3月、山本裕之撮影 
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170604-00000015-asahi-000-5-view.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496585767
続きを読む

【社会】北海道が中国「北海省」に! 中国資本による土地買収が進み事態は逼迫、昨年だけでTDL15個分の森林が買われる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:野良ハムスター ★:2017/06/02(金) 23:21:15.78 ID:CAP_USER9.net

昨年1年間で外国資本に買われた森林は実に“東京ディズニーランド15個分”--4月28日、農林水産省が発表した調査結果が永田町や霞が関に衝撃を走らせている。

同省が森林法に基づく市町村等への届け出情報などから全国の森林の土地所有者を調査したところ、昨年1年間で202ヘクタールもの土地が所在地を海外に構える外国資本によって買収されたことが判明したのだ。

前年の同67ヘクタールと比べると3倍もの伸びを示し、調査を始めてから最大となった。かねて取り沙汰されてきた海外からの土地買収攻勢が、急激に拡大していることを窺わせる。

国内に拠点を持つ外資系企業による買収事例も含めると、外国資本による買収面積は777ヘクタールに及ぶ。東京ディズニーランド(51ヘクタール)15個分にも相当する広大な土地が、わずか1年の間に外国資本に買い占められていたのだ。

注目すべきは買収された森林のほとんどが北海道にあること、そして香港・台湾を含む中国系の土地取得者による買収面積が81%にものぼる点だ。中国資本が日本の土地を易々と手に入れることができる背景として「法制度の不備」を指摘するのは丸山穂高・衆院議員(日本維新の会)だ。

「海外資本から国土を守る法制度は事実上ないに等しいのが現状です。だからこそ、今の森林法を改正して山林などの売買を事前届け出制にすることを求め、改正案の提出準備を進めている最中です。

農地、水源地など広大な土地を外国資本が買う動きを見せた際にきちんと審査に掛けて、場合によっては取引を規制できるようにするべきです。仮に問題のある取引であることが判明すれば、既に買われてしまった土地でも国が収用できるようにもすべきと考えます。国土を守ることと安全保障は密接にリンクするため、早急に国会での議論を始めたい」

が、なかには中国との繋がりが一見すると分からない企業もあり、自治体側も対応に手を焼いている。北海道沙流郡の自治体関係者の話だ。

「地元で数百ヘクタール以上の農地がある企業に買われた後、2年以上更地になったままの土地があります。買収企業の経営者は日本人ですが、中国企業との取引だけで成り立っているような会社。実質、中国企業による農地買収だったと見られていますが、規制を掛ける根拠もなければ、自治体側に当該企業の経営実態を調べる能力もない。目の前で広大な土地が右から左に売り渡されるのを見るほかないのが現実です」

中国資本による道内の土地買収等の動きを長年調査している元北海道議の小野寺秀氏がこう憂慮する。

「このまま道内の農地や水源地が中国資本に押さえられれば『食の安全保障』は崩壊します。万が一、世界的な食糧危機に見舞われた際、中国資本の土地で作られた“北海道産”の農産物が日本を飛び越え、中国に直接輸出される可能性もあります。

それを阻止する法制度はなく、中国による侵食が続けば、北海道が中国の“北海省”になる日も遠くないかもしれない。それほど事態は逼迫していると考えています」

※週刊ポスト2017年6月9日号
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170602/dms1706020930015-n1.htm


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496413275
続きを読む

【北海道/話題】「バイト許可制校則は違憲だ」 高校生が申し立て 道苦情審却下「調査は感心」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:孤高の旅人 ★:2017/05/31(水) 16:47:13.81 ID:CAP_USER9.net

「バイト許可制校則は違憲だ」 高校生が申し立て 道苦情審却下「調査は感心」
05/31 10:48、05/31 15:11 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0405363.html

 道立高校の15歳の男子生徒が昨年度、道苦情審査委員に「アルバイトを許可制とする校則は憲法違反だ」と申し立てたのに対し、同委員が「校則には合理性がある」と却下しながらも、「問題を感じた時、憲法上の権利はどうなっているかと考えたことは非常に有意義だ」と評価する審査結果を生徒に郵送していた。
 道によると、未成年の申し立ては1999年の制度開始以来初めて。道への苦情を第三者の立場で審査する同委員は2人おり、生徒の申し立てを審査したのは札幌弁護士会所属の浅井俊雄弁護士。30日、高橋はるみ知事に手渡した審査結果の報告書で「充実した高校生活を送って」と生徒を激励していたことも分かった。
 報告書によると、生徒は校則を知った上で教員にアルバイトをしたいと相談したところ、「成績次第で許可しないことがある」との説明を受け、国民の「勤労の権利と義務」を定めた憲法27条に反すると訴えた。
 申し立てを退けたのは「アルバイトを無制限にした場合、判断力が未熟な生徒が劣悪な環境で働かされる危険性があり、学業がおろそかになる可能性がある」との理由。浅井氏は知事に「15歳の高校生が校則に違和感を持ち、裏づけとして憲法の条文を調べた発想に感心した」と語った。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1496216833
続きを読む

【社会】「女性の排せつ姿を見たかった」 病院トイレに盗撮カメラ、37歳男逮捕 北海道札幌市中央区

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/05/19(金) 13:18:35.92 ID:CAP_USER9.net

盗撮目的で札幌市中央区の病院の女性トイレに小型デジタルカメラを設置したとして、
37歳の男が北海道の迷惑行為防止条例違反の疑いで5月19日、逮捕されました。

逮捕されたのは札幌市中央区のパート職員、梅田晃生容疑者(37)です。

梅田容疑者は5月18 日午前10時前、札幌市中央区の病院の女性トイレに、
盗撮目的で小型デジタルカメラを設置した疑いがもたれています。

梅田容疑者は、「女性の排せつ姿を見たかった」と容疑を認めているということです。

盗撮目的で、カメラを設置することに罰則を適用した、改正後の
北海道迷惑行為防止条例での逮捕は、今回が初めてです。

http://uhb.jp/news/?id=1835


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1495167515
続きを読む

【消えた自衛隊機】北海道北斗市の山中で機体の一部を発見か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ダース・シコリアン卿 ★:2017/05/16(火) 11:23:59.81 ID:CAP_USER9.net

不明の自衛隊機の機体の一部か 北海道北斗市の山中で発見 警察(11:20)

http://www3.nhk.or.jp/news/catnew.html?utm_int=all_header_menu_news-new

ソースは後で追加します


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494901439
続きを読む

【動物】激レア「黒キツネ」、遺伝子の突然変異か 北海道帯広市に出没

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/05/09(火) 10:38:56.05 ID:CAP_USER9.net

北海道・帯広市の「とかち帯広空港」の周辺に黒いキツネが現れ、その姿が撮影された。
専門家は、キタキツネが突然変異した可能性を指摘している。

目撃したのは、帯広市内の会社員野澤博さん(53)。
4日夕方、道路を横切り、林に逃げ込んだキツネを撮影した。
逃げたキツネは十数メートルの距離を保ち、興味深そうにカメラを構えた野澤さんを見ていた。

単独で行動し、大きさは通常のキタキツネと同程度。
胴体や尻尾の一部には、キタキツネ特有の黄褐色の毛があった。

野澤さんは「こんなキツネがいるのかと、とにかく驚いた」と話す。8日午後にも、空港周辺で目撃した。

おびひろ動物園の小林紗央梨獣医師は「非常に珍しい。遺伝子の突然変異ではないか」と説明する。
ただ野生動物との共生には適度な距離が必要で、
「見つけても餌付けや触ることはせず、見守ってほしい」と呼び掛けている。

黒いキツネは2015年12月に鹿追町で捕獲され、13年11月には更別村で目撃されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00010000-kachimai-hok

帯広空港周辺で目撃された黒いキツネ(4日、野澤さん撮影)
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170509-00010000-kachimai-000-3-view.jpg

黒いキツネ(提供写真)
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170509-00010000-kachimai-002-3-view.jpg

http://amd.c.yimg.jp/amd/20170509-00010000-kachimai-001-3-view.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1494293936
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ