青森

【青森】「供養の気持ちは変わりません」 通夜行わない「1日葬」青森県内で増加

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/12/06(木) 12:56:42.75 ID:CAP_USER9.net

12/6(木) 8:33配信
Web東奥

 通夜を行わずに葬式だけを行う「1日葬」が県内で増えている。青森市の葬祭業者では約2割が1日葬になっている。「近親者が高齢になってあまり参列者を見込めない」「参列者に負担をかけたくない」として、1日で弔いの儀式を終えるケースが多いという。遺族側の経済的な問題なども背景にあるとされる。寺院関係者からは「儀式の簡略化は望ましくない」と懸念する声がある一方、「単身世帯の増加、高齢化が進む中、1日葬は今後も増えるのではないか」とする声もある。

 青森市の赤城美津子さん(65)は10月中旬、青森市の葬祭ホール「平安閣」で、母・山崎きささん=享年96=の葬式を行った。通夜を行わず、火葬と葬式、法事などを1日で済ませた。「母のきょうだいや友人も高齢となり、出席が難しくなっていた。下北地方や東京の親戚に2日間にわたり、青森にいてもらうのは心情的につらかった」(赤城さん)。葬式には35人が参列。後日、落ち着いてから新聞に死亡広告を載せた。「周囲の人の負担が少なくて済み、結果的に良かった。1日で終えたからといって、故人を粗末にしているわけではない。供養する気持ちは変わらない」と振り返った。

 平安閣を運営するリンクモアの船橋素幸社長は「月40件ある葬儀のうち約2割は1日葬。遠くに住む親族らに配慮するケースが目立つ」と語る。「少子高齢化や単身世帯の増加などによって、葬儀の小規模化は進んでいる。今後も増えるのではないか」とみる。

 弘前市の葬祭業者も「親戚と疎遠となり通夜に呼ぶ人がいなく、経済的な理由もあって、1日葬を選ぶ人は増えている」と説明した。

 八戸市の葬祭業者によると、同市では、青森市や首都圏ほど1日葬は多くないという。「確かに1日葬は増えているが1割程度。1日で済ますのは『亡くなった人に失礼』というお寺もある」と八戸市の葬祭業者。他の業者は「病院治療費がかかったので、1日葬で安くしたいという人もいる。ただ、お寺が好まない場合がある」と話した。

 寺院側の考え方もさまざまだ。八戸の住職は「故人や遺族のためにも、通夜と葬儀は行うべき」と述べる。一方、同市の他の住職は、弔われない人が増えている現状を説明し、「遺体を火葬場に直接送る『直葬』よりは、1日でもやった方がいい」と理解を示す。弘前市の住職は「1日葬は、本来の姿ではないし、お布施にも影響が出るので正直歓迎しない。ただ、時代の流れなので仕方ないという気持ちもある」と明かした。

 第一生命経済研究所の主席研究員・小谷みどりさんは、首都圏での葬儀の半数は家族葬で、そのうちの半数は1日葬になっている現状を説明。「近親者がゆっくりと時間を過ごす告別の場として葬儀を行う流れが強くなる中、2日にわたって儀式を行う必要性は少なくなっている。今後、家族ホールのような小規模施設が増えるだろう」と語った。一方、首都圏では3割の人の葬式が行われず、弔われない人が増える傾向があることを指摘し「生きているうちに、周囲とのつながりを築いておくことが大切」とも語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000001-webtoo-l02


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1544068602
続きを読む

【青森】朝鮮半島からとみられる木造船漂着に自治体苦悩 既に昨年度の2倍の32件

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/12/01(土) 18:42:44.88 ID:CAP_USER9.net

12/1(土) 11:55配信
デーリー東北新聞社

 朝鮮半島からとみられる木造船が相次いで青森県の沿岸に流れ着く事態に、自治体などの関係機関が頭を悩ませている。30日もつがる市と鯵ケ沢町で計3件の漂着が確認され、2018年度は11市町村で32件と、17年度の14件の倍以上を数える。この中で、処理が完了したのは、わずか3件。1件の処理には数十万円から100万円前後が必要で、費用負担がネックとなっている。

木造船漂着に自治体苦悩 既に昨年度の2倍
鰺ケ沢町の七里長浜港付近に漂着した木造船=30日(青森海上保安部提供)
 県は毎年度、沿岸自治体に環境整備費用として国の補助金を配分している。本来の趣旨は空き缶やペットボトル、流木など漂着ごみの処分や海岸の美化への活用。17年度は県が各市町村の余剰分をかき集め、漂着のあった市町村に割り当てる対応をとったほか、3月の補正予算でも対応した。

 18年度は8855万円を19市町村に分けた。この補助金で処理を進める市町村がある一方、木造船の漂着を想定していないため、補助金が不足する自治体が続出している。

 11月に2件の漂着があった大間町では、既に約40万円かけて1件の処理を終了させた。もう1件は仮置きの状態で、処分に114万5千円かかる見込みという。見つかった遺体はDNA鑑定や火葬の後、無縁仏として供養される。担当者は「処理以前に、船を運び、引き揚げるのにもお金がかかる。漂着が多くなると苦しい」と話す。

 中泊町では漂着した4件のうち2件の処理を終えた。残る2件の処理には、1件当たり約100万円が必要とみられ、「今後船が来ないことを祈っている」と担当者の思いも切実だ。

 県内最多の7件の漂着があった深浦町は、まだ1件も処理できておらず、ロープでつなぎ止めるなどしている。町民課の担当者は18年度の木造船の特徴について、「船体にはエンジンやかじがついておらず、魚を取る網や食べ物も見つからないことが多い」と印象を語り、「船を意図的に投棄しているのではないか。ごみとして捨てた物を自分たちが一生懸命処理しているとしたら憤りを感じる」と怒りをあらわにした。

 漂流中の船を市町村に引き渡す青森海上保安部も対応に苦慮している。山本修警備救難課長は「市町村の担当者から『お金がないと動けないので、持ってこないでほしい』と言われてしまうこともあり、こちらも難しいところだ」と語る。

 市町村の苦しい状況を踏まえ、県環境政策課の澤田靖課長は、17年度同様に、船が流れ着いていない沿岸自治体に補助金の余剰分がないか照会する考えを示しつつ「それだけでは足りないだろう」と推測。「市町村の意向を大切にしながら、補助金の追加を国に求めることも含めて進めたい」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00010003-dtohoku-l02
http://www.daily-tohoku.co.jp/kiji/images/201811300P227202.-.-.CI0002_size0.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1543657364
続きを読む

【青森】八戸高専生 30mの橋の上から自殺を図り下半身不随に 恋愛のもつれからトラブル、教師に相談「僕のことを裏切った」と遺書

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/11/29(木) 20:31:27.16 ID:CAP_USER9.net

去年、八戸市の高等専門学校に通っていた男子学生が、「教師に裏切られた」などと書かれた遺書を残して自殺を図っていたことが分かり、学校を運営する国立高等専門学校機構は、調査委員会を設置して当時の学校の対応に問題がなかったか調べることにしています。

去年6月、八戸市にある八戸工業高等専門学校の当時3年生だった男子学生が高さ30メートルの橋の上から飛び降りて自殺を図りました。

男子学生は、病院で手当を受けて一命をとりとめましたが、脊髄を損傷し下半身不随になりました。

その後、学校を自主退学したということです。

学校や男子学生の母親によりますと、当時、男子生徒は恋愛のもつれから友人の家族とトラブルになり、学校に相談を持ちかけていたということです。

男子学生が自殺を図る直前に書いた遺書には相談を持ちかけていた教師の実名が記され、「教師は真実を知りながら、僕のことを裏切った」などと書かれていました。

学校を運営する国立高等専門学校機構は、男子学生の両親からの訴えを受けて第3者による調査委員会を設置し当時の対応に問題がなかったか詳しく調べることにしています。

八戸工業高等専門学校の圓山重直校長は、「学生を守れなかったことを非常に残念に思う。2度とこのようなことが起きないよう再発防止に努めていく」と話しています。

自殺を図った元生徒の母親は「学校側はいまだに息子に対して直接謝罪をせず、事実関係の説明もしてくれていない。学校の対応が自殺を図った一因となっていることに憤りを感じており、調査委員会に対しては、正直に事実を話してもらいたい」と話しました。

11月29日 17時25分
青森 NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/20181129/6080003168.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1543491087
続きを読む

【青森】がん死亡率 青森県14年連続全国ワースト1位

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/11/20(火) 11:02:05.28 ID:CAP_USER9.net

11/20(火) 10:15配信
デーリー東北新聞社

 がんによる青森県の75歳未満年齢調整死亡率(人口10万人当たり)は、2017年が88・9人(前年比4・4人減)と14年連続で全国ワーストだったことが19日、国立がん研究センター(東京)のまとめで分かった。ただ、全国平均との差は縮まっていることから、県は「がん健診の受診率向上など、施策の効果が少しずつ現れている」(がん・生活習慣病対策課)とし、最下位脱出を目指して対策を加速させる方針だ。

 部位別のがん死亡率で最下位だったのは、「大腸」が13・5人(1・1人減)で12年連続、「結腸」が8・2人(0・2人減)で4年連続、「胆のうおよび他の胆道」が3・6人(0・3人増)と2年連続。

 県内の男女別では、男性が115・0人(6・9人減)、女性は66・4人(2・8人減)。女性では46位の北海道との差が0・3ポイントまで縮まった。

 全国平均は男女合わせて73・6人で青森県との差が15・3人と、前年差の17・2人から1・9人改善した。46位の鳥取県との差は2・9人だった。

 さらに、女性特有のがんにも依然として課題が多い。全国で最下位だった「乳房」は13・9人(1・7人増)、43位の「子宮」は6・2人(1・2人増)、「卵巣」も最下位で4・9人(0・8人増)といずれも前年より悪化している。

 75歳未満年齢調整死亡率は、75歳以上でがんで亡くなった患者を統計から除くことで、壮年期のがんによる死亡を高い精度で把握するための指標。

 県は昨年度策定した「第3期がん対策推進計画」で、取り組み状況を把握する指標の一つを75歳未満年齢調整死亡率と位置付け、23年度までに81・3人まで抑える目標を掲げている。

 同課の菊地猛課長は「今の減少ペースで行けば目標に届くのではないか」と予測し、「受診勧奨などにさらに力を入れていく」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010001-dtohoku-l02


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542679325
続きを読む

【青森】韓国・済州放送と青森テレビが姉妹局提携 「青森と済州の架け橋となるよう努めたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/11/20(火) 07:53:46.18 ID:CAP_USER9.net

☆ 韓ネタスレです

19日19:50

ATV・青森テレビと韓国のJIBS・済州放送が放送コンテンツの相互提供や共同番組制作などで連携することになり、19日に調印式が行われました。

調印式には、青森テレビの遠藤俊昭社長と韓国の済州放送の卓允泰社長が出席し、姉妹局提携の協約書に署名しました。

済州放送は、青森県と姉妹提携協定を結んでいる韓国の済州特別自治道にある民間放送局で、青森県内の放送局と姉妹局提携を結ぶのは、今回が初めてです。

今回の提携を前に、両社が県庁を訪れ「青森と済州の架け橋となるよう努めたい」と三村申吾知事に報告しました。

http://www.atv.jp/news/?id=00005848


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542668026
続きを読む

【青森】「雪国の実情知らない」 大雪時チェーン義務化に青森県内の運輸関係者ら困惑

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:nita ★:2018/11/16(金) 13:06:32.79 ID:CAP_USER9.net

11/16(金) 12:15配信
Web東奥

 警報レベルの大雪時、立ち往生が懸念される高速道路などを通る全ての車にタイヤチェーンの装着を義務付ける国土交通省の方針について青森県内の運輸関係者からは16日、「対応はこれから」と戸惑いの声が上がった。対象は来年度以降、全国約200区間に広がるが、一部からは「雪国を知らない」と切って捨てる意見も聞かれた。

 「まずは国交省や東北運輸局から情報収集していく」と話すのは県タクシー協会の平尾洋専務理事。場所によってタクシーの走行頻度は異なるため「指定区間がどこになるのかを見て、対応を考える」という。

 ただ現在も、会社によっては山道の走行に備えて、冬場はチェーンを常に積んでいるという。

 弘南バス乗合部の生田康征部長は「毎年10月末ごろから営業所ごとにチェーン講習を行っているので、いつでも装着できる」と話す。同社では貸し切りバスなど運行ルートが定まらない業務もあることから「運行指示書や点呼を通して、運転手に対象区間の周知をしなければ」と課題を挙げた。

 一方、青森市内の運送業者は「チェーンは本来大雪のときではなく、凍っている路面で(タイヤを)かませるために使用する。(警報レベルの)大雪ではチェーンなど使っても意味がない。雪国の実情を知らない人の考えだ」とあきれ顔。「チェーンが切れて周辺の車が被害を受けることも多発すると思う」と悪影響を懸念した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00000006-webtoo-l02


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542341192
続きを読む

【青森】ロシアの女子高生たちが十和田で保育体験(画像あり

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ガーディス ★:2018/11/15(木) 23:11:29.02 ID:CAP_USER9.net

青森南高校(福士順一校長)とことし5月に友好提携を結んだ、ロシアの公立サンクトペテルブルグ583番校の女子生徒4人が14日、青森県十和田市の十和田めぐみ保育園(福士勝子園長)を訪れ、園児たちと触れ合った。日本の女子高校生に当たる年代の女子生徒たちは10日から県内に滞在中。園児たちと共に、楽しいひとときを過ごした。

 女子生徒たちは保育園に到着するとロシアの伝統衣装に着替え、踊りを披露。園児たちと一緒にイネの脱穀に参加し、おんぶなどの保育も体験。一緒に昼食をとった。

 ポリーナ・ニキーティナさん(17)は「日本の子どもたちは何でもよく食べる。びっくり。子どもたちが本当に大好き。幸せな気分」。タチアナ・ベログローワさん(17)は「日本の子どもたちは本当にかわいかった。外国人の私たちにも友達のように接してくれた」と笑顔で話していた。

 青森南高は外国語科があり、全国でも20校程度しかないというロシア教育を行う高校。昨年、国際交流団体の招きで583番校の生徒が青森南高を訪れる機会があり、女性生徒の明るさが印象に残ったことから、友好提携締結の話が持ち上がった。

 583番校には日本の小学校1年生から高校2年生に当たる年代の約900人が在籍。高校生に当たる生徒たちは、男子の多くが理工系の別の学校に進学するため、7割が女子という。

 5月に青森南高の福士校長が提携締結のために現地を訪れた際、ロシア側から日本の教育や十和田湖の景観への興味が感じられたことから、今回の訪問プログラムに、福士校長の妻が園長を務める保育園の訪問を組み込んだ。

 女子高生たちはこの日、奥入瀬渓流も散策。県内には16日まで滞在し、都内観光も楽しんで19日に離日する。来年3月には青森南高校生がロシアを訪れる予定。

https://www.toonippo.co.jp/articles/-/114956
https://toonippo.ismcdn.jp/mwimgs/0/0/640m/img_00a9a08388e42c4ac6979dc9253a7888249760.jpg

https://toonippo.ismcdn.jp/mwimgs/2/1/640m/img_21827a58ee65a0c25826b24cf1ae6fe8160331.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1542291089
続きを読む

【青森/空自】自衛隊車両が住宅に突っ込む 隊員2人軽傷 住人は留守「10分15分遅ければ、まだ家にいた。ビックリ、まさか」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/11/07(水) 16:23:46.07 ID:CAP_USER9.net

青森県で自衛隊の特殊車両が住宅に突っ込み、自衛官2人がけがをした。

7日午前8時30分ごろ、青森・おいらせ町で、自衛隊の大型特殊車両が住宅に突っ込み、壁に大きな穴が開くなど住宅は大破、自衛官2人がけがをした。

衝突された家の住人は、「10分、15分遅ければ、まだ家にいた状態。ビックリ、まさか」と話した。

事故を起こした特殊車両は、航空自衛隊三沢基地所属で、訓練を終えて三沢基地に戻る途中に事故を起こしたという。

警察は、運転していた隊員がハンドル操作を誤ったとみて、事故原因をくわしく調べている。

2018年11月7日 水曜 午後3:54 FNN
https://www.fnn.jp/posts/00404952CX

空自のトラック住宅に衝突、青森 男性隊員2人負傷、住人は外出中
https://photo.kahoku.co.jp/graph/2018/11/07/24_2018110701001437/001.html
https://storage.kahoku.co.jp/images/2018/11/07/20181107kho000000113000c/001_size3.jpg


自衛隊の大型車両が住宅に突っ込む 隊員2人負傷 青森
https://www.asahi.com/articles/ASLC73GVGLC7UBNB006.html
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181107001720_comm.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541575426
続きを読む

【お詫び】「年金暮らしジジイ」ツイッター投稿 謝罪会見 「誠に申し訳ございません」/青森市議当選・山崎氏

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/11/05(月) 10:55:40.35 ID:CAP_USER9.net

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181104-00000001-webtoo-000-view.jpg

10月28日投開票の青森市議選で初当選した無所属新人の山崎翔一氏(28)が5日、ツイッターの匿名アカウントで「年金暮らしジジイ」などと差別的な表現を含む投稿をしていたことについて、青森市内で記者会見し「不適切な投稿により、多数の方に不快な思いをさせ、誠に申し訳ございません」と謝罪した。

28日に「年金暮らしジジイを舐めすぎ 平日の役所窓口で罵声叫んでるのだいたい爺さん」などと書き込んでいた。インドで見た光景として「おかまの物乞い来たな~」と、性的少数者への差別的表現もあった。

山崎氏を含む今回の市議選当選者の任期は11月26日から4年間。(共同)

2018/11/5 10:08 日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37359610V01C18A1CC0000/

関連スレ
【差別的ツイート】新人青森市議、匿名アカで「片腕落として障害者雇用」「(インドで)おかまの物乞い来たな」、はあちゅう氏中傷も?
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1541076076/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541382940
続きを読む

【青森】セグウェイで転倒か 49歳男性が意識不明 国内では公道は運転禁止

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/11/04(日) 20:01:50.80 ID:CAP_USER9.net

4日午前、八戸市の市道で電動式の立ち乗り2輪車、「セグウェイ」を運転していたとみられる49歳の男性が、意識不明の状態で倒れているのが見つかりました。
警察は、現場の状況から男性が走行中に転倒したものとみて調べています。

4日午前9時半ごろ、八戸市多賀台の市道で、「人が路上で倒れている」と通行人から消防に通報がありました。
警察によりますと、倒れていたのは八戸市多賀台の会社員、今野修さん(49)で市内の病院に搬送されましたが、頭などを強く打ち、意識がない状態だということです。
現場には今野さんが乗っていたとみられる電動式の立ち乗り2輪車が見つかったということです。
セグウェイは、体重を移動させることで動く電動の立ち乗り自転車で、娯楽施設のアトラクションやゴルフ場での移動手段などとして導入が進んでいますが、国内では公道での運転が原則、禁止されています。
警察は、今野さんがセグウェイを運転中に転倒したとみて、公道で運転していた経緯についても調べることにしています。

11月04日 19時47分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/20181104/6080002909.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1541329310
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ