宮城

【社会】「業者の選定が甘かった」3億円以上かけた防災デジタル無線事業、多くの家庭に電波が届かず挫/宮城

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:イセモル ★:2017/05/03(水) 21:04:21.87 ID:CAP_USER9.net

宮城県色麻町は、災害情報などを町内の全世帯に一斉放送で伝えるシステムとして、国の補助金などおよそ3億7000万円をかけてデジタル無線網を整備しましたが、多くの家庭に電波が安定して届かず、事業が事実上頓挫していたことがわかりました。
宮城県色麻町は、町内のおよそ2000世帯すべてに防災情報などを一斉放送で伝えるシステムとして、平成23年度からデジタル無線網の整備を進めてきました。
町内の6か所に新たに造った高速無線通信の基地局から電波を発信し、各家庭に設置した端末で放送を受信するシステムで、おととし4月から運用する予定でした。

ところが、多くの家庭に電波が安定して届かず、放送を受信できない状態になっていることがわかりました。
町は、事業を請け負った業者などに改善を求めましたが、問題は解消されず、国の補助金など総額およそ3億7000万円をかけた事業は事実上頓挫してしまったということです。

これについて、町が設置した検証委員会は「現状の設備では300世帯程度しかカバーできず、全世帯への一斉放送は実現できない」と指摘しています。

色麻町の早坂利悦町長はNHKの取材に対し「業者の選定が甘かった。このシステムに固執せず、別の方法を考えていきたい」と話しています。


※リンク切れの場合はご容赦ください
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170503/k10010970131000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493813061
続きを読む

【社会】ミサイルが落ちてきた時に後悔しないよう、勉強頑張ろう…教員が不適切発言 - 宮城

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 9997-gtPz):2017/04/26(水) 06:55:52.49 ID:CAP_USER9.net

ミサイル着弾の可能性を伝える防災行政無線の誤放送があった大崎市で、
同市の小学校教員が、誤放送の後の授業で「ミサイルが落ちてきた時に
後悔しないよう、勉強頑張ろう」との趣旨の発言をしていたことが
25日、分かった。学習に集中してもらう意図だったが、不安を感じた
児童もいて、学校は当該児童の家庭訪問を始めた。

*+*+ 河北新報 +*+*
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201704/20170426_13013.html 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493157352
続きを読む

【宮城】“北朝鮮のミサイル発射。当地区に着弾する可能性あり” 防災行政無線で誤報流れる 大崎市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ニライカナイφ ★:2017/04/19(水) 12:13:47.81 ID:CAP_USER9.net

19日午前、宮城県大崎市で、ミサイルが着弾する可能性があるとして、警戒を呼びかける誤った内容の放送が防災行政無線で流れました。
職員が、事前に音声を確認しようとしたところ、誤って放送してしまったということで、市はおよそ20分後に訂正の放送を行いました。

大崎市によりますと、19日午前8時半ごろ、市内全域の防災行政無線のスピーカーから、「ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。
屋内に避難し、テレビ、ラジオをつけてください」という誤った内容の放送が流れました。
放送直後に市の職員が誤りに気付き、およそ20分後に訂正の放送を行いました。

大崎市は、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を繰り返していることを受けて、19日朝、職員が、事前に録音されていた「ミサイル発射情報」の音声を確認しようとしたところ、誤って放送してしまったということです。
この放送を受けて市役所には、午前10時半までに住民から550件余りの問い合わせが寄せられたということです。

大崎市防災安全課は「市民に不安を与え、ご迷惑をおかけしたことを深くおわびします。今後、チェック体制を強化し、再発防止に努めます」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010953581000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492571627
続きを読む

【宮城】「いらいらして複数の人を殴った」 通行人次々殴られる 高2男子逮捕 仙台市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:のっぺらー ★:2017/03/04(土) 14:32:10.22 ID:CAP_USER9.net

通行人に素手で殴り掛かったとして、
仙台東署は3日、傷害の疑いで、仙台市宮城野区の高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。
同署によると、「いらいらして複数の人を殴った」と供述し、容疑を認めている。

逮捕容疑は3日午後7時55分ごろ、
宮城野区福田町1丁目の市道で、同区の男性会社員(27)の顔を右手で殴って軽いけがをさせた疑い。

東署によると、110番が複数あり、駆け付けた警察官が現場近くで男子生徒を取り押さえた。
少なくともほかに2人が軽いけがをしており、同署が当時の状況を詳しく調べている。

現場はJR仙石線福田町駅のすぐ南側。

以下ソース:河北新報 2017年03月04日土曜日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201703/20170304_13052.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1488605530
続きを読む

【宮城】震災遺児の財産6680万円横領、元後見人の叔父に懲役6年 仙台地裁判決

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ティータイム ★:2017/02/02(木) 20:41:50.47 ID:CAP_USER9.net

産経新聞 2017.2.2 19:05

東日本大震災で両親を亡くしたおい(15)の災害弔慰金や震災義援金などの財産を未成年後見人の立場を悪用して着服したなどとして、
業務上横領や詐欺などの罪に問われた叔父で会社役員の島吉宏被告(41)=宮城県石巻市=に仙台地裁(小池健治裁判長)は2日、懲役6年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。
判決理由で小池裁判長は「犯行は震災後の混乱に乗じて火事場泥棒的に行われた」と指摘。「選任当初から横領を繰り返し、飲食店の開業や高級車の購入に充てる傍ら、家裁には虚偽の報告をしていた。被害額も高額で悪質」とした。
一方で「同種事案に比べ求刑は重すぎる」とした。
判決によると、島被告は平成23年4月~26年11月、おいの銀行口座から現金を引き出したり、自らの口座に送金したりして、計約6680万円を横領した。
また、おいの母親で自らの姉が震災で亡くなったことを隠して姉名義の預金通帳を再発行し、約120万円をだまし取った。島被告は既に後見人を解任されている。
これまでの公判では「将来のため、両親が残してくれたお金を勝手に使われ、許せない」とするおいの陳述書も読み上げられた。

http://www.sankei.com/affairs/news/170202/afr1702020024-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486035710
続きを読む

【社会】夫婦げんかで…そろって同じこたつ布団に“放火 宮城

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:たんぽぽ ★:2017/01/11(水) 18:21:25.93 ID:CAP_USER9.net

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170111-00000030-ann-soci
テレビ朝日系(ANN) 1/11(水) 17:25配信

 夫婦げんかの末にそろって自宅に火を付けたとして、夫と妻の2人が逮捕されました。

 警察によりますと、夫の石川正弘容疑者(44)は10日午後11時15分ごろ、夫婦げんかの末、宮城県美里町の自宅に灯油をまき、こたつ布団に火を付けた疑いが持たれています。その5分後、今度は妻の弘子容疑者(45)が同じくこたつ布団に火を付け、2人とも放火未遂の疑いで逮捕されました。夫の正弘容疑者が自分で付けた火を消す際に足に軽いやけどをしました。調べに対し、2人は容疑を認めていて、警察が詳しい経緯を調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484126485
続きを読む

【社会】盲導犬、受け入れ拒否 宮城で後絶たず

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ここん ★:2016/12/03(土) 16:36:25.77 ID:CAP_USER9.net

盲導犬を同伴した障害者の受け入れを、飲食店や公共施設、交通機関が拒むケースが宮城県内で後を絶たない。
盲導犬の受け入れは2002年施行の身体障害者補助犬法で義務付けられ、今年4月には障害者差別解消法も施行されたが、抜本的な解決には至っていない。

日本盲導犬協会仙台訓練センターによると、同協会の盲導犬を利用する県内の視覚障害者は15人で、受け入れ拒否の報告は15年が10件、
今年は11月までに9件あった。金井政紀センター長は「報告が来るのは相当腹に据えかねたケース。実数は何倍もあるだろう」と説明する。

拒否したのは飲食店がほぼ半分で、他にはホテル、医療機関、タクシー、スポーツ施設、神社と多岐にわたる。
職業訓練校や自治体庁舎の食堂といった公の施設でもあった。

医療機関を巡っては厚生労働省がホームページやパンフレットで「受け入れ義務がある」と呼び掛けるが、仙台市内の大規模な病院でも受診や
見舞いの拒否が発生している。(以下省略)

@依頼スレ
全文はリンク先をご覧ください。
Yahoo(河北新報12/3(土) 11:11配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161203-00000009-khks-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1480750585
続きを読む

【宮城】<ポケGO>レアキャラに殺到 迷惑ヨソモン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ティータイム ★:2016/11/20(日) 21:59:27.43 ID:CAP_USER9.net

河北新報 2016年11月20日日曜日

東日本大震災の被災地でスマートフォン向けの人気ゲーム「ポケモンGO」のレアキャラクターが出現しやすくなっているのを受け、
石巻市には週末の19日、県内外から多くのファンが訪れ、街中に人があふれた。
路上駐車や混雑で市民生活に影響が出るケースもあり、県観光課などは市内でちらしを配ってマナー順守を呼び掛けた。

JR石巻駅前は同日朝から、電車を降り立った愛好者らで混雑した。駅周辺の駐車場は「満車」の表示。
車のナンバープレートは静岡、富山、成田、宇都宮、袖ケ浦、多摩、足立など県外からとみられる車両が目立った。
東京都葛飾区の女性会社員(25)は新幹線、仙石線を乗り継いで来た。「先週末に続いての訪問。被災地に足を運ぶきっかけになった」と言う。
県が12日、石巻市を拠点に開催したイベントには1万人以上が来場。
ゲーム運営会社は23日まで、めったに現れないポケモン「ラプラス」を被災地で出現しやすくしている。
石巻市では12日以降、多くの来訪客が街中を巡る一方で、市民から「一方通行の道路を逆走する車がいる」「私有地に無断で入っている」などの苦情が出ている。
狭い道路に一気に集まった愛好者らで、車の通行に支障が出るケースも生じている。
県観光課は19日、職員らが石巻駅前で、歩きながらのスマホ操作、信号無視、路上駐車などをしないよう記したちらしを配布。注意を喚起する宣伝カーも市内で走らせた。
イベント運営に携わる一般社団法人イトナブ石巻は「ZENDAMA TRAINER(善玉トレーナー)」と印字したシール700枚を作成。
職員らが同日、愛好者らに配布し、住民に迷惑を掛けないよう呼び掛けた。
イトナブの古山隆幸代表理事(35)は「マナーを守って楽しくプレーしてほしい」と話している。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201611/20161120_13024.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1479646767
続きを読む

【社会】大川小学校津波訴訟 石巻市と宮城県が控訴

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:たんぽぽ ★:2016/11/07(月) 14:26:01.40 ID:CAP_USER9.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161107/k10010758451000.html
11月7日 13時55分

東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市の大川小学校の児童の遺族が訴えた裁判で、石巻市と宮城県は14億円余りの賠償を支払うよう命じた判決を不服として、7日午前、仙台高等裁判所に控訴しました。
震災の津波で犠牲になった石巻市の大川小学校の74人の児童のうち、23人の児童の遺族が訴えた裁判で、仙台地方裁判所は先月26日、「津波が到達するおよそ7分前までに、市の広報車が避難を呼びかけたのを教員らが聞いた時点で、津波が到達する危険を予測できた」と指摘し、石巻市と宮城県に対し、原告全員に合わせて14億2600万円余りの賠償を支払うよう命じました。

石巻市と宮城県は判決を不服として7日午前、仙台高等裁判所に控訴しました。

控訴をめぐって、石巻市の亀山市長は先月30日の市議会で、「教職員が小学校に大規模な津波が来ることを予見することは不可能であったと認識している。およそ7分間で、裏山に無事避難できたとは考えられない」という考えを示しています。

また、宮城県の村井知事は7日の定例の記者会見で、「教員はあの時点ではベストの選択をしたと思う。一方的に非があるとは思わないので、控訴審ではその辺りの主張を聞いて判断してほしい」と話しました。
原告の1人「控訴の理由 全く理解できない」
石巻市と宮城県が控訴したことについて、原告の1人で小学6年生の三男を亡くした佐藤和隆さんは、「控訴したということは、学校は災害時に子どもの命を守る責任を果たせないと言っているのと同じだ。避難の過失も受け入れず、控訴の理由が全く理解できない。原告としても今後、控訴するかどうか考えていきたい」と話しました。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478496361
続きを読む

【大川小津波訴訟】宮城県知事「教員断罪、受け入れられぬ」 県議会で控訴理由説明、遺族らに不満募る「認識のずれ感じた」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:DQN ★:2016/11/06(日) 06:52:32.93 ID:CAP_USER9.net

宮城県議会の全員協議会を傍聴する遺族ら=4日午前、県庁(上田直輝撮影)
http://www.sankei.com/images/news/161105/afr1611050012-p1.jpg


 東日本大震災の津波で児童ら84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小の児童23人の遺族が起こした訴訟で4日、県議会の全員協議会が開かれ、控訴する方針を示していた村井嘉浩知事は県議に対して理由説明を行った。「全力で児童たちを救おうとしていた教職員に一方的に責任を負わせ、断罪することは受け入れられない」と述べた。一方で議員の質疑の場がなく、議会としての賛否も表明されなかったことに、一部議員や遺族からは不満や落胆の声も上がった。

 10月26日の仙台地裁判決は被告の市と県に約14億2600万円の賠償を命じる判決を言い渡した。石巻市議会は30日の臨時市議会で、市が控訴する議案を賛成多数で可決。村井知事も31日、歩調を合わせて控訴する方針を示していた。

 村井知事は津波の予見可能性について、「市の広報車による避難広報だけで判断されており、過去の津波訴訟との整合性が保たれていない」とした。また、判決が学校の裏山に避難すれば助かる可能性が高かったとしたことは「現実的でない」と指摘。「(判決は)「児童らを安全に避難させようとした教員の努力を否定するものだった」などと説明した。

 また、県議会の議決を経ない専決処分で控訴を決めたことについては「県は学校設置者の石巻市の判断を尊重しながら対応を判断する立場」とした上で「石巻市は市議会で可決された。県も早急に手続きを進める必要があり、県議会を開催する時間的余裕がないと判断した」と述べた。市、県とも控訴期限の9日までに控訴の手続きを行う。

■遺族「認識のずれ感じた」

 全員協議会には質疑の場は設けられず、議員からは不満の声も上がった。また、議会としての賛否を表明する場もないまま、閉会した。この後、遺族と県議有志による意見交換会も開かれたが、遺族からは知事の説明への落胆や、控訴断念を願う声が上がった。

 長男の大輔君=当時(12)=を亡くした原告団長の今野浩行さん(54)は「(遺族側は)教員一人一人の責任を問うているのではなく、教育行政に対して問題提起をしている。認識のずれを感じた」と話した。

 長男の健太君=当時(9)=を亡くした佐藤美広さん(55)は「市と県は控訴しないで、次の防災につながる取り組みをしてほしい」と話した。

 県議からも「専決処分で控訴すべきでない。臨時会を開くべきだ」「真実が究明されたら、和解で解決するのがいいのでは」などの意見が上がった。

産経新聞:http://www.sankei.com/affairs/news/161105/afr1611050012-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478382752
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ