秋田

【秋田・山口】陸上イージス、再調査は業者に委託 ミス連発の防衛省

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:孤高の旅人 ★:2019/08/28(水) 21:39:36.76 ID:lzOIbKR29.net

陸上イージス、再調査は業者に委託 ミス連発の防衛省
8/28(水) 20:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00000071-asahi-soci

 陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画をめぐり、防衛省は28日、今後実施する再調査の方法について秋田、山口両県に伝えた。ずさんな調査報告をきっかけにした地元の不信感はぬぐえぬままで、配備の見通しは立っていない。

 秋田県庁を訪れた防衛省の担当審議官は「極めて不適切な対応があったことを改めておわびする。地元の指摘を踏まえ、十分な説明となるよう一層努力する」と謝罪し、理解を求めた。

 防衛省は今年5月、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場と山口県萩市の陸自むつみ演習場の2カ所を適地とする報告書を公表。しかし、アショアのレーダー探知に影響があるかを検討する山の頂上までの角度を誤記したり、高台の標高が国土地理院のものと異なったりするなど、ミスが相次ぎ発覚。職員が実測調査せずデジタル地球儀「グーグルアース」を誤用するなどずさんな調査も明らかになった。

 さらに秋田の住民説明会で職員が居眠り。住民の不信感は高まり、安倍晋三首相が謝罪する事態に至った。首相は再調査に言及して理解を求めたが、参院選秋田選挙区では配備反対の野党系候補が当選した。

 防衛省によると再調査は専門業者に委託。航空機からレーザーを地表にあてて地形を調査するなど、山口では2カ月、東北では6カ月半かけて新たに測量。東北では配備に必要な道路や電力、津波対策の費用も見積もって選定し直すという。岩屋毅防衛相は27日の会見で、「ゼロベースで再調査する」と強調した。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1566995976
続きを読む

秋田市に陸上イージス「もうダメ」 地元自民衆院議員が反対する姿勢を鮮明に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/08/25(日) 06:28:25.89 ID:CCqGdCNZ9.net

陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」を陸上自衛隊新屋(あらや)演習場(秋田市)へ配備する計画について、地元選出の冨樫博之衆院議員(秋田1区)は24日、「防衛省の説明が誠意を欠いた。もうダメだとはっきり言ってある。前に進めることはできない」という考えを明らかにした。秋田県能代市で朝日新聞の取材に語った。

この問題では、新屋演習場を「適地」とした防衛省の調査報告書に誤りが相次ぎ判明し、周辺住民に対する説明会では防衛省職員が居眠りしたことなどで地元が反発。候補地を再調査することになった。

冨樫氏は7月の参院選で自民党現職が敗れた責任から、自民党県連会長を辞任した。この日の取材に対し、「防衛省はあまりにお粗末。(秋田で)あんなものいらないという話になって、参院選に大きく影響した」と指摘。そのうえで「会長を辞めてはっきり言える」とし、新屋演習場への配備に反対する姿勢を鮮明にした。

さらに「(日本の)防衛上は秋田県にイージス・アショアは必要だが、もっといい場所があればそちらにつくるのが当たり前だ。仕切り直し、白紙だ」とも強調した。(編集委員・藤田直央)

8/25(日) 1:26
朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00000051-asahi-pol
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190824-00000051-asahi-000-view.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1566682105
続きを読む

「秋田で暮らしませんか?」 企業の人事担当と行政の移住担当はお盆休み返上 秋田市で移住・就職説明会

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:幻の右 ★:2019/08/13(火) 00:13:04.28 ID:mBa8gJRb9.net

秋田県外に住む人たちに秋田で仕事を見つけて定着してもらおうという相談会が秋田市で開かれた。秋田県と秋田労働局は、県出身で県外に住む人たちの帰省に合わせ、毎年お盆休みに移住・就職相談会を開いている。

 ことしは県や秋田・潟上・由利本荘・にかほの4市のほか、約60の事業所や団体がブースを構え、帰省した学生や社会人に県内に移住した後の支援や仕事内容、待遇などについて説明した。

 参加した三種町出身で神奈川県の短大に通う女子学生は「秋田が抱える問題や、いま必要とされていることを知れて良かった」と話した。また、由利本荘市出身で宮城県の大学に通う男子学生は「関東方面で就職したいが、県内にどういう企業があるのか見ていなかったので見ようと来た」と話した。

 秋田県内の正社員の有効求人倍率は1.07倍と過去最高の水準で推移しているものの、企業にとっては人手不足が続いていて、担い手となる人口は減少の一途を辿っている。

 県は、今後も仙台や東京で同様の相談会を開いて移住を促したいとしている。

08月12日(月)19:20
https://www.akt.co.jp/news?sel=20190812-00000005-AKT-1


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1565622784
続きを読む

【事故】中央分離帯の切れ目からUターンしようとした乗用車が大型バイクと衝突。バイクの27歳会社員が死亡。秋田市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2019/08/12(月) 16:20:59.94 ID:7iEbEgj99.net

https://www.akt.co.jp/news?sel=20190812-00000001-AKT-1

11日秋田市の国道で車とバイクが衝突する事故がありバイクを運転していた27歳の男性が死亡した。

11日午前11時30分ごろ秋田市上北手の国道13号線で普通乗用車が中央分離帯の切れ目から
Uターンしようとした際向かってきた大型バイクと衝突した。

この事故でバイクを運転していた秋田市土崎港の会社員半田卓也さん(27)が頭などを強く打ち約8時間後に死亡した。

車には5人が乗っていて助手席の女性が軽いけがをした。
 
警察が事故原因などを詳しく調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1565594459
続きを読む

【秋田】全裸で寝ていた医師、職務質問の警官を殴って逮捕される

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:シャチ ★:2019/08/12(月) 10:36:22.21 ID:x+WT5ZWd9.net

秋田県警由利本荘署は10日、静岡県焼津市下小田の男の医師(26)を公務執行妨害の疑いで逮捕した。逮捕容疑は同日午後8時40分ごろ、職務質問をした同署員の左頬を殴った疑い。容疑者は「覚えていない」と話しているという。

 同署によると、容疑者は横手市出身で、当時帰省中。由利本荘市西目町海士剥(あまはぎ)の国道7号沿いの事業所の敷地に全裸で寝そべっていた。殴られた署員にけがはなかった。

ソース 秋田魁
https://www.sakigake.jp/news/article/20190812AK0002/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1565573782
続きを読む

【秋田】女子高校生の手作りサバ缶、2時間で完売 半世紀続く伝統技

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ガーディス ★:2019/07/28(日) 09:42:21.03 ID:2cUD/eKi9.net

 秋田市御所野のイオンモール秋田で開催中の「あきたうまいもの市」で、男鹿海洋高校の食品科学科の生徒たちが製造、販売する「サバ缶」が人気を呼んでいる。27日も、水煮缶150個とみそ煮缶100個が2時間ほどで売り切れる盛況ぶり。生徒は「サバ缶の中で、ナンバーワンです」と自信を持つ。

 男鹿海洋のサバ缶は、旧船川水産高の創立当初から約半世紀の歴史がある。工程はほとんど変わらないという。毎週の実習の日に、1人あたり10キロのサバを約7時間かけて手作業で加工する。

 使うのは、脂がのったノルウェー産のサバだ。さばいて洗ってから切り、缶に入れて約40分間、加熱殺菌する。切った直後に塩分5%の氷水に入れ、うまみを凝縮させるのがポイントという。

 高桑莉沙さん(2年)ら生徒3人が「難しい」と口をそろえるのが、サバを切る作業。「マス切り」と呼ばれ、缶詰の高さに合わせて切るが、断面が斜めにならないように注意が必要だ。「でも1、2回やったらコツをつかめます」と、たくましい。「実習服にサバのにおいが染みついて、何回洗っても取れない」と笑った。

 食品科学科主任の大高英俊教諭…

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190727002154_comm.jpg

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190727002168_comm.jpg

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM7W5161M7WUBUB001.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1564274541
続きを読む

【貧乏県ならいいと馬鹿に!】秋田の佐竹知事、防衛省の姿勢批判

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:みつを ★:2019/06/30(日) 21:28:38.66 ID:ZCPaZW0a9.net

https://www.asahi.com/articles/ASM6W65Q4M6WUBUB00N.html

秋田知事、防衛省の姿勢批判「貧乏県ならいいと馬鹿に」
有料記事
増田洋一
2019年6月29日10時19分

 秋田市の新屋地区に陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備をめざしている防衛省の姿勢について、佐竹敬久知事は27日の記者会見で「秋田が貧乏県だからいいだろうと馬鹿にされているような気がする。プライドの問題だ」などと厳しい言葉を連発した。

 佐竹知事は「新屋地域の人々が一番不安だ」と指摘。

「その不安を少しでも解消するような具体策を防衛省がどう誠意を持って示すか(が大事なのに)、国民保護法(で適切に対処する)のひと言でしょ。あれでは地元はますます不安だ」とし、「防衛省の感覚はずれている。国交省は道路やダムを造るのでも、地元の感情を酌み取って丁寧に(やっている)」と他省を引き合いに非難した。

 調査に誤りが見つかった後、岩屋毅防衛相が衆院安全保障委員会で陳謝した際、新屋演習場が適地であるとの考えに変わりないとしたことも批判。「非常に地元の感情を害する。謝っていることにならない」とし、「我々も厳しく対応するという姿勢はますます強くなる。もう一回、一から全部精査して出直します、と言えばよかった」と述べた。

 防衛省は新設したイージス・ア…
残り:257文字/全文:721文字
無料登録して全文を読む


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561897718
続きを読む

【社長の頭も詐欺?】地名読めず…タクシーが不審客通報 アポイントメント電話(アポ電)詐欺逮捕、県警が感謝状 秋田・横手

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:窓際政策秘書改め窓際被告 ★:2019/06/29(土) 19:59:47.88 ID:DThv8cHW9.net

【社長の頭も詐欺?】地名読めず…タクシーが不審客通報 アポイントメント
電話(アポ電)詐欺逮捕、県警が感謝状 秋田・横手

地名読めず…タクシーが不審客通報 詐欺逮捕、県警が感謝状

 特殊詐欺事件の容疑者逮捕に貢献したとして、秋田県警横手署は25日、
横手市赤坂のよこてタクシーの佐々木孝治社長(71)に感謝状を贈った。

 同署によると、先月30日、個人情報を聞き出そうとする「アポイントメント
電話(アポ電)」が市内で多発。同署などが捜査していたところ、同日夕、
地名の読み方や訪問先の家人の名前が分かっていない不審な女をタクシーに
乗せたと、同社から通報を受けた。署員が駆け付けて女に職務質問したところ、
同市の80代女性からキャッシュカード1枚をだまし取るなどした疑いが
発覚し、詐欺容疑で逮捕した。


秋田魁新報(2019年6月29日 9時32分 掲載)
https://www.sakigake.jp/news/article/20190629AK0010/

感謝状を受け取る佐々木社長
https://www.sakigake.jp/images/news-entry/20190629ak0010_01_l.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561805987
続きを読む

【人口】秋田県人口 97万人割り込む…減少に歯止めかからず

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/06/25(火) 11:50:11.40 ID:Gn+TAHF59.net

 秋田県の最重要課題である「人口減少」。

 施策の効果はいつ感じられるのか。

 6月1日現在の秋田県の人口は96万9462人と97万人を割り込んだ。

 秋田県によると6月1日現在の県人口は男性が45万5802人、女性が51万3660人の合わせて96万9462人となり、前の月に比べて1034人、率にして0.11%減少した。

 このうち生まれた人と亡くなった人の差を示す「自然増減」は939人の減少。

 また県内へ転入した人と県外へ転出した人の差を示す「社会増減」は95人の減少。

 市町村別にみてみると、人口が増えたのは東成瀬村と大潟村・にかほ市で小坂町は変わらず。
 
 そのほか21の市町村で人口が減っている。

 県人口は去年6月からの1年間で1万4467人減っていて減少のペースも加速している。

6/24(月) 19:00
秋田テレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000002-akt-l05
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggc6UrKDXFe3pzfXmtiMEJNA---x400-y225-q90-exp3h-pril/amd/20190625-00000002-akt-000-thumb.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561431011
続きを読む

【#わっぱが仕事 】#秋田の佐竹知事 が防衛省批判 #イージス報告書問題 注:わっぱ=子ども、わっぱが=いい加減

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:みつを ★:2019/06/25(火) 22:20:54.48 ID:F1/F2KCq9.net

【#わっぱが仕事 】#秋田の佐竹知事 が防衛省批判 #イージス報告書問題 注:わっぱ=子ども、わっぱが=いい加減

https://www.sakigake.jp/news/article/20190625AK0029/

「わっぱが仕事」佐竹知事が防衛省批判 イージス報告書問題
2019年6月25日 22時9分 掲載 2019年6月25日 22時9分 更新

 地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画を巡り、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場を「適地」とした調査報告書に新たな数値の誤りが見つかった問題について、佐竹敬久知事は25日、「念には念を入れて丁寧に説明しようという基本姿勢が欠けている。秋田弁で言えば『わっぱが(いいかげん)仕事』」と防衛省を批判した。

 県庁内で報道陣の取材に応じ、岩屋毅防衛相がこの問題で陳謝したことを受け、「数字は独り歩きする。極めて丁寧に扱わないといけない」と苦言を呈した。

 今回判明した誤りは2カ所で、いずれも電波環境調査に関するデータ。電波の強度を示す数値の一部が1平方センチ当たり「0・0083ミリワット」なのに「0・0038ミリワット」、同じく「0・0483ミリワット」を「0・0438ミリワット」とそれぞれ誤記していた。
(全文 592 文字 / 残り 236 文字)
全文を読む(ログイン)


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1561468854
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ