福島

【食べて応援】原発事故の風評被害なくすため福島県産の積極的な消費を。復興相が経済界に要請

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2018/02/19(月) 15:54:27.87 ID:CAP_USER9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180219/k10011335041000.html

吉野復興大臣は経済同友会の小林代表幹事と会談し、今なお続く原発事故の風評被害をなくすため、
福島県産の農産物の積極的な消費などに経済界の協力を要請しました。

原発事故の風評被害をなくすため吉野復興大臣は先月、経団連に協力を要請したのに続いて19日、
東京・丸の内の経済同友会を訪れ小林代表幹事と会談しました。

吉野大臣は「東日本大震災から7年が経過するが、今なお農産物や観光で差別や偏見が残るなど、
風評被害が続いている」と指摘しました。そのうえで、吉野大臣は風評被害をなくすため、福島県産の
農産物や水産物の積極的な消費や被災地への企業の積極的な立地、それに放射線に関する
社員研修の実施などに経済界の協力を要請しました。

これに対し小林代表幹事は、「風評被害の払拭(ふっしょく)だけでなく、ベンチャー企業との連携による
新しい事業の創出など、できることは積極的に対応していきたい」と応じました。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1519023267
続きを読む

【福島】2万7千円支払えば雪下ろしボランティアに参加出来ます リピーターも多く好評 奥会津

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:シャチ ★:2018/01/27(土) 00:48:44.97 ID:CAP_USER9.net

豪雪地帯の雪かきや雪下ろしをボランティアに頼る自治体は多い。先日は、青森市が導入したボランティアポイント制度の中に雪かきや雪下ろしが含まれ、
1回あたり100円分のポイントが加算されることで、「安すぎる」などと注目を集めた。

しかし、中には雪かき・雪おろしする人が費用を払う体験ツアーもある。重労働かつ自腹を切るこうしたツアーは度々批判を浴び、
ネットでは、面接のネタが欲しい就活生が行くのではという憶測が飛ぶ。実際に参加するのはどういった人なのだろうか。

「阪神淡路大震災の支援のお礼」「雪を見たい外国人」らが参加

福島県の奥会津では、県内のNPO法人ハートネットふくしまが主催となって21年前から雪下ろし有志を募集している。
2泊3日の日程で、食事や交流会費、宿泊費で2万7000円かかる上、集合場所の郡山市までの交通費は別途負担する。
雪下ろしは一日2時間半程度で、その他は地元の人と交流したり、旅館で休むスケジュールになっている。

東京から参加する場合、東京駅から郡山駅までは、新幹線自由席で片道7680円。4万円以上の出費になるが、
毎年全国から10人から20人、多い年では30人ほどの参加者がいる。

雪下ろし体験の参加者は、同団体が阪神淡路大震災の支援をきっかけに立ち上がったこともあり、
始めは神戸から「お礼」の気持ちで来る人が多かったという。最近は、東日本大震災のボランティアや、同地域の水害ボランティアに来た人が参加している。

「2011年の夏、奥会津の只見町や金山町は豪雨で水害が起きたんです。そこのボランティアで来た人が、
雪の季節にも来てくれています。一度関わった地域は気になるみたいで」

大学生の参加者は3年前から見かけるようになったが、「過疎地域の問題に関心があるからと言っていました」。
就活のネタ作りだけが目的ではないようだ。

広島県安芸太田町観光協会では2012年から昨年まで毎年、「熱く雪かきします隊」として雪かき有志を募集していた。
活動は単発で、現地の移動や雪かき道具代として、参加者は5000円負担する。2014年にはネットで「5000円払って雪かきするの?」と話題になった。

協会の担当者に、参加者にどんな人がいたか聞くと、

「小さいお子さんをつれて家族で参加した人、20代から40代の男女など、様々な人が参加されました。
雪を見てみたいという理由で、広島県内で働いていた外国人技能実習生が来たこともあります」

という答えが返ってきた。大学生の参加者は数人いたが、「詳しい参加理由を聞かなかったので、
就活目的かどうかまでは分からない」と言う。

地元の人との交流会が楽しみでリピーターになる 中には17回以上参加した人も

奥会津と安芸太田町、どちらにも共通するのは「リピーターが多い」「地元の人とのふれあいを楽しみにしている人たちが来る」という点だ。
体験プログラムでは雪かきや雪下ろし以外に、地元の人たちと交流する時間がある。

料理を振る舞ってくれた人達や意気投合した高齢者に、もう一度会うことを楽しみにしている人は多いと言う。
奥会津のプログラムでは「17回以上来てくれている人もいる」ほどだ。

家の1階部分が積雪で覆われて外出をためらい、ひきこもりがちになるお年寄りも多い中、
受け入れ側は「都市部から人が来てくれれば、それだけで刺激になり、町が活性化される」(安芸太田町観光協会の担当者)と感謝を述べていた。
有料の雪かき・雪下ろし体験は、少なくとも参加者にとっては、それなりの価値ある体験になっているようだ。

2018年01月26日 14時12分 キャリコネ
https://news.nifty.com/article/economy/cc/12117-7836/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516981724
続きを読む

【奈良】「福島みずほを股裂きの刑にしてやりたい!」 FB投稿の町議が辞職

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:じゅげむ ★:2018/01/25(木) 17:31:16.77 ID:CAP_USER9.net

 奈良県安堵町の増井敬史町議(59)がフェイスブックに特定の国会議員の名を挙げて「股裂きの刑にしてやりたい」などと投稿した問題で、増井町議は25日、森田瞳議長に辞職願を提出し、受理された。

 増井氏は朝日新聞の取材に「反省しています。役場に苦情が殺到しており、混乱させるのは私の本意ではない。これ以上、役場や議会、町民のみなさんにご迷惑をかけられない」と話した。
 増井氏の辞職で町議会(定数10)の欠員が2となるため、補選が3月ごろに実施される。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL1T564DL1TPOMB00J.html

https://i.imgur.com/bO0uN59.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516869076
続きを読む

【会津ブーム】「福島米が足りない」家庭用 「安いうまい」会津復権 買いたたき 変化の兆し

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ハンバーグタイカレー ★:2018/01/22(月) 07:50:22.40 ID:CAP_USER9.net

http://kahoku.co.jp/tohokunews/201801/20180121_62005.html

 福島県産米を巡る市場の風向きが変化している。高付加価値化が進む家庭用米は、会津産コシヒカリがインターネット通販で上位にランクイン。多量安定供給が求められる飲食店や中食向けの業務用米も、業者の引き合いが東日本大震災前より強まっている。ニーズの高まりは、東京電力福島第1原発事故による根拠のない風評が風化する潮目になるのか。福島のコメの生産と流通の今を探った。(報道部・門田一徳、福島総局・高橋一樹)

 家庭向けコメ販売で「会津ブーム」が起きている。

 ネット通販大手アマゾンジャパンの売れ筋ランキング。2017年産の会津産コシヒカリは昨年10月の発売以来、トップ3入りが続く。山形県産「つや姫」、北海道産「ゆめぴりか」などのブランド銘柄を抑え、上位ランクの常連だ。
 販売数量は、わずか2カ月で前年実績の半分に当たる約250トンが売れた。

 パルシステム生活協同組合連合会(東京)でも会津産コシヒカリが人気を集める。17年産は、既に前年比120%増の約300トンが予約販売された。
 パルシステムの米穀販売の担当者は「コメ消費の減少で、最近はどの銘柄も良くて現状維持。会津米のように販売量が増えるのは珍しい」と驚く。

 なぜ会津米の需要が急増したのか。販売元の会津よつば農協(会津若松市)の赤城康浩米穀課長は「高品質米をお手頃価格で買えるからではないか」とみる。
 会津産コシヒカリは、日本穀物検定協会の「特A」評価を過去20年で18回獲得している。コシヒカリでは新潟県魚沼産に次ぐ回数の高品質銘柄だ。食味評価と連動し、価格は魚沼産、新潟県産に次ぐ高値で取引されていた。しかし、原発事故以降、風評被害の影響で価格は低迷する。
 17年産米の価格は全国的に上昇した。生産調整(減反)による供給量の引き締めや夏場の天候不順などが要因だ。会津産コシヒカリも値は上がったが、相対的な位置付けは変わらない。

 昨年10月の相対取引価格は1万5411円(60キロ当たり)で、「特A」評価が過去1回の茨城県産や千葉県産と同じ価格帯に位置付けられた。そこに賢い消費者の「買い」が集中した。

 突然の人気復活に会津よつば農協は当惑する。17年産米は3割強を卸業者や飲食店などに直接販売し、残りを全農福島県本部に販売委託する計画を決めている。直接販売量を増やせず、新規契約を断らざるを得ない状況になっている。
 会津よつば農協は18年以降、消費者動向を踏まえ、価格安定や生産者の手取り額増につながる直接販売を増やす戦略を練る。長谷川一雄組合長は「風向きは確実に変わっている。直接販売を4割まで持っていく」と意欲を見せる。

 福島県で風評被害などを調査した東京農大の門間敏幸名誉教授(農業経営)は、会津米が産地名をうたい消費者に受け入れられている点を挙げ、卸小売業者が買いたたく交渉カードとして「風評」が機能しなくなってきたと指摘する。
 価格はコメ本来の価値に見合ったレベルに戻ると予測。「会津米は元々、ブランド力がある。積極的に名前を売り出すべきだ」と助言する。

http://storage.kahoku.co.jp/images/2018/01/21/20180121kho000000007000c/001_size4.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516575022
続きを読む

【福島第一原発事故】2か月以上、メルトダウン認めず 官邸ではなく当時の東電社長判断 検証委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/12/26(火) 19:45:33.53 ID:CAP_USER9.net

東京電力が、福島第一原子力発電所の事故のあと、2か月以上メルトダウンいわゆる炉心溶融が起きたことを認めなかったことについて、新潟県と東京電力が合同でつくる検証委員会は26日、当時の清水社長の判断であり、当時の民主党政権の官邸からの指示はなかったとする調査結果を公表しました。

福島第一原発の事故では、3つの原子炉で核燃料が溶け落ちるメルトダウンいわゆる炉心溶融が起きましたが、東京電力は事故から2か月後まで正式に認めず、東京電力の委員会は去年6月、当時の清水正孝社長が当時の民主党政権の官邸からの指示で“炉心溶融”という言葉を使わないよう指示していたなどとする検証結果をまとめていました。

これについて、福島第一原発の事故を検証する新潟県と東京電力でつくる合同委員会は26日、清水元社長らへのヒアリングの内容を踏まえ、事故のあと炉心溶融が起きたことを認めなかったのは、清水元社長みずからの判断であり、官邸などからの指示はなかったとする調査結果を公表しました。

それによりますと、清水元社長は「官邸から炉心溶融を使うなという電話などはなかった」としたうえで、炉心溶融という言葉の定義が不明確で、官邸と共通認識をもっていないため、その言葉を使用しないように指示したとしています。今後、委員会では検証結果をまとめ、新潟県や東京電力に報告書を提出するとしています。

今回の検証結果について東京電力は、「当時の清水社長が『炉心溶融』を使うなと指示したこと自体が問題だと考えており、今後はどのような事態に直面しても、二度と同様のことを繰り返さないよう再発防止対策を徹底しています」とコメントを出しました。

■炉心溶融問題 調査の経緯

柏崎刈羽原発がある新潟県は、福島第一原発の事故の検証なしに再稼働の議論はできないとして、東京電力がなぜメルトダウン=炉心溶融が起きていたことを事故から2か月もの間認めなかったのかを追及してきました。

東京電力はメルトダウンの公表が遅れたことについて、「判断の根拠がなかった」などという説明を繰り返していましたが、事故から5年近くが経った去年2月、炉心損傷割合が5%を超えていればメルトダウンと判定すると記したマニュアルが社内の調査で見つかったことを明らかにしました。

東京電力は外部の弁護士らでつくる委員会を設置し、公表が遅れた経緯を改めて調査していましたが、委員会は去年6月、事故当時の清水正孝社長が、民主党政権だった官邸からの指示で“炉心溶融”という言葉を使わないよう指示していたなどとする検証結果をまとめました。

これに対して民進党は、指示や要請をしたことはなく、明らかな事実誤認だとして抗議していました。新潟県は問題の全容が解明されていないとして、その後も、清水元社長ら当時の幹部への聞き取りを行い、具体的に指示をした人物の特定や指示の内容について調査を続けていました。

配信12月26日 17時56分
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171226/k10011272321000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1514285133
続きを読む

【福島/食糧法違反】飼料用米が主食で流通 JA福島さくら

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:孤高の旅人 ★:2017/12/23(土) 14:53:42.06 ID:CAP_USER9.net

<食糧法違反>飼料用米が主食で流通 JA福島さくら
12月23日(土)11時43分
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/1223/mai_171223_5807594240.html

 福島県の県中地方と浜通り南部を管轄する「JA福島さくら」は22日、いわき市で2016年に貯蔵されていた飼料用米を主食用米として流通させるなどした食糧法違反があったと発表した。農林水産省は同日付で、16年産の飼料用米の一部について国の認定を取り消し、18年産は飼料用米の取り扱いを認めない措置を講じた。県も業務改善を勧告した。

 同JAは「意図的ではなく、ミスだった」と説明している。一部は市場に流通した可能性があるが、双方に品質の差はなく、人が食べても健康に影響はないという。

 同JAによると、同市内の貯蔵施設で取り扱った飼料用米約43万キロのうち、約4万キロを主食米として流通させるなどした。同JAが昨年3月に合併して誕生したばかりだったことから、16年産から変更したコメの管理方法を周知できなかったことが原因と考えられるとしている。

 今年7月の東北農政局の定期ヒアリング調査で違反が発覚した。【宮崎稔樹】


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1514008422
続きを読む

【福島】除染作業員が実家草むしり 清水建設執行役員、事実認め辞任 環境省 「事実関係を調査中」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:孤高の旅人 ★:2017/12/11(月) 13:35:01.45 ID:CAP_USER9.net

除染作業員が実家草むしり 清水建設執行役員、事実認め辞任
12/11(月) 12:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171211-00000937-fnn-soci

国の除染事業が私物化されていたのか。福島第1原発事故の除染事業を担う清水建設のJV(共同企業体)で、除染作業員が、除染の対象地域ではない清水建設の執行役員の実家で草むしりなどを行っていたことが、FNNの取材でわかった。執行役員は事実を認め、辞任した。
2016年8月の平日、清水建設JVに入る下請け企業の作業員が、JVを統括する清水建設の執行役員の実家の草むしりをする様子を撮影した写真。
実家は、新潟県との県境の福島・西会津町にあり、除染の対象地域ではないが、作業員12人が、草むしりを行っていた。
また、冬には3年にわたり、4回、雪かきを行っていたという。
作業車でやってきた除染作業員たちは、この執行役員の実家裏庭などを、およそ5時間かけ、作業道具を使って草むしりしたという。
「草むしり」に参加した除染作業員は、「『清水建設の偉い人の実家だから、気をつけてやれ』と。『ガラスとか割ったり、家を傷つけたりすればクビになるからな』って。みんな集められて、きょうは大熊で(の除染作業として勤務に)付けていいからって」と語った。
このJVの除染では、作業員は、国から危険手当1万円を日当に上乗せして受け取れるが、参加した作業員によると、下請け企業の幹部の指示で、草むしりを除染作業として勤務報告していたという。
「草むしり」に参加した除染作業員は、「除染で出た廃棄物と一緒に処分という形でやりました。おかしいなと思いました」と語った。
写真には、黒い袋を持つ作業員が映っているが、参加した作業員によると、袋は除染専用のもので、刈り取った草は、下請け企業の幹部の指示で、国の除染廃棄物の仮置き場に捨てたという。
一方、下請け企業の代表は、仮置き場への投棄と、危険手当の国への請求を否定している。
下請け企業代表は、「(作業員は、勤務につけろと指示されたと)ふーん」、「(草を仮置き場に廃棄したと?)そんなことないでしょうよ、そんなのあり得ない。(実家がどこにあるかも知らない?)会津だとは、わかってますよ。(どうしてご存じなんですか?)われわれの得意先ですからね」と話した。
しかし、下請け企業の代表は、このあと、作業員に執行役員の実家の草むしりなどをさせた事実を認め、「深く反省している」と話した。
この下請け企業は、原発事故の翌年に設立され、清水建設の下請けとして、年間100億円を売り上げるまでに急成長している。
下請け企業との癒着があったのか、清水建設の執行役員は、「(これは育った実家ですよね?)広報通してお願いします。(指示されたんですか?)指示してないです」と話した。
執行役員は、指示したことを否定する一方、「草むしり」などをしてもらった事実を認めた。
そして、FNNの取材が進む中、その費用を個人負担で下請け企業に支払ったうえで、執行役員を8日付で辞任した。
清水建設は、内部調査を始めていて、「疑義を持たれるような行為があったことは誠に遺憾です」とコメントしている。
また、除染事業の発注元である環境省は、この問題について、「事実関係を調査中です」とコメントしている。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512966901
続きを読む

【社会】東北自動車道のサービスエリアで歩行中の女性が大型バスに轢かれて死亡。福島県本宮市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2017/12/03(日) 16:16:43.64 ID:CAP_USER9.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171203/k10011244981000.html

3日午前、福島県本宮市の東北自動車道のサービスエリアの駐車場で、
歩いていた女性が大型バスにひかれて死亡しました。警察はバスの運転手の
安全確認が不十分だったと見て事故の原因を調べています。

3日午前9時半ごろ、福島県本宮市にある東北自動車道の上り線の
安達太良サービスエリアで、駐車場を歩いていた仙台市太白区の三浦純子さん
(47)が大型バスにひかれました。

三浦さんは別のバスの乗客で、福島市内の病院に搬送されましたが、
まもなく死亡しました。

警察によりますと、このバスはJR仙台駅前から東京・新宿に向かう高速バスで、
休憩でサービスエリアに立ち寄ったあと、発進して数メートルほどで三浦さんにぶつかり、
そのままひいたということです。24人の乗客には、けがはなかったということです。

運行していた大阪市のバス会社によりますと、このバスを運転していたのは、
ことし1月に入社した45歳の男性運転手で、2日に東京から仙台までバスを運転し、
そのまま仙台に泊まったということです。警察は運転手の安全確認が不十分だったと
見て事故の原因を詳しく調べてます。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512285403
続きを読む

【福島】息子運転する軽トラの下敷き、54歳女性死亡 坂道登れず後押し中に車後退 下郷町

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:のっぺらー ★:2017/12/02(土) 09:28:58.34 ID:CAP_USER9.net

1日午前11時10分ごろ、下郷町の坂道で、
同町、会社員、女性(54)が、同居する息子の会社員、男性(31)の軽トラックにひかれた。
54歳女性は胸などを圧迫され約7時間45分後に死亡した。

同署によると、54歳女性は息子が運転する軽トラックに同乗。
墓地に通じる坂道を登り切れずに停車し、
54歳女性が降車し軽トラックを後方から押していたところ、軽トラックが後退しひかれた。
同署が詳しい原因を調べている。

以下ソース:福島民友新聞 2017年12月02日 08時35分
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20171202-224789.php


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1512174538
続きを読む

福島第一原発3号機、使用済み燃料プールの冷却設備が停止

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:アルカリ性寝屋川市民 ★:2017/11/27(月) 22:28:51.33 ID:CAP_USER9.net

27日朝、東京電力の福島第一原発3号機で使用済み燃料プールを冷やす設備が停止しました。福島第一原発では、20日にも2号機で放射線を測定する機器が停止していて、トラブルが相次いでいます。

 東京電力によりますと、27日午前9時40分ごろ、福島第一原発3号機で使用済み燃料プールの冷却設備が停止しました。およそ2時間後の11時35分ごろに復旧し、水温と水位にほとんど変化はないということです。

 東電は、作業員がなんらかの理由でスイッチに接触し、冷却設備に誤った信号が送信されたことが原因と推定しています。

 福島第一原発では、今月20日にも2号機の放射線検出器が停止し、およそ2時間20分にわたって格納容器内の核燃料が臨界しているかを監視できない状態になるトラブルが起きています。


11/27(月) 18:53 yahooニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171127-00000068-jnn-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1511789331
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ