茨城

【茨城】田んぼに水を取り入れるための水用バルブ、一晩で201個盗まれる 農家「頭が噴火しそう」怒り心頭

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:すらいむ ★:2018/08/20(月) 22:32:13.36 ID:CAP_USER9.net

農家「頭が噴火しそう」 水用バルブ201個盗まれる

 何者の仕業だろうか。田んぼに水を取り入れるバルブを盗まれた農家は「頭が噴火しそうだ」と怒り心頭だ。

 稲刈りを控え、こうべを垂れ始めた稲穂。
 だが、犯人の興味は米ではなく真鍮(しんちゅう)製のバルブだ。
 田んぼに供給する水の量を調整する、いわば水道の蛇口のような役割。
 これがこの辺り一帯で、一晩のうちに201個も盗まれたという。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

テレ朝news 2018年8月20日 18時57分 
http://news.livedoor.com/article/detail/15185454/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534771933
続きを読む

【裁判】2015年の鬼怒川氾濫、茨城・常総の住民らが国に賠償求め提訴 「国の河川管理に不備」と総額3億3500万円…水戸地裁下妻支部

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2018/08/07(火) 16:45:29.46 ID:CAP_USER9.net

<鬼怒川氾濫>茨城・常総の住民らが国に賠償求め提訴
8/7(火) 11:22配信

◇「国の河川管理に不備」と総額3億3500万円

2015年9月の関東・東北豪雨で、鬼怒川が氾濫して被害を受けたのは
国の河川管理に不備があったためとして、茨城県常総市の住民ら約30人が7日、
総額約3億3500万円の損害賠償を国に求める訴訟を水戸地裁下妻支部に起こした。

訴状によると、鬼怒川は同市若宮戸で越水したが、付近は私有地で堤防がなかった。
砂丘が堤防の役割をしていたが、国は土地の掘削などに許可が必要な河川区域に指定せず、
ソーラーパネル設置に向けた民間業者による掘削を止めなかったと主張。
周辺は最大約4.5メートル低くなり、国は14年7月に応急対策として土のうを積んで
約1.6メートルかさ上げしたが、水があふれた。

原告側は、若宮戸では国土交通省が治水計画で規定した計画高水位
(氾濫せずに耐えられる基準)に達していなかったと指摘。
「無堤防のまま放置し、掘削を放任したのは管理に明白な瑕疵(かし)がある」と訴えた。

三坂町でも堤防が決壊。堤防は約20年間で約50センチ沈下したが、
国はこれを把握しながら放置したとしている。

この豪雨で、同市は市域の3分の1に当たる約40平方キロが浸水。
市内の住宅被害は全壊53棟、大規模半壊と半壊は計約5000棟に上り、
災害関連死の12人を含めて14人が死亡した。【宮田哲】

8/7(火) 11:22配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00000023-mai-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533627929
続きを読む

【茨城】キャンピングカー横転 5人のうち3人が車外に投げ出されて26歳女性死亡、2人重傷(女性母親と0歳児)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/08/06(月) 07:36:34.99 ID:CAP_USER9.net

http://news.tv-asahi.co.jp/articles_img/000133379_640.jpg


茨城県の常磐道でキャンピングカーが横転し、5人のうち3人が車外に投げ出されて26歳の女性が死亡しました。

5日午後4時半ごろ、茨城県那珂市の常磐道下りを走っていたキャンピングカーが防護柵に衝突して横転しました。

キャンピングカーには5人が乗っていましたが、車内後部のソファに座っていた五十嵐歩美さんが車外に投げ出されて頭を強く打って死亡しました。

ベッドにいた五十嵐さんの母親と0歳の次女も車外に投げ出されて重傷です。残りの2人にけがはありませんでした。右の後輪が破裂していて、バランスを崩して横転したとみられています。

2018/08/06 00:44
テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000133379.html

関連スレ
【茨城】常磐道那珂IC付近でキャンピングカー横転 女性が路上に投げ出されたという情報も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533461693/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533508594
続きを読む

【茨城】大型トラックと乗用車が衝突  32歳母親が死亡 3歳の双子と2歳の男の子3人が大けが トラックがの不注意か

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:rain ★:2018/08/05(日) 19:22:46.95 ID:CAP_USER9.net

茨城県警察本部によりますと、5日午後1時50分ごろ、茨城県小美玉市の市道が交わる交差点で大型トラックと乗用車が衝突し、乗用車に乗っていた32歳の母親が死亡し、3歳の女の子の双子と2歳の男の子が大けがをしました。

警察は、大型トラックを運転していた38歳の男が、左右をよく確認せずに交差点に入って事故を起こしたとみて、過失運転傷害の疑いで逮捕し、事故の詳しい状況を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180805/k10011564601000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533464566
続きを読む

【茨城】「人に囲まれている」 虚偽の通報で駆けつけた署員を投げ飛ばす暴行 団体職員の男(51逮捕)/大洗町

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/27(金) 19:45:37.02 ID:CAP_USER9.net

 茨城県警水戸署は27日、公務執行妨害の容疑で、同県大洗町五反田の団体職員、関根浩一容疑者(51)を現行犯逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は、27日午前2時35分ごろ、同町大貫町の町道で、職務質問をしようとした同署の男性署員(27)の胸ぐらをつかんで押したり、投げ飛ばしたりするなどの暴行を加え、職務を妨害したとしている。

 同署によると、関根容疑者は「人に囲まれている」と同署に虚偽の通報をして、署員が駆けつけたところ、酒に酔った関根容疑者が1人でいたという。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532688337
続きを読む

【茨城コンクリ詰め遺体】“出産・離婚”を繰り返し…「コンクリ遺体」の夫と暮らした妻の素顔 「金遣い荒く嘘つき」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2018/07/24(火) 08:49:54.34 ID:CAP_USER9.net

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180723-00010005-fnnprimev-000-view.jpg


茨城・かすみがうら市のアパートで、コンクリート詰めにされた氏家昇さん(33)の遺体が見つかった事件。
妻の氏家美穂容疑者(44)は2018年3月、夫である昇さんとの嘘の離婚届を市に提出した、有印私文書偽造などの疑いで逮捕されていた。
その後、自宅アパートから発見された遺体が昇さんのものであると判明した。

■「普通のお母さん」 一方で「金遣い荒く嘘つき」

美穂容疑者とはどんな人物なのか。
美穂容疑者を知る人たちは「姉御肌みたいな感じのお母さんでしたね。世話好きな感じ」、「(子供たちは)のびのび育っている感じでした。私たちから見たら普通のいいお母さん」などと語る。

また、夫婦を知る人は「(美穂容疑者は)ガタイが普通よりいいから目立つ。(昇さんは)おとなしそうな旦那さん」と語った。ごく普通の幸せそうな家族だったという。

幼稚園の保護者の間では、3人の子供を育てる“肝っ玉母さん“と呼ばれていたという美穂容疑者。
一方で、取材によると、遺体で見つかった昇さんを含め、これまでに少なくとも3人の男性と結婚。出産・離婚を繰り返してきたという。

2番目の元夫は「わがままというか自己中心的。借金あることも言わずに、最後どうにもならなくなったから、カードと子供たち置いて自分だけ出て行って」と証言。

美穂容疑者の同級生は「ヤンキーというか、ちょっとやんちゃな一面があった」と語っている。

金遣いが荒く、嘘をつくことがあったという美穂容疑者。
友人によると、2014年7月に昇さんと結婚した際も「10歳くらいサバを読んでお付き合いしていたらしい。子供ができたって言って、最初嘘をついて籍を入れた。結局はバレたみたいだが、それでも受け入れてくれたみたい」だという。
.
■遺体入ったクローゼット 「夫はここ」と指さし…

夫の昇さんが会社に出勤しなくなったのは今年2月中旬。
今年3月9日、美穂容疑者は昇さんと「連絡が取れなくなった」と、警察に行方不明届を提出。
そのわずか19日後の3月28日、昇さんとの偽の離婚届を市役所に提出したという不可解な行動をとったため、事件が発覚した。

結婚からおよそ3年半。美穂容疑者は2月頃から夫の遺体と暮らしていたのだろうか。

嘘の離婚届を提出した疑いで逮捕され、先週、自宅に警察の捜査が入った際、捜査員から「夫はどこだ」と聞かれた美穂容疑者は「ここにいる」とクローゼットを指さしたという。

捜査員がクローゼットを開けたところ、コンクリートが詰まった大きな袋に遺体が身体を折り曲げる形で入れられ、額の一部が見えていたという。
また、クローゼットには臭いを抑えるためとみられる消臭剤が置かれていたことも新たに判明した。

夫婦に一体何が起きたのか。
これまでの調べに対し美穂容疑者は、昇さんの死亡に関与していることをほのめかす供述をしているといい、警察が追及している。

7/23(月) 22:38
FNN PRIME
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180723-00010005-fnnprimev-soci

関連スレ
【茨城コンクリ詰め遺体】妻が偽造した離婚届を提出し逮捕→家宅捜索→遺体発見 棄や殺害についてほのめかす供述/かすみがうら市
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532079287/
【茨城コンクリ詰め遺体】逮捕の女が夫に暴力か 頭にけがをして会社に出勤したことも
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532387808/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532389794
続きを読む

【茨城】アパートの部屋から“コンクリ詰め”遺体 かすみがうら市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:すらいむ ★:2018/07/20(金) 12:53:30.75 ID:CAP_USER9.net

アパートの部屋から“コンクリ詰め”遺体

 茨城県かすみがうら市のアパートの部屋からコンクリートのようなものに詰められた遺体が見つかり、警察は死体遺棄事件とみて捜査を始めた。

 捜査関係者によると18日、かすみがうら市のアパートで警察が別の事件の家宅捜索を行ったところ、部屋からコンクリートのようなものに詰められた遺体が見つかったという。

 遺体の身元や性別はわかっていないが、この部屋の住人の30代の男性が数か月前から行方不明になっているという。
 警察は、死体遺棄事件とみて捜査を始め、遺体が行方不明の住民の男性の可能性があるとみて身元の特定を急いでいる。

日テレNEWS24 2018年7月20日 11時44分
http://news.livedoor.com/article/detail/15038836/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1532058810
続きを読む

【茨城】同僚の肛門にエアコンプレッサー事件 死因は肺圧迫による窒息死 龍ケ崎

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:みつを ★:2018/07/17(火) 02:31:29.36 ID:CAP_USER9.net

体内に空気注入事件 死因は肺圧迫による窒息死 茨城 龍ケ崎

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180716/k10011535681000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_018

体内に空気注入事件 死因は肺圧迫による窒息死 茨城 龍ケ崎
2018年7月16日 20時13分

茨城県龍ケ崎市で34歳の男が、空気を放出するエアコンプレッサーを使って同僚の男性の体内に空気を注入して死亡させたとして逮捕された事件で、男性の死因は体内に入った空気で肺が圧迫されたことによる窒息死だとわかりました。

茨城県つくば市の吉田佳志容疑者(34)は今月13日の夕方、自分が勤める龍ケ崎市の会社で同僚の石丸秋夫さん(46)の体内にエアコンプレッサーで肛門から空気を注入する暴行を加え死亡させたとして、傷害致死の疑いが持たれています。

その後の警察の調べで、石丸さんの死因は体内に注入された空気によって内臓が破裂し、体の中にたまった空気が肺を圧迫したことによる窒息死だったことがわかりました。

これまでの調べで吉田容疑者は「悪ふざけでやってしまった」などと供述しているということで、警察は現場で目撃していた別の同僚などから話をきいて当時の詳しいいきさつを捜査しています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1531762289
続きを読む

【茨城】エアコンプレッサーで体内に空気注入 同僚死亡させた疑い男逮捕 龍ケ崎市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:孤高の旅人 ★:2018/07/14(土) 07:44:26.81 ID:CAP_USER9.net

エアコンプレッサーで体内に空気注入 同僚死亡させた疑い男逮捕
2018年7月14日 7時17分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180714/k10011533031000.html

茨城県龍ケ崎市の会社で、空気を放出するエアコンプレッサーを使って会社員の男性の体内に空気を注入する暴行を加えて死亡させたとして、同僚の男が傷害致死の疑いで警察に逮捕されました。調べに対し、容疑を認めたうえで「悪ふざけでやってしまった」と供述しているということです。
逮捕されたのは、茨城県龍ケ崎市にある建設機械や農業機械の製造などを行う会社の社員で、茨城県つくば市に住む吉田佳志容疑者(34)です。

警察によりますと、吉田容疑者は13日午後5時ごろ、勤務先の工場でエアコンプレッサーを使って、同僚で千葉県柏市の石丸秋夫さん(46)の体内に、でん部から空気を注入する暴行を加えて死亡させたとして、傷害致死の疑いが持たれています。

当時、吉田容疑者と石丸さんはほかの同僚と作業中だったということですが、空気を注入された石丸さんが体調の不良を訴えたため、一緒にいた同僚が消防に通報し、病院に搬送しましたが、死亡したということです。

調べに対し、吉田容疑者は容疑を認めたうえで、「悪ふざけでやってしまった。死ぬとは思わなかった」などと供述しているということです。
警察は当時の状況やいきさつをさらに詳しく調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1531521866
続きを読む

【地域】女性嘱託職員が男性所長から「罰金」徴収、パソコン業務で57万円。「きちんと仕事すれば返すつもりだった」茨城県

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2018/07/04(水) 16:23:09.14 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000544-san-soci

茨城県城里町環境センターで昨年10月から今年3月にかけて、30代の女性嘱託職員が
「罰金制度」と称して50代の男性所長=当時=から現金計57万円を受け取っていたことが4日、
同町への取材で分かった。町総務課によると、所長は、女性嘱託職員がパソコンを使った
書類作成など所長の一部業務を手伝うたびに、「罰金」を支払っていたという。

所長が4月上旬に上遠野修町長に相談したことで問題が発覚した。

女性嘱託職員は、所長が仕事を覚えるように努力してほしいと考えていたといい、
「きちんと仕事をすれば返すつもりだった」と話している。受け取った現金は全て
女性嘱託職員が保管しており、全額を所長に返したという。

所長は「仕事を任せすぎた自分の責任でもある」と説明している。

同町は、契約満了を待たず、31日付で女性嘱託職員を解雇することを決めた。
他の職員も「罰金制度」の存在は認識していたため、処分を検討している。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1530688989
続きを読む
スポンサー
記事検索
最新記事
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ