福井

【社会】「白い粉」動画投稿、覚醒剤装った演出に罰金40万円 警察業務を妨害、福井簡裁

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ひろし ★:2017/09/28(木) 23:06:54.03 ID:CAP_USER9.net

 警察官の前で覚醒剤に見せかけた白い粉を落とし、業務を妨害したとして、福井区検は28日、偽計業務妨害の罪で福井県越前市、自称広告業の西坂大治氏(31)を略式起訴した。福井簡裁は同日、罰金40万円の略式命令を出した。

 起訴状などによると、8月26日夕、JR福井駅前の交番前の歩道で、覚醒剤に見せかけたグラニュー糖が入ったポリ袋を故意に落として逃走、交番勤務の警察官ら28人に追跡させるなどして正常な業務を妨害したとしている。

 警察官が追跡する様子を撮影した映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開されていた。

 動画を撮影したとされる妻(28)も偽計業務妨害の疑いで逮捕、送検されていたが、福井地検は不起訴処分とした。地検は処分理由を明らかにしていない。

http://www.sankei.com/affairs/news/170928/afr1709280019-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506607614
続きを読む

【Youtuber】再生回数110万回 警官の前で「白い粉」を落として逃げるYoutuberドッキリ動画、犯罪なのでは?/福井

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/09/06(水) 14:28:02.50 ID:CAP_USER9.net

人気を得るために過激な動画を投稿するYoutuberが世界的に問題となっているが、国内でもある男性による「いたずらドッキリ動画」が騒動となっている。

動画は8月30日にYoutubeに投稿されたもので、薬物と見せかけたグラニュー糖を警察官の前で落とし、逃走する様子が映し出されている。男性は「覚醒剤 いたずらドッキリ」というタイトルで投稿しているが、パトカーが何台も出動、取材陣も駆けつける騒ぎとなっていた。この動画は68万回以上再生されている。

男性は8月27日にも同様の動画を投稿しており、自身のブログで9月1日、視聴者が増えたことや、今後も「いたずらドッキリ動画」を投稿することを明かしている。しかし、警察官の業務を妨害しているように見える動画に、違法性はないのだろうか。西口竜司弁護士に聞いた。

●偽計業務妨害罪に該当する可能性

「ニュースを聞いて驚きました。最近の動画は度が過ぎるものが多いようですね。Youtubeの閲覧を増やすためだったら何でもありというのは頂けませんね。常識の範囲内で閲覧数を増加させたいですね」

今回のケースを法的に考えるとどうなるのか。

「いたずらだから犯罪にならないということにはなりません。覚せい剤であるかのように騙して警察官に行動をさせるという行為は刑法233条に規定します偽計業務妨害罪に該当する可能性があります。

ここで『偽計』とは、人を欺罔し、または人の不知・錯誤を利用することをいいますが、覚せい剤であるかのように欺くことは『人を欺罔』し、といえますので『偽計』にあたるでしょう。

そして、警察官に不必要な仕事をさせる可能性が出てくるわけですから、『業務』を『妨害した』ということになります。ですから、偽計業務妨害罪に該当する可能性が高いのです」

よく公務執行妨害という言葉を聞くが、そちらには該当しないのか。


「刑法95条では、公務執行妨害として、『暴行又は脅迫を加えた者』とされています。ですので、ただ逃げるだけでは、公務執行妨害とならないと考えられます。

いずれにしてもいたずらでは済まされない問題です。常識の範囲内でYoutubeを楽しみたいですね」

配信2017年09月05日 09時51分
弁護士ドットコムニュース
https://www.bengo4.com/internet/n_6614/

※スレタイの再生回数は現時点でのものです


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504675682
続きを読む

【福井】羽を一部切って飛べないようにしていたペットのインコが海に落ちる 助けようとして流され死亡

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:すらいむ ★:2017/08/27(日) 16:51:27.88 ID:CAP_USER9.net

インコ助けようと流される、福井
釣りの男性死亡

 27日午前7時ごろ、福井市蓑町の漁港近くの岩場で、釣りをしていた同市花月、無職龍造寺寿秀さん(60)が岩場から落ちたペットのインコを助けようと海に入り、沖に流された。
 通報で駆け付けた消防隊員らが救出したが、搬送先で死亡が確認された。

 福井南署によると、龍造寺さんは午前5時半ごろから、知人女性と釣りに来ていた。
 インコは羽を一部切られ、飛べないようにしていたが、かごには入れていなかった。
 龍造寺さんは岩場から約3.5メートル下の海に入り、インコを助けた後に流され、溺れたという。

共同通信 2017/8/27 16:35
https://this.kiji.is/274442252127322121


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503820287
続きを読む

【福井国体】冠名称の「明治150年記念」反対 県内の7団体申し入れ 「明治とは無関係」「明治150年は戦争の100年という記憶」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:紅あずま ★:2017/08/23(水) 07:47:00.39 ID:CAP_USER9.net

国体に「明治150年記念」反対 
福井の7団体「明治とは無関係」
福井新聞:2017年8月23日 午前7時20分
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/229505

http://fki.ismcdn.jp/mwimgs/c/d/300m/img_cde751c1903d14d50f6023cbd5f8a8b9300691.jpg

福井国体の冠称に「明治150年記念」が付くことに反対する申し入れ書を手渡す五十嵐正夫事務局長(左)=22日、福井県庁

 福井県労連や福井県高校教職員組合、新日本婦人の会福井県本部など7団体は22日、来秋の福井国体の名称に「明治150年」という冠称を付けることに反対する申し入れを、国体実行委事務局の県国体推進局に行った。

 福井県によると、スポーツ庁が7月、明治維新から150年にあたる福井国体の正式名称「第73回国民体育大会」に「明治150年記念」を付けることを検討してほしいと、県に打診。
県は23日の国体実行委の総会で諮ることにしている。

 この日は7団体の8人が県庁を訪れ、冠称反対の申し入れを行った。
申し入れ書には「国体は戦後に始まったものであり、明治とは無関係。明治150年で真っ先にくるのは『戦争の100年』という記憶であり、冠にふさわしくない」と書かれている。
その上で、名称の変更について県民の意見を聞くことや県議会で議論することを求めている。

 県労連の五十嵐正夫事務局長が県国体推進局大会推進課の河瀬康博参事に申し入れ書を手渡した。
河瀬参事は「上司に伝え検討させていただく」と答えた。

 1968年の福井国体のときも「明治100年記念」という冠称が付いている。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503442020
続きを読む

【福井】防波堤から水深80センチに飛び込み首の骨折る 男性(48)死亡 高浜町

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:のっぺらー ★:2017/08/14(月) 11:19:15.30 ID:CAP_USER9.net

13日午後4時35分ごろ、福井県高浜町宮崎の鳥居浜海水浴場で、
大阪市此花区の飲食店経営、佐藤寿樹さん(48)がうつぶせで浮いているのを
一緒に来ていた店の従業員らが見つけ、119番した。
佐藤さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

県警小浜署によると、佐藤さんは従業員ら5人と防波堤から飛び込みをしていた。
現場の水深は約80センチで、首の骨を折って死亡したとみられる。

以下ソース:毎日新聞 2017年8月14日 10時58分(最終更新 8月14日 11時13分)
http://mainichi.jp/articles/20170814/k00/00e/040/177000c


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502677155
続きを読む

【福井】「地域猫」は迷惑なのか? ネコ小屋が燃やされるなど嫌がらせ続く

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:シャチ ★:2017/07/08(土) 20:03:24.56 ID:CAP_USER9.net

 福井県小浜市川崎2丁目で6月、住民ぐるみで育てる「地域猫」の猫小屋として置かれていた発泡スチロールが放火された事件。
一帯では捨て猫が多く、不妊去勢手術を施す地域猫活動は重要だが、理解を得られていない面もあるようで、
事件はこれがエスカレートしたものである可能性がある。漁業関連施設の多い地域だけに猫を迷惑がる人が出るのも無理はなく、
捨て猫に歯止めがかからない中、根本的な解消は難しいのが現状だ。

 小浜、おおい、高浜の3市町では「若狭地域猫の会」が2011年から、野良猫が増えないよう不妊去勢手術を施し、
地域ぐるみで育てる地域猫活動を続けている。

 同会の知原初美代表は、事件に対し「下手したら死んでいた」と憤りをあらわにした。猫小屋には雄猫2匹が住んでおり、
うち1匹を狙って火が放たれ、発泡スチロールの猫小屋が半分に溶けていた。

 「ガスバーナーのようなもので、猫に危害を加えようとして火をつけたに違いない。でないとあんな溶け方はしない」(知原代表)。
以前にも、猫小屋を水浸しにするなど嫌がらせが続いていたという。

 同会が3市町で登録している地域猫は109匹(2016年末時点)。このうちの3割が、事件のあった小浜市川崎の猫だという。
同地域は魚市場や海が近くにあり、住宅が少ないことから「猫を捨てやすいのでは」と知原代表は分析する。

 同会は実質、知原代表1人で運営。不妊去勢手術にかかる費用は全て自己負担だ。野良猫に与える餌代や治療費なども全て担い、
年間約100万円はかかるという。また年齢的に活動を続ける体力に不安もある。「費用に退職金を充ててきたが、
もう底を突く。体力的にも私が先に倒れてしまう」(知原代表)。

 福井市、永平寺町、坂井市は6月から、不妊去勢手術費用の一部助成を始めた。福井県でも費用の助成を秋から始める方針。
猫を捨てる人とのいたちごっこの中、行政の支援は欠かせないといえる。

 同会の活動により事件のあった地域の野良猫は徐々に減少している。地域猫をかわいがる人も少なくないが、
ふん尿を迷惑がる人も多いという。近くで働く80代男性は「猫がいて迷惑している。ここには魚を売る場所も多く衛生的にも良くない」と話す。

 放火するのは論外だが、うろつく猫に納得できない人がいても不思議はない。ただ地域猫は住民が協力しての管理が必要。
「なんとか猫の一生を全うさせたい」という活動の考えは貴く、持続させるためには住民に理解を持ってもらうしか手だてはないようだ。

7/8(土) 18:16配信 福井新聞ONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00010002-fukui-l18

画像 6月に猫小屋が放火され、けがを負った猫(若狭地域猫の会提供)
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170708-00010002-fukui-000-2-view.jpg

http://fki.ismcdn.jp/mwimgs/a/6/500m/img_a664127c162f9d0cc8007515bacba55c377363.jpg

放火された発泡スチロールの猫小屋(左)=6月19日、福井県小浜市川崎2丁目
http://fki.ismcdn.jp/mwimgs/7/6/500m/img_7635c9910316704537af5ce7e03688c0355445.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499511804
続きを読む

【裁判】強姦被害女性が公判で悲痛な叫び「生きるため抵抗諦めた」「私の人生を返して」 被害者参加制度を使って意見陳述…福井地裁

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2017/07/06(木) 11:12:23.51 ID:CAP_USER9.net

強姦被害女性が公判で悲痛な叫び「生きるため抵抗諦めた」
2017年7月6日 午前7時20分

福井県内の20代女性宅に侵入、乱暴しけがを負わせたなどとして、住居侵入と強姦致傷、
強制わいせつ、県迷惑防止条例違反(盗撮)の罪に問われた住所不定、無職釘本龍二被告(43)の
裁判員裁判の公判が5日、福井地裁(渡邉史朗裁判長)であり、
検察側が「極めて執拗で悪質」と懲役12年を求刑して結審した。

釘本龍二被告の公判では、強姦致傷の被害に遭った20代女性が、被害者参加制度を使って意見陳述した。
襲われて死の恐怖を感じ「生きるために抵抗を諦めた」。
涙で声を詰まらせ、感情を高ぶらせながら「私の人生を返して」と悲痛な叫びを繰り返した。

女性は「初めて死を実感させられた」と切り出した。何とか抵抗しようとしたが力だけではあらがえず、
シャワーヘッドを口に押し込まれ、水を口や鼻に入れられて息ができず、苦しく、意識が遠のいた。

「生きるのを諦めかけたが、死ぬのが怖くなり、生きるために抵抗を諦めた。涙が止まらなかった」

乱暴は「早く終わってほしかったが、終わってから殺されると思い、
死にたくないから終わってほしくないとも思った。絶望的だった。怖かった」と振り返った。

人と話すことが大好きだったのに、事件後は人が近づくだけで怖くなり、友人とも距離を置くようになった。
眠れない夜が続き、気持ちのコントロールができなくなり、何かをする気力も出ず、仕事も辞めた。
人生が一変し「あのとき死んでいればよかったと思うことすらある」と打ち明けた。

玄関ドアは無施錠だった。「あのとき鍵を閉めていれば…。一生考え続けると思う」。
被告に対しては「自分のことしか考えていない。ずっと刑務所にいてほしい。
私の人生を返してください。奪ったものをすべて返してください」と訴えた。

意見陳述は、証言台の女性の姿が被告や傍聴者からは見えないよう、
パーテーションで仕切られ行われた。

福井新聞 ONLINE
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/213081
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00010001-fukui-l18


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499307143
続きを読む

【高校入試】『▽英検3級で5点、▽準2級で10点、▽2級以上で15点加点』に異論・福井県議会

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:水星虫 ★:2017/07/04(火) 06:34:40.20 ID:CAP_USER9.net

高校入試で英語検定加点に異論

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3054420211.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

県教育委員会が来年春の県立高校の入試から導入する英語検定3級以上を取得した生徒への加点措置について、
県議会の総務教育常任委員会は
「生徒や保護者に不公平だという意見も少なくない」などとして、
加点措置をやめるよう求める意見書案を可決しました。

3日、県議会の総務教育常任委員会が開かれ、県教育委員会が英語の話す力を伸ばそうと、
来年春の県立高校の入試から導入する英語検定3級以上を取得した生徒への
加点措置について、意見が交わされました。

この措置では▽英検3級で5点、▽準2級で10点、▽2級以上で15点が
500点が配分された学力検査に加点されます。

3日の委員会で議員からは
「2級や準2級は高校レベルのものであって、高校入試本来の趣旨から逸脱している」とか、
「生徒や保護者に英検だけが加点され不公平だという意見も少なくない」
などといった意見が出されました。

これに対して県教育委員会の担当者は
「有識者や学校関係者と議論してきた結果だ」と述べて、英語教育に重点を置く方針に理解を求めました。

そして英検3級以上の生徒への加点措置をやめるよう求める意見書案が提案され、
採決の結果、全会一致で可決されました。

この意見書案は今月11日に開かれる県議会本会議に提出され、採決が行われる予定です。

07/03 19:07


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499117680
続きを読む

【福井】国産騙り中国産うなぎ提供 料理店経営者など逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:たんぽぽ ★:2017/06/28(水) 06:28:37.60 ID:CAP_USER9.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170628/k10011032691000.html
国産騙り中国産うなぎ提供 料理店経営者など逮捕
6月28日 6時24分

中国産のうなぎを「三河産」などと偽って福井市の料理店で客に出していたとして経営者の男など2人が不正競争防止法違反の疑いで逮捕されました。警察によりますと2人は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、水産物の輸入などを行う会社の社長で、料理店を経営する名古屋市の村井三雄容疑者(47)と、料理長だった福井市の駒田英之容疑者(56)の2人です。

警察の調べによりますと、村井容疑者らは、ことし1月、福井市の料理店「うなぎ割烹曙覧」で、中国産のうなぎを国産と偽って客に出していたとして、不正競争防止法違反の疑いが持たれています。
料理店の出入り口付近には、「三河産」や「静岡産」と書かれたのぼりを掲げていたほか、店内には、「私が大切に育てたうなぎです」などの文面とともに、国内の養殖業者の顔写真を掲示していましたが、客に出すうなぎのほとんどは、中国産を使っていたということです。

警察の調べに対して、村井容疑者は、「料理長が独断でやった」と供述する一方、駒田容疑者は、「社長に指示された」と供述し、それぞれ容疑を否認しているということです。

一方、保健所の調べでこの会社が中国から輸入したうなぎの一部からは基準を超える農薬成分が検出されたということです。このため警察は、食品衛生法違反の疑いもあると見て捜査するとともに産地を偽ったいきさつについて詳しく調べることにしています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498598917
続きを読む

【福井】東尋坊 ドローンで自殺防いだ 20代女性保護、地元のNPO

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/06/21(水) 09:20:44.05 ID:CAP_USER9.net

福井県坂井市の東尋坊で自殺防止活動に取り組むNPO法人「心に響く文集・編集局」は、小型無人機ドローンによるパトロールで、自殺しようとしていたとみられる20代女性を19日夜に保護した。
空からの監視による保護は初めて。

同NPOによると、同日午後4時半ごろ、マスクやサングラスで顔を隠した女性が岩場の先端にいるのをメンバーが発見。ドローンで監視を開始した。

別のメンバーが声を掛けたところ、女性はカメラを持っていないにもかかわらず「夕日を撮影したい」と答えた。
不審に思い、空からの監視を続けたところ、岩場から下をのぞきこんだり寝そべったりしていた。

午後7時すぎ、遊歩道に戻った女性に同NPOの茂幸雄代表が声を掛けた。女性が逃げ出したため、追いかけて近くの雑木林で保護した。
顔を隠したり、長時間岩場から海面をのぞいたりする行為から自殺を図っていたと判断、坂井西署に引き渡した。

茂代表は「死角になる岩場の陰や雑木林にいる自殺企図者を見つけるためにドローンを導入したが、不審な動きをする人の監視、観察にも役立つことが分かった」と話していた。

配信 2017年6月21日 午前7時10分
福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/207747

関連過去スレ
【福井】東尋坊の自殺、ドローンで防げ NPOが導入
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495791739/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498004444
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ