三重

【三重】また介護疲れ心中か 自宅に80歳父と50代息子の遺体 川越町

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:のっぺらー ★:2017/04/11(火) 18:19:36.12 ID:CAP_USER9.net

11日午前9時ごろ、三重県川越町豊田、無職、寺尾和八郎さん(80)方で、
息子の秀樹さん(52)とみられる男性が首をつって死亡しているのを、
訪問したデイサービスの女性スタッフが発見し、110番した。

室内のベッドで和八郎さんとみられる男性も死亡しており、
県警は、秀樹さんが和八郎さんを殺害し無理心中を図ったとみて調べている。

県警によると、ベッドの男性には首に絞められたような痕があり、あおむけの状態で布団を掛けられていた。
台所から、秀樹さんの名前が記された「葬儀は無用」とのメモが見つかった。
和八郎さんらは2人暮らし。

近所に住む60代の主婦は「秀樹さんが和八郎さんを介護していると聞いたことがある」と話した。

以下ソース:産経west 2017.4.11 15:37
http://www.sankei.com/west/news/170411/wst1704110056-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491902376
続きを読む

【三重】朝鮮学校に民間企業が根抵当権 四日市市が補助金停止 県も予算案への計上見送り

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:すらいむ ★:2017/02/03(金) 23:17:44.46 ID:CAP_USER9.net

朝鮮学校に民間企業が根抵当権 四日市市が補助金停止

 三重県四日市市は新年度、長年続けてきた四日市朝鮮初中級学校(同市阿倉川町)への補助金を停止する。
 森智広市長が3日、新年度当初予算案の記者会見で明らかにした。
 同様に補助金を出している県も、新年度の当初予算案への計上を見送ることが関係者への取材でわかった。

 市教育委員会などによると、同校の土地・建物に民間会社が根抵当権を設定している。
 県は学校に根抵当権が設定されるのはふさわしくないとして、今年度末までに抹消するよう指導してきた。
 市教委が県に問い合わせたところ、抹消される確証が得られず、市独自の判断で予算案に補助金を盛り込まなかったという。

 市は1965年度から、在校市民数に応じて同校に補助金を交付してきた。
 2013年度には文部科学省が高校無償化から朝鮮学校を外したことや、核実験を強行した北朝鮮への制裁決議を国連安保理が全会一致で採択したことから、市議会が交付を認めず、一時停止。
 しかし翌年度から復活し、毎年度、100万円前後を補助していた。

 県は今年度、当初予算に計上した補助金300万円をまだ同校に支給していない。
 関係者は「今年度の交付が決まっていない状況で新年度予算案に盛り込むのは適切ではないと判断した」と説明する。

朝日新聞DIGITAL 2017年2月3日23時07分
http://www.asahi.com/articles/ASK235DC6K23ONFB013.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486131464
続きを読む

【社会】三重・ヤマト運輸 チェーンソー振り回し男を逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ひろし ★:2017/01/05(木) 23:40:09.95 ID:CAP_USER9.net

 ◇県警伊賀署、暴力行為等処罰法違反容疑で

 三重県伊賀市のヤマト運輸の営業所でチェーンソーを振り回して従業員を脅したとして、県警伊賀署は5日、伊賀市玉滝、トラック運転手、長谷川和輝容疑者(27)を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 容疑は昨年12月初旬、チェーンソーを手にしてヤマト運輸伊賀阿山センターを訪れ、「はよ荷物を出さんかい」などと男性従業員を大声で脅したとされる。

 伊賀署によると、長谷川容疑者は営業所とは別の場所で、半裸姿でチェーンソーを持ちヤマト運輸を非難する自らの姿を撮影し、動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿した。同社関係者が署に相談し、5日午前に被害届を出した。【鶴見泰寿】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000128-mai-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483627209
続きを読む

【社会】ヤマト営業所にチェーンソー男 荷物を要求 三重

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:たんぽぽ ★:2017/01/05(木) 20:23:58.38 ID:CAP_USER9.net

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170105-00000071-nnn-soci
日本テレビ系(NNN) 1/5(木) 19:52配信

 先月、三重・伊賀市にあるヤマト運輸にチェーンソーを持った男が現れ、警察に被害届が出された。男はチェーンソーをもつ様子をインターネットに投稿したとみられる。

 配送センターの敷地内に侵入したとみられる男の動画には、上半身裸でチェーンソーを見せつけるようなポーズをとる人物が映っていた。

 警察によると、先月、伊賀市にあるヤマト運輸伊賀阿山センターに配達員が出勤したところ男が待ち伏せをしていた。男が手に持っていたのはチェーンソー。配達員に自分の荷物を出すよう要求したという。

 配達員が男が不在だったため、荷物を持ち帰ったことに腹をたてたとみられていて、ヤマト運輸は警察に被害届を出した。警察は脅迫や威力業務妨害などの疑いで捜査を進めている。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483615438
続きを読む

【社会】奇習! 村人全員が混浴 三重県に実在した「丸出し村」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:野良ハムスター ★:2016/12/30(金) 01:03:32.99 ID:CAP_USER9.net

【日本奇習紀行シリーズ】 三重県

世の中には実に不思議な風習があるもので、それはこれまでも実に様々な形で紹介してきたが、こうした奇習の類を1つ1つ見ていくと、表向きは「豊作祈願」や「子宝成就」といったもっともらしいお題目を掲げていながらも、その実、今で言うところの“変態願望”や“異常性欲”を満たさんばかりに行われているとしか思え
ないものも少なくない。今回ご紹介する、三重県北西部のとある集落で行われてきたという“村人全員の一斉混浴”も、まさにそうした奇習の1つである。

「早い話が、“裸のつきあい”っていうのかな。そういうものだと思うよ」

今回、我々の取材に対してそう語りはじめたのは、当地で生まれ育ち、現在は愛知県南部の小都市で暮らす山上敏明さん(仮名・82)。山上さんの話によると、かつて彼の暮らしていた地域では、あまりに不可解な形での“裸のつきあい”が公然と行われていたという。

「要はね、みんなで一緒に入るのよ、風呂に。そう、村人全員がね。男も女もスッポンポン。まさに“裸のつきあい”だよ」

山上さんの話をまとめるとこうだ。そもそも、その集落の各家庭には風呂がなく、集落の全員が、集落のほぼ中央部に位置する公衆浴場を利用しているのだという。そこは大昔から天然温泉が湧いている場所で、それが徐々に公衆浴場化していったようだが、要は毎日決まった時間になると、その場所に全員が集まり、混浴という形で集団入浴をしているのだという。

「まあ、よその人はどう思うか知らないけども、昔からあのあたりじゃそういう決まりになっていてね。だから村の人間は男も女も、大人も子供も、誰がどんな体をしているのか知ってるっていう」

すべての村人が同じ時間帯に揃って入浴するというのもおかしな話だが、さらにそれが混浴というのだから驚くばかり。毎日夜になると決まった時間に村人たちが風呂へと集まり、男女の別なく衣服を脱ぎ捨てて、お互いの裸を晒しあいながら、入浴を楽しむ…我々からすればいささか理解に苦しむ習慣だ。

「まあね、そんな具合だからさ、家庭持ちの男たちは、お互いのカミさんの裸を比べてみたりさ。色気づいた年頃の子供なんかは隠すようにするけど、大人たちがそれをやめさせるから、慣れるとすぐに恥ずかしくもなく丸出しにするようになるよ。だから冗談めかして、年頃の女の子なんかに、“○○ちゃんは、だんだんおっぱいが大きくなってきたねえ…”だなんて言って触ったりしてさ(苦笑)」

山上さんの話によると、そうした「丸出し社会」だからこそなのか、逆に浮気や不倫にはしる人もなく、性犯罪も起きることはなかったのだという。

http://tocana.jp/images/konnyoku.jpg

http://tocana.jp/2016/12/post_11426_entry.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483027412
続きを読む

【社会】奇習! 村人全員が混浴 三重県に実在した「丸出し村」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:野良ハムスター ★:2016/12/30(金) 01:03:32.99 ID:CAP_USER9.net

【日本奇習紀行シリーズ】 三重県

世の中には実に不思議な風習があるもので、それはこれまでも実に様々な形で紹介してきたが、こうした奇習の類を1つ1つ見ていくと、表向きは「豊作祈願」や「子宝成就」といったもっともらしいお題目を掲げていながらも、その実、今で言うところの“変態願望”や“異常性欲”を満たさんばかりに行われているとしか思え
ないものも少なくない。今回ご紹介する、三重県北西部のとある集落で行われてきたという“村人全員の一斉混浴”も、まさにそうした奇習の1つである。

「早い話が、“裸のつきあい”っていうのかな。そういうものだと思うよ」

今回、我々の取材に対してそう語りはじめたのは、当地で生まれ育ち、現在は愛知県南部の小都市で暮らす山上敏明さん(仮名・82)。山上さんの話によると、かつて彼の暮らしていた地域では、あまりに不可解な形での“裸のつきあい”が公然と行われていたという。

「要はね、みんなで一緒に入るのよ、風呂に。そう、村人全員がね。男も女もスッポンポン。まさに“裸のつきあい”だよ」

山上さんの話をまとめるとこうだ。そもそも、その集落の各家庭には風呂がなく、集落の全員が、集落のほぼ中央部に位置する公衆浴場を利用しているのだという。そこは大昔から天然温泉が湧いている場所で、それが徐々に公衆浴場化していったようだが、要は毎日決まった時間になると、その場所に全員が集まり、混浴という形で集団入浴をしているのだという。

「まあ、よその人はどう思うか知らないけども、昔からあのあたりじゃそういう決まりになっていてね。だから村の人間は男も女も、大人も子供も、誰がどんな体をしているのか知ってるっていう」

すべての村人が同じ時間帯に揃って入浴するというのもおかしな話だが、さらにそれが混浴というのだから驚くばかり。毎日夜になると決まった時間に村人たちが風呂へと集まり、男女の別なく衣服を脱ぎ捨てて、お互いの裸を晒しあいながら、入浴を楽しむ…我々からすればいささか理解に苦しむ習慣だ。

「まあね、そんな具合だからさ、家庭持ちの男たちは、お互いのカミさんの裸を比べてみたりさ。色気づいた年頃の子供なんかは隠すようにするけど、大人たちがそれをやめさせるから、慣れるとすぐに恥ずかしくもなく丸出しにするようになるよ。だから冗談めかして、年頃の女の子なんかに、“○○ちゃんは、だんだんおっぱいが大きくなってきたねえ…”だなんて言って触ったりしてさ(苦笑)」

山上さんの話によると、そうした「丸出し社会」だからこそなのか、逆に浮気や不倫にはしる人もなく、性犯罪も起きることはなかったのだという。

http://tocana.jp/images/konnyoku.jpg

http://tocana.jp/2016/12/post_11426_entry.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483027412
続きを読む

【裁判】三重・中3女子死亡事件、19歳少年に懲役5~9年 強固なわいせつ目的認定 遺族は父は「納得できない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:たんぽぽ ★:2016/12/14(水) 17:05:54.77 ID:CAP_USER9.net

http://www.sankei.com/west/news/161214/wst1612140058-n1.html

 三重県朝日町で2013年8月に中学3年の女子生徒=当時(15)=をわいせつ目的で襲い、窒息死させたとして強制わいせつ致死と窃盗の罪に問われた少年(19)の裁判員裁判の判決で、津地裁は24日、懲役5年以上9年以下の不定期刑を言い渡した。検察側は5年以上10年以下の不定期刑を求刑していた。

 増田啓祐裁判長は判決理由で、動機は強固なわいせつ目的と認定。「犯行は悪質。計画的とはいえないが、保護処分が認められる事情はない」と懲役刑を選択した理由を述べた。ただ、罪を認めて謝罪していることや、矯正する可能性があることを踏まえ、求刑を下回る判決とした。

 裁判には女子生徒の両親も参加。父親(46)は判決後、記者会見を開き「納得できない判決だ。裁判では、娘の最期の様子も分からなかった。検察は控訴してもらいたい」と述べた。津地検の柴田真・次席検事は「求刑を下回っており、控訴するか慎重に考えたい」と話している。

 判決によると、13年8月25日深夜、朝日町内を歩いていた女子生徒を背後から襲って空き地に連れ込み、鼻や口を手でふさいで窒息死させ、女子生徒の財布から現金約6千円を盗んだ。

 女子生徒は友人と花火大会を見物し、帰宅する途中で事件に巻き込まれた。三重県警が遺留物のDNA鑑定など捜査を進め、14年3月に、県立高校の卒業式を前日に終えたばかりの少年を強盗殺人容疑などで逮捕した。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1481702754
続きを読む

【社会】野菜高騰で“異例”の給食中止 保護者「弁当作る負担考えてほしい」と反発 三重・鈴鹿市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ひろし ★:2016/11/02(水) 23:46:22.22 ID:CAP_USER9.net

 野菜価格が高騰し、予算内での食材調達が困難になったとして、三重県鈴鹿市教育委員会が12月20日と来年1月12日の計2日間、全ての市立小学校と幼稚園で給食の提供を見合わせることが2日、市教委への取材で分かった。

 市教委によると、対象となるのは30の小学校と13の幼稚園。2学期の給食最終日と3学期の給食初日で提供を中止する。授業などを午前中だけにするか、昼食を持参させるかは学校側が判断する。保護者からは「弁当を作る負担も考えてほしい」との意見が寄せられている。

 農林水産省によると、北海道や長野県などの生産地で天候不順が続いたため、ジャガイモやレタスの卸値が10月中には平年比1・6~3・5倍に高騰。鈴鹿市教委は1人月額4100円の給食費で賄っているが、既に9月分の食材調達費が予算を超えてしまった学校もあるという。

 給食費を引き上げることも検討したが、年度内の引き上げは保護者の理解を得にくいと判断、提供中止を決めた。

 市教委学校教育課の担当者は「苦渋の決断。なるべく国産のものを使って栄養価を保ちつつ、安全な給食を提供するための措置だ。理解してほしい」と話している。

http://www.sankei.com/west/news/161102/wst1611020092-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478097982
続きを読む

【三重】「数え切れないほど殴った」 三重の中2重体、逮捕の16歳少年供述

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:夢鳥 ★:2016/10/11(火) 18:22:57.26 ID:CAP_USER9.net

 三重県鈴鹿市で中学2年の森祥太さん(14)=津市=が暴行され、意識不明の重体になった事件で、傷害の疑いで逮捕されたとび職の少年(16)が「数え切れないほど殴った」と供述していることが11日、三重県警鈴鹿署への取材で分かった。

 また現場には少年と交際相手でとび職の少女(17)=傷害容疑で逮捕=のほか、知り合いの男子高校生2人もいたことが判明。鈴鹿署は2人からも事情を聴き、当時の状況を調べている。2人は暴行には加わっていないという。

 署によると、逮捕された少年と少女は、森さんが少女の後輩をいじめたので暴行したと供述している。少女は「説教をするので一緒に来てほしい」と少年に事前に頼んでいた。少年は森さんと面識がなかった。

 少女は森さんとも知り合いの男子高校生(18)を介し、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で森さんを呼び出した。少年の家で話をした後、近くの公園に連れ出し暴行した。

 少年と少女は10日午後1時ごろから3時ごろにかけ、森さんを殴ったり蹴ったりし、意識不明の重体にさせたとして逮捕された。

http://www.sankei.com/west/news/161011/wst1610110041-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476177777
続きを読む

【社会】寝たきり80代を特養職員が虐待 四日市「はよ死んで」 三重

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:たんぽぽ ★:2016/10/01(土) 15:13:10.94 ID:CAP_USER9.net

 三重県四日市市西大鐘町の特別養護老人ホーム「よっかいち諧朋苑(かいほうえん)」で、50代の女性職員が80代の寝たきりの女性入所者の顔を枕でたたくなどしていたことが分かった。施設は虐待行為にあたるとして女性職員を9月17日付で解雇した。

 市などによると、女性入所者の息子が7月末~9月上旬、居室内に設置した隠しカメラの映像で発覚。映像には女性職員が同期間に7回、顔を枕でたたいたり、平手で打ったりなどし「はよ死んで」と話す様子が映っていたという。

 施設側が女性職員に説明を求めたところ、「魔が差した」と認めたという。市は虐待行為として県に報告した。施設によると息子は6月に母親の手にあざを見つけ、虐待を疑いカメラを置いたという。


(以下省略、続きはソースで)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016100190085419.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475302390
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ