三重

【三重】内縁の妻の6歳の息子の背中蹴り腎臓破裂させる 33歳男逮捕…「言うことを聞かなかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/10/09(水) 19:56:37.83 ID:ownk00O19.net

 三重県菰野町で、内縁の妻の息子を蹴り、腎臓を破裂させたとして、会社員の男が傷害の疑いで逮捕されました。

 逮捕されたのは菰野町の会社員、栗本康弘容疑者33歳です。

 警察によりますと、栗本容疑者は、ことし8月、自宅のアパートで、内縁の妻の6歳の息子の背中を蹴り、腎臓を破裂させる重傷を負わせた疑いがもたれています。

 事件後、「虐待の疑いがある」との情報を受けた児童相談所が、警察に通報。

 取り調べに対し栗本容疑者は、「いたずらを注意したが、言うことを聞かなかった」と容疑を認めているということです。

 当時、男の子は、母親と妹、栗本容疑者の4人で暮らしていましたが、事件後1か月あまり入院して治療を受けたのち、現在は、妹とともに児童相談所で保護されています。

 警察は、栗本容疑者による、日常的な虐待がなかったか調べています。

10/9(水) 19:27
CBCテレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191009-00013900-cbcv-l24
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggSPvklTv_631XDOe_DI8qeA---x400-y225-q90-exp3h-pril/amd/20191009-00013900-cbcv-000-thumb.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570618597
続きを読む

【文化の違い】無免許運転で女性をひき逃げか ペルー国籍の男逮捕「ペルーではこんな事は事故にあたらない」 三重・鈴鹿

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/09/26(木) 14:37:42.40 ID:3TbmV3Pm9.net

 三重県鈴鹿市で無免許で車を運転し、女性をひき逃げしたとして、ペルー国籍の男が逮捕されました。男は「ペルーでこんな事は事故にあたらない」と供述しています。

 逮捕されたのは、ペルー国籍で鈴鹿市の無職、ルイス・サンチェスビクトル・ミゲル容疑者(59)です。

 ルイス容疑者は24日正午ごろ、鈴鹿市神戸で無免許で軽乗用車を運転し、自転車の女性(84)をはねてケガをさせた上、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 調べに対し、ルイス容疑者は容疑を認めていますが「ペルーでこんな事は事故にあたらない」と供述しています。

 ルイス容疑者は国際免許証を持っておらず、日本で運転免許を取った形跡もないため、警察は無免許運転を続けていたとみて詳しく調べています。

9/25(水) 12:19
東海テレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00024490-tokaiv-soci
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggZJJdlqz4di7q7.QvBFt0bg---x400-y300-q90-exp3h-pril/amd/20190925-00024490-tokaiv-000-thumb.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1569476262
続きを読む

【三重大雨】勤務先へ“助け求める電話”が…アンダーパスでトラック水没 運転手の男性が死亡

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/09/06(金) 19:02:40.47 ID:GzCpj7vJ9.net

 三重県いなべ市では、大雨の影響でアンダーパスでトラックが水没し、40~50代とみられる男性が死亡しました。

 5日午前8時ごろ、三重県いなべ市大安町のアンダーパスで、トラックが水没しているのが見つかりました。運転席には40代から50代くらいの男性1人がいましたが、死亡が確認されました。

 警察によりますと、午前1時40分ごろ、勤務する会社に男性から助けを求める電話がありましたが、その後、連絡がとれなくなったということです。

 車の発見から約4時間が経った現場にはレッカー車が到着し、トラックの撤去作業が始まるとみられていて、警察が状況を詳しく調べています。

9/5(木) 13:06
東海テレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-00024182-tokaiv-l24
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggBW40721w.dSE6QIQjH6u6A---x400-y300-q90-exp3h-pril/amd/20190905-00024182-tokaiv-000-thumb.jpg

関連スレ
【三重大雨】冠水したアンダーパスでトラック水没、50歳男性死亡 いなべ市
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567670204/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1567764160
続きを読む

【三重大雨】冠水したアンダーパスでトラック水没、50歳男性死亡 いなべ市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/09/05(木) 16:56:44.86 ID:97J4s0LI9.net

三重県北部を中心に降った大雨で、いなべ市では冠水したアンダーパスでトラックが水没し、車内から運転手とみられる男性が見つかり、その後、死亡が確認された。

消防によると、5日午前8時半ごろ、いなべ市大安町梅戸の線路の下を通るアンダーパスで、トラックが水没しているのが見つかった。トラックから運転手とみられる40代から50代ぐらいの男性が心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡が確認された。警察が身元の確認を急ぐとともに、当時の詳しい状況を調べている。

三重県北部では4日夜から5日朝にかけ記録的な大雨となり、浸水被害も出ている。四日市市では少なくとも住宅8棟で床上浸水の被害があったほか、三重県北部の広い範囲で床下浸水の被害を受けた住宅もあるということで、各自治体が被害の確認を急いでいる。

2019年9月5日 16:23
http://www.news24.jp/articles/2019/09/05/07493875.html

他ソース
冠水、トラックの男性死亡 三重で大雨、土砂崩れも
https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2019090502000283.html
https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/images/PK2019090502100248_size0.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1567670204
続きを読む

ちょっと電波が届く2㎞先まで行ってくる‥宿泊施設に住み込みで働く女性が行方不明・三重県の「桃の木山の家」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:水星虫 ★:2019/09/02(月) 13:41:52.06 ID:lMdsv4N29.net

大台町で宿泊施設従業員行方不明

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20190902/3070002057.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

三重県大台町の渓谷沿いの宿泊施設で働いている38歳の女性が、8月31日朝、出かけたまま
行方がわからなくなっていて、警察などでは2日も捜索を続けています。

8月31日午後5時過ぎ、大台町の大杉谷にある宿泊施設「桃の木山の家」から
「従業員1人が道に迷い、帰って来ない」と警察に通報がありました。
警察によりますと8月中旬からこの施設で住み込みで働いている福島県いわき市の
高久栄恵さん(38)が、8月31日午前8時ごろ、施設から2キロ程離れた
携帯電話が通じる場所に向かいましたが午前11時半ごろ
「道に迷った」という電話があったのを最後に連絡が取れなくなっています。

警察は、1日から捜索を始め、2日も午前6時ごろからヘリコプター2台のほか
警察や消防、民間の山岳遭難救助隊のあわせて12人で捜索を続けていますが
今のところ、見つかっていないということです。

警察などによりますと施設は、携帯電話の電波が入らないため、従業員は電話を使う時、
ふだんから電波が届く場所まででかけていたということです。
携帯電話がつながるのは30分ほど登る急勾配の場所で途中には、
目印の木にテープが巻かれていたということです。

警察は、高久さんが誤って転落した可能性もあると見て捜索を続けています。

09/02 12:43


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1567399312
続きを読む

【ちゃんとよく見ろよ】三重県の松坂市役所、全盲の男性に生活保護の辞退届を出させる その場で読み上げなし

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ガーディス ★:2019/09/01(日) 18:39:30.28 ID:LZScd3Ek9.net

 視覚障害のある三重県松阪市の男性(43)が、同意していない内容で代筆、捺印(なついん)がされた書類をもとに生活保護の申請を取り下げさせられた、と訴えている。市側は「同意を得たからこそ書類が残っている」との立場で、真っ向から主張が食い違う。何があったのか。

 男性によると、失明したのは約10年前で、ホームヘルパーなどの手を借りながらアパートで一人暮らしを送る。障害年金だけでは生活が苦しく、2014年7月、生活保護を申請した。

 ところが、受給決定の直後に民間の医療保険を解約し忘れていたことがわかり、支給を打ち切られた。このため、保険を解約した上で、15年11月に再び生活保護を申請した。

 翌12月、市職員らが男性宅を訪れ、「離れて暮らす母親の援助が受けられるはずだ」と説明し、申請を取り下げるよう求めた。この際、1枚の文書がヘルパーの代筆で作られた。

 文書のタイトルは「保護辞退届」。「母がこれまで通り援助してくれるため、生活保護の申請を取り下げる」という内容と男性の名前、代筆者であるヘルパーの名前が全て手書きで書かれ、男性の押印がある。

 だが、男性は自らの意思を反映したものではない、と主張する。

 「元々母から援助を受けられないから、生活保護の申請が通ったはず。それなのに、今回は母が援助をすると言っているという説明が信じられなかった」

 申請の取り下げを求める市側に対し、納得のいかない男性は「それなら『却下』の手続きをしてほしい、と伝えた」と言う。却下であれば、行政の手続きとして不服の申し立てができるからだ。「その場で文書の読み上げはなく、てっきり却下の書類だと思っていた」と話す。

 後日、トラブルを相談した県議から「却下ならその場でサインを求められるはずがない」と聞いて情報公開請求したところ、文書が辞退届だったと知った。

 市側の見解は異なる。

 生活保護を担当する保護課は「当時のやりとりは確認のしようがない」と前置きした上で、「第三者のヘルパーが代筆していることからも、男性が納得していることがわかる。対応に問題はなかった」と説明する。あらためて経緯は調べない考えだ。

 同市では、生活保護の受給要件を満たさないことが判明した場合、自主的に取り下げてもらうことが大半で、却下の措置を取ることはほとんどないという。

 代筆をしたヘルパーは取材に「辞退と却下の違いが分からず、特に注意を払うべきものだとは思わずに書いてしまった」と話す。

朝日新聞社
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000018-asahi-soci

12 名前:ガーディス ★:2019/09/01(日) 18:43:14.06 ID:LZScd3Ek9.net

>>1
松阪ですた


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1567330770
続きを読む

【三重】ドラッグストアでハンバーグ盗んだ疑い…所持金1万円以上あった67歳女逮捕 8月10日も同じ店で万引き

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/08/31(土) 22:33:56.30 ID:r6zQVhj89.net

三重県松阪市のドラッグストアで31日午前、ハンバーグなどの食料品を盗んだとして67歳の女が逮捕されました。この店では8月10日にも万引きがあったということで、警察は余罪を調べています。

 31日午前11時ごろ、三重県松阪市猟師町のドラッグストアの店長から「8月10日に万引きしたとみられる女が店に来たので事務所で話を聞いている」という趣旨の通報が警察にありました。

 警察官が駆けつけ、女の持っていたエコバッグを調べたところ、中からハンバーグなどの商品10点みつかったため、警察は女を連行し、逮捕しました。

 逮捕されたのは松阪市下村町に住む67歳の無職の女で、31日午前10時50分ごろ、ドラッグストアでハンバーグや冷凍食品など食料品10点(合計約2900円)を万引きした窃盗の疑いが持たれています。

 調べに対し、女は「間違いありません」と容疑を認めているということです。被害にあったドラッグストアでは8月10日にまんじゅうや菓子パンなどが盗まれていて、警察は女の余罪を調べることにしています。

 逮捕当時、女は1万円以上の現金を持っていたということです。

8/31(土) 20:51
東海テレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00024109-tokaiv-soci
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190831-00024109-tokaiv-000-view.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1567258436
続きを読む

【佐賀】「迷信・偏見は差別助長」 三重県の住職が講演「科学の発達した現代に、そんなことを信じて振り回されてはいけない」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:樽悶 ★:2019/08/26(月) 22:55:50.05 ID:ymr5+8jJ9.net

「一人一人が差別をなくす担い手に」と話す佐後映雄さん=鳥栖市民文化会館
https://saga.ismcdn.jp/mwimgs/c/6/-/img_c67b5b8d91d0d43aaf23dd58f7754d61682092.jpg


 8月の同和問題啓発強調月間に合わせて、鳥栖市同和問題講演会が19日、市民文化会館で開かれた。三重県桑名市の住職で人権擁護委員などを務める佐後映雄(さごえいゆう)さんが「差別のない社会を目指して」と題して講演した。

 学校、行政関係者ら400人以上が聴講した。佐後さんは差別とは「自分の責任ではないことで、他の人とは異なる不本意な扱いや不利益を受け、幸せに生きる権利を奪われること」と説明した。その上で「いじめや差別を受けている人がいたら、『かわいそうに災難やな』と傍観するのではなく、自分のこととして捉え、それらを許さない地域づくりを進め、一人一人が差別をなくす担い手になることが大切」と説いた。

 差別を助長するものとして「迷信・偏見」を挙げ、「科学の発達した現代に、そんなことを信じて振り回されてはいけない」と呼び掛けた。

佐賀新聞 8/23 21:15
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/417316


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1566827750
続きを読む

【三重】「刺身にしか見えない羊羹」がリアルすぎ 大反響で再販決定

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ガーディス ★:2019/08/26(月) 10:08:48.28 ID:k9dtmm3d9.net

一見、何の変哲もないお刺身だ。ところが実はこれ、「羊羹」だという。

この写真をツイートした前川さなえさんによれば、「刺身は羊羹、醤油差しに入っているのは黒蜜、下に敷いてあるツマはカルピス味の寒天」とのこと。どうみても刺身にしか見えないが、正真正銘の羊羹なのだそうだ。

こちらの「刺身羊羹」は、三重県四日市(よっかいち)市にある「ことよ」という和菓子店が販売している。
なぜ、刺身の見た目をした羊羹を作ろうと思ったのか。Jタウンネット編集部は電話で詳しい話を聞くことにした。

「本物より本物らしく作ろう」

投稿者の前川さなえさんは、ブログ「ぷにんぷファミリー」を運営している漫画家・イラストレーター。三重県の四日市在住で、ほのぼのとした身の周りのエピソードを発信している。

Jタウンネット編集部が、ツイッターのダイレクトメッセージ(DM)で刺身羊羹について聞くと、

「お店で見かけて『子どもたち喜ぶかも!』と買って帰り、和菓子だと言わずに出してみたら......『うそだぁ!...(食べて)ホントだー!』と喜んで食べていました。刺身羊羹もビジュアルの面白さだけでなくちゃんとおいしかったです」と答えた。

見た目だけではなく、味でも楽しませてくれるという刺身羊羹。いったい、どんなきっかけで作られるようになったのだろうか。Jタウンネットが2019年8月22日、「ことよ」代表取締役の岡本伸治さんに話を聞くと、

「これまでも雛寿司や鰻のかば焼きの和菓子を販売していました。今回の刺身羊羹は、初めての試みで、お盆期間の限定商品として販売したものです。すぐに売り切れてしまいました」

あまりの反響の大きさに驚いたそうだが、「おはぎとか水羊羹とか、他のお菓子を作るのに忙しくて(笑)、その時は補充できませんでした」と岡本さんは苦笑する。

「本物より本物らしく作ろう、というのが、私のモットーなんですが、今回も本物の刺身を 食べながら、じっくり観察しながら、どう作ろうかと考えました。
容器も、スーパーで実際に使われているものと同じにして、リアル感を追求しました。そのへんのこだわりを楽しんでいただければと思いました」

岡本さんは、創作菓子を作るのが好きで、以前、「TVチャンピオン』という番組の和菓子職人王選手権に出場し、本物そっくりのグラタンやチーズフォンデュの和菓子を作った経験もあるという。

「思わずほっこりする、笑顔があふれるような和菓子を作りたい、というのが私の願いです。皆さんに笑って食べていただけるような菓子を作りたいと思います。店名『ことよ』の前に夢菓子工房とつけたのも、そのためです」と、岡本さんはきっぱり断言する。

お盆限定で、売り切れとなってしまった刺身羊羹だが、SNSでの大反響に応えて、急遽、8月24日から販売が再開される予定だ。「どう見ても刺身にしか見えない羊羹」を食べて、ほっこりしたい人は、三重県のお店までどうぞ。

https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16970869/
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/b/cb8a1_1460_9a6439951469eb6c3b49acad1a7203d6.jpg

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/3/13b05_1460_7c1a63a5b0d96f79cad386ce778f6e89.jpg

https://www.kotoyo.jp/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1566781728
続きを読む

【三重】やけどで通報、救急車出動せず 女性、自ら運転して入院 市消防本部謝罪

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/08/02(金) 12:17:51.08 ID:C0gyKZfb9.net

三重県伊勢市消防本部が7月、家庭内の事故でやけどをした30代女性から119番通報を受けながら、救急搬送が不要と判断し、救急車を出動させていなかったことがわかった。女性はマイカーを運転して医療機関を受診し、入院した。市消防本部は「出動させるべきだった」として、女性に謝罪した。

 市消防本部と女性によると、女性は7月20日深夜、自宅で防虫スプレーを使った際に誤って引火してしまい、気道熱傷のほか、顔や右手にやけどを負った。女性の息子が119番通報したが、状況をうまく説明できなかったため、女性が電話を代わって自ら説明。だが、通信員は救急車を出動させなかった。救急車をあきらめた女性は自分で運転して市内の病院を受診。22日夕まで入院した。

 救急出動が不要と判断した経緯について市消防本部は、通信員が通報時のやりとりの中で女性から「大丈夫」といった言葉が聞き取れたため、必要ないと認識したと説明している。

 中芝育史・消防長は朝日新聞の取材に、「女性から救急車を断る明確な意思表示はなく、女性の説明に問題はなかった。『大丈夫』という言葉を通信員が誤って解釈してしまった。申し訳ない」と話している。(三浦惇平)

2019年8月2日10時00分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM815RWVM81ONFB00Y.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1564715871
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ