滋賀

【滋賀】教諭、生徒の大学願書出し忘れ、経緯説明も受理されず 「人生左右する失態」懲戒処分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:首都圏の虎 ★:2020/03/28(土) 10:47:39 ID:QO9Y/suU9.net

滋賀県立高の男性教諭(31)が昨年11月、私立大推薦入試の出願書類を大学に発送し忘れ、3年生1人が受験できなかったことが分かった。生徒は、他の私立大の一般入試で合格したという。

 県教育委員会は27日、男性教諭と同校の進学担当教諭(61)を、ともに減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

 県教委によると、男性教諭は昨年11月1日、担任していた3年生から指定校推薦入試の願書を受け取った。不備はなく、願書を発送する進学担当教諭に渡そうとしたが不在だったため、個人ロッカーに保管。出願締め切り日を数日過ぎた同11日、失念に気づいた。進学担当教諭も確認を忘れていた。

 同高の校長や教頭、保護者らは、この大学に経緯を説明し、出願を認めるよう求めたが、公平性などを理由に願書は受理されず、校長らは生徒と保護者に謝罪したという。

 男性教諭は「生徒の人生を左右する失態を犯し、大変申し訳ない」と話しているといい、県教委高校教育課は「人的ミスで希望した進路を妨げてしまい、本来生じない負担を強いて申し訳ない」としている。

 県教委は「生徒の保護者から、そっとしておいてほしいと強い要望があり、今日まで公表を控えた」などとしている。

2020年3月27日 19:34
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/202658
https://kyoto-np.ismcdn.jp/mwimgs/f/c/600wmwm/img_fc7675352d6980b2f9b108e6b169c6bf496494.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1585360059
続きを読む

【滋賀看護士殺人】弁護団、西山さんの自白は「男性刑事が差し入れなどで“恋愛感情”を利用」と指摘

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:みつを ★:2020/02/10(月) 22:28:29 ID:lJ+n7z4Q9.net

https://mainichi.jp/articles/20200210/k00/00m/040/229000c


弁護団、西山さんの自白は「男性刑事が差し入れなどで“恋愛感情”を利用」と指摘
毎日新聞 2020年2月10日 21時24分(最終更新 2月10日 21時24分)


 滋賀県の湖東記念病院で2003年に男性患者を殺害したとして、殺人罪で懲役12年が確定し服役した元看護助手の西山美香さん(40)の再審(やり直しの裁判)の第2回公判が10日、大津地裁(大西直樹裁判長)であった。検察側は論告で求刑せず、弁護側は改めて無罪を主張し、結審した。3月31日の判決公判で、無罪が言い渡されることが確実になった。

 懲役12年を科した確定判決が、西山美香さんの捜査段階の自白を「犯人しか知り得ない事実を語っている」と評価して有罪の根拠としたのに対し、裁判のやり直しを決めた大阪高裁決定は「自らの体験を供述しているのか疑わしい」と指摘した。3日の初公判で西山さんは、刑事から飲食を提供されるなど不当な取り調べがあったと話した。大津地裁は自白を記した調書を証拠採用するかは「判決で判断する」としており、判決が注目される…
この記事は有料記事です。
残り723文字(全文1090文字)


https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/02/10/20200210k0000m040213000p/9.jpg
?1


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1581341309
続きを読む

【滋賀】おにぎり「飲み込んで」促され喉詰まり男性(28死亡 ふれあいフェスティバルで早食い競争のJAを両親が提訴

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ばーど ★:2020/01/31(金) 08:06:26 ID:hvttRO4T9.net

JA東びわこ(滋賀県彦根市)が2016年に開いたおにぎりの早食い競争で、参加した滋賀県甲良町の男性=当時(28)=が喉を詰まらせ死亡したのは、主催者側の注意義務違反が原因だとして、男性の両親が損害賠償約8300万円を同JAに求めた訴訟の第1回口頭弁論が30日、大津地裁(西岡繁靖裁判長)で開かれた。JA側は請求棄却を求めた。

訴状によると、男性は16年11月、同JAが同市で開いた農産物PRイベント「ふれあいフェスティバル」に花の販売で訪れた際、おにぎり5個の早食い競争に参加した。最後の1個を口に入れ、手を上げて完食を訴えたが、司会に「まだ口に入っているので飲み込んでください」と促された後、喉に詰まらせ、呼吸不全などで3日後に亡くなった。早食いの危険性は同種の死亡事故などで広く認知されていたにもかかわらず、同JAは競争を企画し、誤嚥(ごえん)防止のルール策定など安全対策も怠った、としている。

JA東びわこは京都新聞社の取材に「事故があったのは確かだが、落ち度などについては係争中なのでコメントを控える」とした。

1/31(金) 7:00
京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-00248943-kyt-l25


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1580425586
続きを読む

【滋賀】築48年の廃墟マンション解体、全国初の行政代執行…費用1億円

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:首都圏の虎 ★:2020/01/25(土) 19:34:30 ID:Cqe4UfyM9.net

滋賀県野洲やす市は25日、市内の築48年の分譲マンションについて、空家対策特別措置法に基づき、行政代執行で解体工事を始めた。同法に基づく分譲マンションの解体は全国初とみられる。壁が崩落するなど「廃虚化」が進んでいたが、区分所有者の一部と連絡が取れず、費用約1億円の回収のめどはたっていない。




 解体工事は午前10時に始まり、作業員が屋上の高架水槽をクレーンでつり下ろした。3月末まで行われる。

 市などによると、マンションは1972年建築の3階建てで、9部屋あるが、住人は十数年前にいなくなった。管理組合がなく、修繕費用も積み立てられていないため、壁や階段が崩れるなど老朽化が進んでいた。

 市は2018年9月、周囲に迷惑を及ぼす「特定空き家」に指定。19年6月までに区分所有者に解体命令を出したが、実施されなかった。集合住宅の解体は区分所有者全員の合意が必要だが、うち4部屋の所有者は書面を送っても反応がなかったという。

 市は自主解体は絶望的と判断し、行政代執行に踏み切ったが、有害アスベストの除去作業が必要になり、費用は当初見込みの最大6000万円より多い約1億円に膨らんだ。

 取材に応じた区分所有者の男性(76)は「費用は分割してでも支払いたい」と話しているが、他の所有者が支払うかは不明という。市は、財産差し押さえも検討しているが、全額の回収見込みは立っていない。

     ◇

 国土交通省の調査では、築40年超の分譲マンションは18年末時点で全国に約81万戸あり、全体の約1割を占める。20年後には4・5倍の約367万戸に膨らむと推計されている。

 マンションは定期的に修繕しなければ老朽化が急速に進むが、修繕積立金が不足しているマンションは34・8%にのぼる。

 管理不全に陥るのを未然に防ごうと、一部自治体で管理状況を届け出させる制度が導入され、国交省も、自治体の支援策を検討している。

 ◆空家対策特別措置法=危険な空き家をなくし、地域の安全を守る目的で2015年に施行された。倒壊などの恐れがある空き家を市区町村が「特定空き家」に指定し、所有者に改善を指導、勧告、命令。従わない場合などは行政代執行で撤去できる。国土交通省によると、同法に基づく行政代執行は18年度までに41件。

https://www.yomiuri.co.jp//media//2020//01//20200125-OYT1I50031-T.jpg

2020/01/25 13:11
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200125-OYT1T50156/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579948470
続きを読む

【滋賀】大津市民病院で筋弛緩剤1瓶紛失

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:首都圏の虎 ★:2020/01/19(日) 17:10:29 ID:qhdwiUBu9.net

市立大津市民病院は、麻酔に使われる筋弛緩(しかん)剤「ロクロニウム臭化物静注液」50ミリグラム入りの瓶1本を紛失したと発表した。市保健所と大津署へ報告した。病院によると、15日午後4時ごろ、手術室で在庫確認をしたところ、1本足りないことに気付いた。手術室内を捜したが見つからず、職員の置き忘れや持ち…

毎日新聞2020年1月19日 地方版
https://mainichi.jp/articles/20200119/ddl/k25/040/227000c


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579421429
続きを読む

【滋賀】ソープランドに侵入、1億5千万円窃盗 容疑で男6人逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:どどん ★:2020/01/14(火) 16:59:34 ID:KoidbZb99.net

 ソープランドに侵入し、現金1億5千万円の入った金庫を盗んだとして、滋賀県警は14日、窃盗と建造物侵入の疑いで、京都市山科区の無職の男(41)ら男
6人を逮捕した。

 逮捕容疑は、仲間と共謀し、2017年8月28日午前3時25分~同4時10分ごろ、大津市のソープランドに侵入し、店の売り上げ金1億5千万円が入っていた金庫
1台などを盗んだ疑い。

京都新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00223450-kyt-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578988774
続きを読む

【滋賀】女子高生らが美人局…出会い系アプリで誘い出し、少年5人が工具で殴り現金を奪おうとした疑い 余罪を追及

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ばーど ★:2020/01/09(木) 21:46:58.78 ID:aM5fFLp49.net

 出会い系アプリで仲間の女子高生が誘い出した男性を工具で殴り、現金を奪おうとしたとして、滋賀県警は9日、県内在住の16~18歳の少年5人と女子高生1人の計6人を強盗致傷容疑で逮捕・再逮捕した。県警は同様の「美人局(つつもたせ)」を繰り返した可能性があるとみて、余罪を追及する。

 逮捕・再逮捕容疑は2019年10月27日午後11時50分ごろ、栗東市内のコンビニエンスストアの駐車場で、女子高生が出会い系アプリを使って誘い出した契約社員の男性(24)=栃木市=から現金を奪おうと、男性の首を工具で殴るなどしたとされる。

 県警によると、男性は旅行で滋賀県内を訪れていた際に、出会い系アプリで女子高生と知り合ったという。2人は男性が運転する車でコンビニに向かい、ATM(現金自動受払機)から現金を下ろした男性が車内に戻ったところを、少年5人が車を囲んで「開けろ」「出てこい」などと叫び、ガラスや左右のドアミラーを工具で破壊。ガラスが割れた勢いで首にぶつかった工具で男性は負傷したが、そのまま車で逃げ、全治1週間の軽傷だったという。

 少年2人は19年11月、別の少年2人と少女1人と共謀し、滋賀県彦根市の男性会社員(40)から現金をだまし取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕されていた。【菅健吾】

2020年1月9日 21時14分
毎日新聞
https://news.livedoor.com/article/detail/17642072/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578574018
続きを読む

【滋賀】近畿初の女性警察本部長、就任会見で「県民のために取り組む」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:1号 ★:2019/12/25(水) 21:19:43 ID:lKl7gIDe9.net

 25日付で着任した滋賀県警の滝沢依子(よりこ)・新本部長(51)が同日、県警本部で記者会見し「県民の皆さんの安心安全のため、しっかりと取り組みたい」と抱負を語った。女性の本部長就任は近畿2府4県で初めてで、全国では5人目。

 滝沢氏は広島県出身で、東大法学部卒。1992年に警察庁に入庁し、茨城県警捜査2課長、栃木県警警務部長、警察庁犯罪被害者支援室長、同少年課長などを歴任した。支援室長としての勤務が特に印象に残っているといい「全国の警察職員が犯罪被害者の支援に心を砕いている様子を知ることができ、警察官としての初心を再認識できた」と話した。

 小・中学校時代は大阪府高槻市で暮らし、両親と彦根城(彦根市)や琵琶湖・竹生島(長浜市)などを訪れ「滋賀には楽しい思い出がある」と明かした。休みの日には平日にたまった家事をすることが多いが「時間があれば、神社仏閣や博物館に行くのが好き」という。【諸隈美紗稀】

12/25(水) 20:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00000073-mai-soci


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577276383
続きを読む

【滋賀】「クリスマスイブの日に…」水道管破裂で道路冠水、約100軒断水 25日朝復旧予定 大津

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ばーど ★:2019/12/24(火) 22:47:26.66 ID:EBNMF7v19.net

 24日午後2時10分ごろ、大津市大平1丁目で水道管が破裂、近くの県道が冠水した。市企業局によると、周辺地域の約100軒で断水が発生し、一部で濁水が出るなどの影響が出た。25日朝に復旧する見通し。

 市企業局によると、1966年に敷設した直径30センチの上水道の鋳鉄製配水管で、老朽化で破損したとみられる。復旧作業で覚知から約5時間10分後、破損区間の水道管を閉鎖したため、配水先の大平1丁目と国分1、2丁目、石山寺4丁目で断水や濁水が起こった、という。

 市企業局は、破損管の交換作業を進めるとともに、断水した地域に給水車4台を派遣した。

 現場周辺の道路には泥水や土砂があふれ、アスファルトがめくれたりした。滋賀県警は周辺道路を規制し、市消防局などは住宅が浸水しないよう土のうを積むなどの対応に追われた。

 近くの酒販店には土砂が流れ込んだ。店長(28)は「急に泥水があふれ出し、駐車場が冠水した。クリスマスイブの午後なのにお客さんが来店できなくなり、大損害です」と話していた。

2019年12月24日 18:53 京都新聞
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/105336
https://www.kyoto-np.co.jp/mwimgs/d/8/300m/img_d810c634abb4e65a97c79dd7e3bceae3637788.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577195246
続きを読む

【滋賀】琵琶湖に男性遺体が浮く 20~40代で肩まで黒髪、橋上から女性が発見

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ばーど ★:2019/12/20(金) 07:36:18.29 ID:sAaCCNVT9.net

19日午前11時50分ごろ、大津市今堅田3丁目の琵琶湖で、男性の遺体が浮いているのを、琵琶湖大橋を渡っていた女性が見つけた。

滋賀県警大津北署によると、20~40代とみられ、身長約175センチの細身で、肩までの黒髪。黒色のジャンパーとズボン、白色のスニーカーを着用していた。目立った外傷はないという。

12/19(木) 22:51
京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-00203508-kyt-l25


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576794978
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ