滋賀

【滋賀】琵琶湖で大阪の23歳・男性会社員おぼれ死亡 家族・友人ら20人で訪れる 大津

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/06/18(日) 19:33:29.59 ID:CAP_USER9.net

18日午後0時45分ごろ、大津市南小松の琵琶湖岸の近江舞子南浜水泳場で、大阪市平野区、男性会社員(23)の行方が分からなくなったと119番があり、大津市消防局や滋賀県警大津北署などが捜索を開始した。
約1時間後、湖岸から約30メートル沖の湖底(深さ約7メートル)で男性が見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は溺死。

同署によると、男性は家族や友人ら約20人と琵琶湖を訪れていた。
約20メートル沖で遊泳中に行方が分からなくなり、近くにいた水上バイクのレンタル業者が119番した。

配信
産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/170618/wst1706180036-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497782009
続きを読む

【滋賀】「使えんから早く辞めろ」 ブリヂストン準社員、うつ病に…上司にタイヤ投げられ、暴言も

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/06/17(土) 20:00:58.10 ID:CAP_USER9.net

ブリヂストン準社員、うつ病に…上司にタイヤ投げられる

ブリヂストン彦根工場(滋賀県彦根市)で準社員だった同県長浜市の男性(30)が在職中、上司からタイヤを投げられるなどのパワハラを受けうつ病になったとして、
慰謝料などの支払いを求めて団体交渉し、同社が和解金50万円を支払ったことが16日、分かった。

男性は2015年5月ごろから正社員の上司に「死ね」「使えんから早く辞めろ」などと暴言を吐かれるようになり、タイヤを投げられ打ち身になる暴行も受けた。

配信 2017.6.17 05:00
サンスポ
http://www.sanspo.com/geino/news/20170617/tro17061705000002-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497697258
続きを読む

【鳥(絶滅危惧種】子鹿を捕えて飛ぶイヌワシ 伊吹山でカメラマンが撮影 珍しいケース 滋賀県

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/06/16(金) 08:22:18.70 ID:CAP_USER9.net

伊吹山で子鹿をとらえたイヌワシ
http://www.sankei.com/images/news/170616/wst1706160017-p1.jpg


滋賀県米原市の伊吹山で「イヌワシ」が子供のシカを捕獲して飛ぶ姿を愛好家が撮影した。イヌワシは野ウサギを餌にするケースが多いが、子鹿を捕らえる姿は珍しいという。

琵琶湖水鳥・湿地センター(長浜市湖北町)の池田昇平専門員によると、イヌワシが子鹿をとらえた場面だという。
イヌワシが大きく翼を広げ、黄色い両足で子鹿の尻の部分をつかんで飛ぶ姿をとらえている。

撮影者は愛知県大府市追分町、元会社員、秋田豊和さん(62)。秋田さんによると、今月6日の昼ごろ、標高約1000メートル付近の伊吹山ドライブウェイで撮影した。
秋田さんは8年前から年間40日以上伊吹山に通い、野鳥などの撮影を続けているという。秋田さんは「こんな写真は初めて」と話す。

イヌワシは猛禽(もうきん)類で翼を広げると約2メートル。空中から急降下して野ウサギなどの小動物を狙う。絶滅危惧種で、全国での生息数は500羽程度とされる。
伊吹山はイヌワシを山上から見下ろして撮影できる全国的に数少ない撮影スポットとされ、山上には多くの愛好家が訪れている。

配信 2017.6.16 07:48更新
産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/170616/wst1706160017-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497568938
続きを読む

【滋賀】腰掛けていた石碑が倒れ下敷きに、中1重傷 大津市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:のっぺらー ★:2017/06/16(金) 07:42:40.43 ID:CAP_USER9.net

大津市は15日、同市一里山の瀬田東市民センターで、
玄関脇に設置された石碑(縦70センチ、横120センチ、厚さ15センチ、重さ200キロ)が倒れ、
市立中学1年の男子生徒が左脚や右足首を骨折する重傷を負ったと発表した。

友人らと石碑を持ち上げて救助しようとした女子生徒も左手指を挟む軽傷。

市自治協働課によると、14日午後4時10分頃、男子生徒が市民憲章を記した石碑に腰掛けて
体を前後に揺らしながら友人と会話中、バランスを崩して石碑とともに後方に倒れた。
石碑は台座に据えた状態で、固定されていなかった。

他の市民センターにも同様の石碑があり、市が対応を検討する。

以下ソース:YOMIURI ONLINE 2017年06月16日 07時29分
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170616-OYT1T50000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497566560
続きを読む

【社会】「面白い靴下はいているね」教諭が生徒の足の指を3回つつく=文書訓告処分に/滋賀

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:イセモル ★:2017/05/03(水) 08:54:25.73 ID:CAP_USER9.net

昨年7月、50歳代の滋賀県立高の男性教諭が、授業中に女子生徒の足の指を手でつつく迷惑行為を行い、県教委から文書訓告の処分を受けていたことが分かった。

教諭は同年8月に県警に暴行容疑で書類送検され、その後、不起訴(起訴猶予)となった。

県教委によると、教諭は授業で指導中、自席で座っていた女子生徒に「面白い靴下をはいているね」と言いながら体をかがめ、足の指を3回つついた。

その日の夕方、女子生徒の保護者が学校に連絡して発覚。学校は教諭を担当から外し、県教委が3月21日付で処分を行った。

県教委教職員課は「生徒に不快感を与える言動で大変申し訳ない。改めて指導を徹底したい」としている。

http://sp.yomiuri.co.jp/national/20170502-OYT1T50045.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493769265
続きを読む

【滋賀】ミサイル文書配布「子どもに不安」 教組が知事らに抗議文 「戦争が起こる」と泣きだす事例

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/05/01(月) 13:58:07.97 ID:CAP_USER9.net

朝鮮半島情勢の緊迫化を受けて、滋賀県教育委員会が弾道ミサイル飛来時の対応について県立学校と各市町教委に通知を出したことに対し、
全滋賀教職員組合などは27日、戦争の危機をあおり、子どもに不安を与えたなどとして三日月大造知事らに抗議文を提出した。

同組合などによると、県教委は「屋内避難の呼びかけがあった場合は幼児・児童・生徒の皆さんに周知をお願いします」などとする通知を25日までに出した。
このため多くの学校が保護者向けの文書を作り、児童や生徒に配布した。

抗議文では、児童生徒に唐突にミサイル飛来の可能性を伝えればパニックが起こると批判。実際に、小学生が「戦争が起こる」と泣きだした例があったとした。
その上で、「政府・内閣官房はこの機を利用し国民を煽(あお)っている」とし、文書の回収や保護者への謝罪を求めた。

県教委は「子どもの安全確保を最優先に、迅速に対応するためだ」(総務課)として、文書回収や謝罪の考えはないとしている。

配信  2017年04月27日 23時20分

京都新聞 ニュースサイトで読む
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20170427000172

他関連ソース
ミサイル 学校が注意文書 保護者「不安あおる」 滋賀(毎日2017年4月28日 )
https://mainichi.jp/articles/20170428/k00/00e/040/209000c


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493614687
続きを読む

【復興支援】「学生の『楽しみ』提供できないのは失敗」 滋賀県立大助教が年報に記載、被災者が抗議

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2017/04/29(土) 08:02:52.89 ID:CAP_USER9.net

滋賀県立大(同県彦根市)環境科学部の30代の男性助教が、東日本大震災の被災地で学生らと行った復興支援活動について、
同学部の年報に「学生に『楽しみ』を提供できなかったのは、失敗だった」と記載し、被災者から抗議を受けていたことが28日、分かった。
大学は3月に助教を口頭厳重注意処分とした。

大学によると、課外活動の一環として、大学は平成23年の震災直後から宮城県気仙沼市で集会所を建設する活動を実施。
25年夏には延べ60人の学生が約1カ月間、仮設したコンテナで寝泊まりしながら作業に当たった。

年報は昨年3月に発行。その中で助教は、コンテナで雑魚寝だったことなどを取り上げ、「過酷に過ぎた。地域で貢献したいと思う若者の『ニーズ』に応え、『楽しみ』を提供できなかったのは、明らかな失敗だった」と報告した。

今年2月に一緒に作業した被災者の男性から「活動は学生を楽しませるためにやっていたのか」と大学に抗議があり、学生からも「楽しみ目的で参加していない」との指摘があった。
大学は「記事は被災者への配慮を欠いた不適切な表現で、チェック体制が不十分だった」とし、年報を回収している。
.
配信 2017.4.28 20:50更新

産経WEST ニュースサイトで読む
http://www.sankei.com/west/news/170428/wst1704280083-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493420572
続きを読む

【滋賀】大津市立小学校、担任教諭がいじめ放置…女児が「話を聞いてください」と何度か訴えるも対処せず、女児は不登校に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:かばほ~るφ ★:2017/04/21(金) 11:40:54.39 ID:CAP_USER9.net

「話を聞いてください」何度も…担任がいじめ放置 女児が不登校に 
大津の市立小、教員の薄い意識
2017.4.21 05:00

平成25年に大津市立小学校で、当時4年だった女児が他の児童から
足をかけられるなどのいじめを受け、担任の男性教諭に被害を訴えたにもかかわらず、
この教諭が1カ月以上放置していたことが20日、分かった。
女児はいじめをきっかけに不登校となった。いじめ防止対策推進法に基づき、
市教委と学校が有識者らと調査し、まとめた報告書は「教員の危機意識が希薄」と厳しく批判している。

報告書や市教委への取材によると、女児は25年10月ごろから、
同じクラスの複数の児童から運動場で押されたり、教室で足をかけられたりしてけがをすることがあった。
女児が嫌がるあだ名で呼ばれることもあり、やめるよう言っても収まらなかったという。

担任の教諭は保護者から加害児童に注意してほしいとの手紙を受け取り、女児からも
「話を聞いてください」と何度か訴えられたが、「授業が始まるので後で聞きます」といい、対処しなかった。

25年11月下旬に保護者が市の相談機関に訴え、学校側がいじめを認知。
加害児童を指導するとともに、双方の保護者らに報告したが、その後、女児は学校を休みがちになった。

26年9月に、いじめていた児童のうちの1人から足をかけられて、女児は不登校になった。
女児は中学校へ進学後も体調不良を訴え、休みがちという。

女児は当時、「加害児童の謝罪の仕方に不満がある」と訴えており、
市教委は「指導が不十分だった可能性もある」とし、追加調査を行っている。

(後略、全文はソースで)
産経ニュース
http://www.sankei.com/west/news/170421/wst1704210010-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/170421/wst1704210010-p1.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492742454
続きを読む

【社会】甲賀忍者、幻から実在へ 滋賀、古文書発見で“光”

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:あずささん ★:2017/04/03(月) 17:39:07.59 ID:CAP_USER9.net

「少なくとも江戸時代には確実に存在した」-。史料がないとして存在を疑問視されることも多かった「甲賀忍者」に対し、甲賀市の見解が変化している。市内の民家から見つかった古文書を読み進めた結果という。大学での研究も進み、「陰の存在」である忍者に日が当たりつつあるようだ。

■リアルタイムの記録、尾張藩に仕える

「後世の記述でないリアルタイムの忍者史料が市内で初めて見つかった」。市教育委員会歴史文化財課がそう指摘するのは、2000年に同市甲南町杉谷の渡辺俊経さん(79)の自宅で発見された古文書だ。定年退職で故郷に帰った渡辺さんが蔵の中を探して見つけた。

そのうちの何点かは「忍という文字があり、内容が単なる家の記録とは違うと分かった」と渡辺さんは話す。「ただ崩し字も読めず価値が分からなかった」と当時を振り返る。一部の知人らのほかは人目に触れることはなかったが、忍者観光を推し進める市観光企画推進室から16年春、「貴重な市民の財産」と冊子にまとめることを求められ、古文書を提出した。

古文書から、渡辺さんの先祖は杉谷の地で農業をする傍ら、尾張藩に忍びとして仕えた「甲賀五人組」の一人と分かった。「御忍役人起請文」という、尾張藩に提出した機密保持の誓約書の写しもある。「文書の多くは、初代が1690年ごろに書いたもの」と渡辺さん。家屋への侵入法やたいまつのたき方、爆薬の配合など忍びの技術のほか、弓術や居合術、馬の飼い方、算術などの説明もあるという。

市による解読作業はほぼ完了。市は、関連する約70点の文書を活字化し、注釈、解説を添えた冊子を5月にも刊行する。

甲賀忍者について、市教委歴史文化財課は「戦後、外からイメージされたもの」として、2004年から始まった市史の編集では抑制的に扱った。中世に自治組織をつくって地域を治めた甲賀武士の子孫らが、江戸時代に自らの出自・来歴をまとめた「由緒書」の中で、かつて忍術を使い軍功を挙げたと主張している、と記すなどにとどめた。

しかし、渡辺家古文書は「自分たちが納得できるストーリーを記した由緒書とは違う。江戸時代に忍術を仕事として藩に仕えていたことを示す史料」と説明。解読に関わった滋賀県教委文化財保護課も「郷土史における甲賀忍者の扱いは、ここ10~20年はっきりしなかったが、渡辺家古文書で変わるだろう」とする。

■大学で研究対象に、シンポも盛況

大学でも忍者を研究対象として扱うようになった。三重大は12年から伊賀市などと連携して忍者研究をスタート。山田雄司・同大学人文学部教授(日本古代・中世史)は、各地の文献に記された歩き方や呼吸法の検証、薬草や食物、毒の作り方などの再現も行い「現代科学で見ても理にかなっている」とする。忍者研究は「ここ3、4年で見方が変わった」とし、現在は正当な学術的研究と見なされていると話す。

甲賀市は2月、磯田道史・国際日本文化研究センター准教授(日本近世・近代史)を招き、忍者をテーマに渡辺さんや岩永裕貴市長らとの討論会を実施。約850人が詰めかける人気だった。市は今後、磯田さんと協力して、他に埋もれた古文書がないか発掘調査などを進めるとする。

一方で、黒装束をまとい超能力を発揮する「忍者」は、漫画やアニメなどで世界的に知られるようになった。市観光企画推進室は「甲賀市の場所は分からなくても甲賀忍者を知っている人は多い。東京五輪も控え外国人向けアピールにもなる」と、忍者PRに力を入れていく考えだ。

ソース/京都新聞社
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20170403000089


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491208747
続きを読む

【滋賀】「アウディ栗東」で車がフェンスを突き破り隣の家の男性をはね意識不明の重体 「客にエンジン音を聞いてもらおうと思った」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ぱよちんキラー ★:2017/04/02(日) 01:04:53.17 ID:CAP_USER9.net

 1日午後、滋賀県栗東市で、自動車販売店の従業員が運転する車が、この店の駐車場のフェンスを突き破って、向かいの住宅の前にいた男性をはねました。
男性は意識不明の重体になっていて、警察は、従業員が運転操作を誤った可能性があると見て詳しい状況を調べています。

1日午後2時前、滋賀県栗東市上鈎で自動車販売店「アウディ栗東」の駐車場のフェンスを突き破って路上に出てきた乗用車が男性をはねました。
男性は、販売店の向かいに住む会社員の橋本憲幸さん(44)で、病院に運ばれましたが、全身を強く打ち意識不明の重体になっています。
警察によりますと、橋本さんは事故当時、自宅の植木の手入れをしていたということです。

乗用車を運転していたのは、この自動車販売店の29歳の男性従業員で、
「客に試乗車のエンジン音を聞いてもらおうと思い、ギアの状態を確認しないままアクセルを踏んでしまった」と話しているということです。
警察は、従業員が運転操作を誤って路上に飛び出した可能性があると見て詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170401/k10010934061000.html

画像
http://i.imgur.com/KZOBJjr.png

http://i.imgur.com/b5USB3o.png

http://i.imgur.com/kBM0Bix.png



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491062693
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ