福岡

【福岡】「その恩恵が外国人だから受けられないのは納得できない」 幼保無償化、対象外の外国人保護者 消費税増税1週間

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:樽悶 ★:2019/10/09(水) 22:46:33.87 ID:sWuyJog19.net

幼保無償化の適用対象外となった北九州朝鮮初級学校の付属幼稚班=北九州市で2019年9月28日午前11時3分、宮城裕也撮影
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/10/08/20191008k0000m040315000p/9.jpg


 消費税増税と同時に10月から始まった幼児教育・保育の利用料無償化に、「各種学校」認可で外国人児童を受け入れている幼保施設が原則対象外とされている。8日で消費税増税から1週間。日用品などが値上がりし、保護者らからは「その恩恵が外国人だから受けられないのは納得できない」などの声が上がっている。

 国は増税された消費税を財源に幼児教育の無償化を決め、3~5歳児をもつ全世帯に対し、幼稚園や保育所、届け出た認可外保育所の利用料を原則無料にする。ただし、朝鮮学校やインターナショナルスクール、ブラジル人などの南米人系学校など「各種学校」の幼稚部は対象外だ。

 無償化が適用されなかった全国88施設のうち、朝鮮学校の付属幼稚園は40施設ある。

 「物価は下がらずに消費税が上がって生活は大変になった」。北九州朝鮮初級学校(北九州市)の「付属幼稚班」に4歳児を通わせる権明子(クォン・ミョンジャ)さん(40)は憤る。「子供には在日コリアンの自覚をもち、日本社会に貢献できる大人になってほしいと思っているだけなのに」

 国は、各種学校を対象外とする理由を「幼児教育の質が制度的に担保されているとはいえない」などとしている。これに対し、同初級学校の尹慶龍(ユン・キョンリョン)校長は「母語の朝鮮語を中心とした民族教育以外は日本の幼稚園と変わらない。文科省が定めた『幼稚園教育要領』にものっとって運営し、自治体から設置認可や補助金も受けている」と反論する。

 国が方針を変えないまま幼保無償化が始まり、来年度からの通園をためらう保護者も出てきているという。同園の保護者の1人、林朱蓮(リン・チュリョン)さん(39)は保育料を月8000円を負担しており「知り合いの家庭が諦めても経済的理由なら何も言えない。国に何を訴えても届かないむなしさを感じる」と声を落とす一方、「国や自治体は多様性ある教育を認め、無償化に向けた措置をとってほしい」と訴える。

■グローバル人材の育成という視点に立った政策の実現を

 海外の日本人学校など「在外教育施設」の運営事情に詳しい宮城大の金子浩一教授(経済教育論)によると、日本人学校・補習校の幼稚部への日本政府の補助はないという。金子教授は「日本にルーツを持ち、国際的に活躍できる人材が育成できるはずなのに、その機会を失っている」として日本政府の支援の必要性を指摘する。

 そのうえで「あくまで私見」と前置きして「今回の幼保無償化も対象の可否をどのような根拠で判断したかについて関係者が納得できる根拠が必要」と話す。「在外教育施設も日本国内の各種学校も学習指導要領に沿った教育ができているかが判断になると思うが、対象要件をもう少し緩和してもいいのではと感じる」と述べ、グローバル人材の育成という視点に立った政策の実現を求めている。【宮城裕也】

毎日新聞 2019年10月9日 06時00分(最終更新 10月9日 08時01分)
https://mainichi.jp/articles/20191008/k00/00m/040/316000c?inb=ra


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570628793
続きを読む

【消費税増税】イートイン防止でベンチ撤去 福岡の百貨店のデパ地下

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:みつを ★:2019/10/09(水) 17:07:08.08 ID:ZI7V0klo9.net

https://www.asahi.com/articles/ASMB76334MB7ULFA03B.html


イートイン防止でベンチ撤去 福岡の百貨店のデパ地下
田幸香純2019年10月7日20時00分

 消費増税でデパ地下のベンチ撤去――そんな現象が福岡の百貨店で起きている。背景にあるのは軽減税率を巡る百貨店側の「配慮」だ。

 福岡市の百貨店、大丸福岡天神店では今月2日から、地下2階の食品売り場近くにあった休憩用ベンチの一部が撤去された。代わりに登場したのが「大丸デパ地下総選挙」のパネル。菓子や総菜など、食品売り場で販売される計81商品の候補を対象に、来店客に投票を呼びかけている。投票した人には抽選で商品券が当たる。

 ベンチを撤去したのは、デパ地下で購入された食品が「イートイン」で食べられるのを防ぐためだ。


 大丸福岡天神店の食品売り場では原則として、持ち帰りを前提に消費税は軽減税率8%で販売している。イートインとすると10%になるが、同店では税率を分けての販売はせず、8%に統一している。

 そのため、同店で購入した食品をベンチで食べると、本来イートインは税率10%なのに、持ち帰りの税率8%でイートインすることになってしまう。こうした事態を防ぐためにベンチを撤去したという。

 撤去せずに残したベンチ近くには「こちらでのご飲食はご遠慮ください」と掲示した。広報担当者は「お客様も店内飲食はできないことは理解してきている」といい、10月末まではベンチが撤去された状態が続く見通しだ。(田幸香純)


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570608428
続きを読む

【福岡】生活保護 面談にカメラ 福岡市 7区役所個室に設置 「市職員の安全確保」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:みつを ★:2019/10/09(水) 06:59:53.08 ID:TN1NUEUo9.net

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/549663/

社会
生活保護 面談にカメラ 福岡市 7区役所個室に設置 「市職員の安全確保」
2019/10/9 6:00
西日本新聞 一面

 福岡市が生活保護の申請や相談を受け付ける全7区役所の面接室に、4月から防犯カメラを設置し、面談状況を動画で撮影している。市は一部の相談者から威圧的な言動をされたとして、犯罪防止や職員の安全確保を理由に挙げるが、市民が厳しい生活状況を説明する個室の録画は「萎縮につながる」「人権侵害」と指摘する声もある。危険回避とプライバシー保護の折り合いをどうつけるか。識者は十分な配慮を求めている。

 市によると、カメラは各区役所の保護課にある面接室の天井に取り付け、トラブル発生時など、課長が必要と認めた場合に撮影する。一つの課に1台を目安とし、現在は計10台を設置。録音はしない。壁に「防犯カメラ設置」と表示し、本人の同意を得なくても撮ることができる運用にしている。これまで東区役所で5件を撮影したという。
 録画装置は課内に置き、画像は7日間保存した後に上書きする形で消去する。警察から画像提供を求められた場合は、必要最小限で可否を検討するという。

 過去に職員が面接室で暴力を振るわれたり、刃物を見せられたりし、不当要求とみられる事例があったため、設置を決めた。運用ルールは要領で定め、市議会の可決が必要な条例は制定していない。市保護課は「面接室全てには設置せず、撮影も必要な時しかしない。申請権の侵害には当たらず、プライバシーも保護しており、条例制定は必要ないと考えた」と説明した。

 カメラ設置に対し、市民団体などから批判が寄せられ、市は過去の事例を確認。職員が威圧的な言動をされたケースは、2015年度から今年9月までに約20件あった。このうち8件は、相談者が公務執行妨害などの疑いで警察に逮捕されたという。

 厚生労働省によると、生活保護の窓口や面接室へのカメラ設置は「自治体の庁舎管理の問題」として全国状況は把握していない。運用ルールはなく、是非も判断していないという。

■乱暴で過剰な警備
(リンク先に続きあり)


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570571993
続きを読む

【福岡】「男がゲシゲシと踏みつけていた」 団地敷地内でネコ虐待死か 動物愛護法違反の疑いで警察が捜査

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/10/07(月) 23:50:19.95 ID:DUBdnhbA9.net

福岡市の団地で9月、虐待され死んだとみられるネコが見つかり、警察が動物愛護法違反の疑いで捜査していることがわかりました。

虐待され死んだとみられるネコが見つかったのは、福岡市早良区の原団地です。

9月29日早朝、女性から「男が子ネコを虐待して逃げた」との110番通報があり警察官が駆けつけたところ、敷地内の植え込みの中で虐待されたとみられるネコの死がいが見つかりました。

【通報者】
「ひょいと2階の踊り場から見たときに、その男がゲシゲシゲシて何かを踏みつけているのが見えて…」
「待ちなさいって言ったんだけど、その男は自転車に乗ってさーっと逃げていきました」

ネコは生後数カ月とみられ、いまのところ飼い主がいたとの情報はないということです。

警察は目撃情報を集めるなど、動物愛護法違反の疑いで捜査しています。

10/7(月) 12:10
TNCテレビ西日本
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000002-tncv-l40
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggeWDhHYAOcMGVe_RINT8DBA---x400-y225-q90-exp3h-pril/amd/20191007-00000002-tncv-000-thumb.jpg


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570459819
続きを読む

【福岡】コンビニの女子トイレに大量のトイレットペーパーを詰まらせ困った女性を見ていた警察官(47逮捕

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:横審招集@ガーディス ★:2019/10/05(土) 12:44:34.80 ID:i+yEVAJP9.net

女性が困った様子を眺めていたということです。逮捕されたのは、福岡県警の巡査部長でした。

29日、コンビニエンスストアの女子トイレに不法に侵入した疑いで、東警察署防犯係の巡査部長、厚地貴史容疑者(47)が逮捕されました。

警察によりますと、厚地容疑者は29日午前9時半過ぎ、福岡市中央区平尾のコンビニエンスストアの女子トイレに侵入し、多量のトイレットペーパーで詰まらせたということです。

店舗の関係者によりますと、厚地容疑者は駐車場から女性が困っている様子を眺め、車で立ち去ったということです。

このコンビニエンスストアでは、7月から6回ほど女子トイレが詰まる事件が発生していて、店員が警戒していました。

警察の調べに厚地容疑者は容疑を認めていて、「女子トイレに入ってみたかった」と話しています。

九州朝日放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190930-12410392-kbcv-l40


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570247074
続きを読む

【社会】「お尻を拭く時、触っただけ」小学生の娘の下半身を触った父親を逮捕。元妻が自宅で目撃し警察に相談。福岡県那珂川市

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2019/10/04(金) 23:22:22.13 ID:HO9XeX+89.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000003-tncv-l40

離婚した元妻の自宅で小学生の娘の下半身を触った疑いで、福岡県那珂川市の会社員の男が逮捕されました。

監護者わいせつの疑いで逮捕されたのは、那珂川市に住む38歳の会社員の男です。

警察によりますと男は2019年8月、福岡市南区の離婚した元妻の自宅で、10歳の娘の下半身を触った疑いが持たれています。

男は娘の実の父親で、2018年11月に離婚しましたが、娘と会うためにたびたび元妻の自宅を訪れていたということです。

元妻が男のわいせつ行為を目撃し、娘も「触られた」と話したため「別れた夫が性的ないたずらをしている」と警察に相談しました。

男は調べに対し「そのような事実はありません。おねしょをするのでお尻を拭く時、触っただけ」と容疑を否認していて、
警察は当時の状況を詳しく調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1570198942
続きを読む

【福岡】機動隊の敷地内に奇声を上げながらバイクで侵入、暴走…高校際の少年2人逮捕「からかうためにやった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/09/29(日) 12:26:04.94 ID:PTB76Fdn9.net

 福岡県警交通機動隊(同県篠栗町)の敷地内に奇声を上げながらバイクで侵入したとして、粕屋署は29日、建造物侵入の疑いでいずれも同町に住む高校1年の15~16歳の少年2人を逮捕した。署によると、2人とも「からかうためにやった」と話しているという。

 逮捕容疑は、27日午前4時40分ごろ、交通機動隊の敷地内にバイク2台で侵入し、奇声を上げながら駐車場付近を暴走した疑い。

 署によると、巡回中の警官が門扉を閉めたところ、バイクを乗り捨て植え込みを抜けて逃走。防犯カメラの映像などから2人が浮上した。

2019年9月29日 12時0分
共同通信
https://news.livedoor.com/article/detail/17154997/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1569727564
続きを読む

【福岡】算数・筆算の線、手書きなぜダメ?小5が160問「書き直し」命じられる 定規を使う指導の背景は...

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:ばーど ★:2019/09/24(火) 16:41:57.17 ID:pw6FgetC9.net

「なぜ筆算の横線を、全て定規で引く必要があるのでしょう」。福岡県内の小学校に通う小学5年男児の親族の女性(34)から、特命取材班に相談が寄せられた。夏休みの宿題を提出したところ、横線が手書きだったとして、担任に「書き直し」を命じられたという。指導の背景を探った。

【写真】担任に「書き直し」を命じられたノート
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190924-00010000-nishinp-000-view.jpg

女性によると、担任は日ごろから定規を使うように指導。男児は疑問を抱きつつも注意されるのが嫌で基本的に従ってきた。今回、筆算の一部は「別にいいだろう」と自分で判断し、手書きで線を引いたという。

すると、担任から保護者に書き直しを求める電話があった。対象は160問分。理由を尋ねると「計算ミスが減るし、みんなにやらせている」。女性は「計算のリズムが崩れるし、自分なりのノートの取り方を見つけるのも勉強ではないか」と不思議がる。
.
■いつ、どう広がったのかは不明

同様の指導を行っている県内のベテラン教諭に理由を聞いた。定規で線を引く動作は意外と難しく、「小学2年の習い始めは2割しかできない」という。筆算の線引きはこの練習になるというわけだ。高学年では「手書きより見直しやすいし、面倒くさがらずにやる子の方が学力が伸びる」と説明する。

このような理由を、男児の担任は保護者に説明していない。県内の別の学校では小学6年も定規の使用を指導しているが、疑問を抱いた父親(39)が理由を問うと、「学年で決めています」との返事だったいう。

いつ、どう広がったのかは不明だが、「30年前にはそう指導していた」という小学校教諭の声もあった。
.
「教師自身が考えなくなっている」専門家は警鐘

「教師自身が考えなくなっている」。定規の利用など、教員が十分に理由を説明できないルールが数多くある実態について、東京大大学院の村上祐介准教授(教育行政学)は警鐘を鳴らす。

村上氏は2015年度、自治体ごとに授業の受け方や生活態度を定めた「スタンダード」と呼ばれるルールの有無を全国調査した。回答を得た445自治体の約2割が導入していた。

スタンダードの内容は自治体ごとに異なるが、「足の裏を床につけて座る」「手を真っすぐ挙げる」などの規律や、「子どもが自分で課題を解決する時間を確保」といった授業の手法が記されている。

■「守ることが目的化してしまう危険も」

こうした画一的なルールの広がりについて、村上氏は若手教師の授業の質を一定水準に保つ役割はあるとしつつも、「守ることが目的化してしまう危険がある。教師自ら判断することを望んでいない傾向があるのではないか」と懸念する。

教師の間にも異論はある。勤務先の小学校で18年度にスタンダードが導入されたという福岡県の男性教師(60代)は「学校にとって理想の子ども像が書かれている」と話す。

机上に置くノートや筆箱の位置、発表や話を聞く態度、あいさつの仕方、廊下の歩き方に加え、靴や傘、トイレのスリッパの置き方、休み時間の遊び方の注意点まで書かれている。「子どもには、ルールを作っていく力こそが必要なのに…。スタンダードが浸透するほど枠組みになじめない子が排除される心配もある」。ベテラン教師のそんな疑問は、スタンダードを推し進める校長の前でかき消されがちだという。 (四宮淳平)

9/24(火) 14:38
西日本新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00010000-nishinp-soci&p=1


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1569310917
続きを読む

【地域】豚骨再利用で悪臭、住民の苦情相次ぐ。産学官事業化の太宰府市の工場。社長「福岡に貢献したい一心で続けてきたのに」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2019/09/22(日) 06:09:38.16 ID:ZgkThNKR9.net

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/545182/

福岡名物の豚骨ラーメン店から出る豚骨ガラを再利用し、肥料などを製造している福岡県太宰府市にある工場か
ら発生する臭いに、近隣住民や事業者の苦情が相次いでいる。市が臭気を測定すると、基準値の2倍近い数値を検出。
市から厳重注意を受けた会社は改善計画をまとめ、対策を講じるが、今月も悪臭を訴える住民らの相談が市に寄せられている。

「臭くて窓を開けられない。洗濯物も部屋干しに変えました」。今月中旬、工場近くの主婦(45)は肩を落とした。
市によると、工場が稼働した2月以降の苦情は延べ約60件。隣の同県宇美町の住民からも多い。動物が死んだような臭いがする-。
臭いの強さは風向きや時間帯で異なり、通報を受け警察が出動する事態にも発展した。

市や県などは口頭で改善を求め、悪臭防止法に基づく指導権限を持つ市が6月、敷地境界の臭気指数を測定。
法の規制基準値を超えていた。会社によると、豚骨ガラを乾燥させる工程などで臭いが発生していると考えられるという。
会社は7月中旬、市に改善計画を提出。8月末に追加対策を伝えた。敷地内の清掃強化や、乾燥装置の配管への
脱臭セラミック設置が盛り込まれた。県によると稼働を中止させる権限はなく、法律にも規定されていないという。

豚骨ガラの再利用は、県の外郭団体の県リサイクル総合研究センター(北九州市)を中心に2004年から産学官で共同研究。
ラーメン店側は有料で焼却処分する廃棄物を原料として買い取ってもらえる利点があり、県も06年から「福岡とん骨粉」として
大々的にPRしてきた。

だが共同で事業化を進めた企業が手を引き、同社が豚骨ガラの回収から乾燥、粉砕までを一手に担うことになった。
工場があった同県宮若市でも悪臭が問題となり、県や市からの指導は計約90回。太宰府市への工場移転を決めた。

同社は約70軒のラーメン店と取引があり、処理量は1日約2トン。社長は「悪臭が出ているなら申し訳ないが、
福岡に貢献したい一心で続けてきた。行政の手助けはなく、資金的にも苦しい中、どうやって悪臭をゼロにすればいいのか」と語った。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1569100178
続きを読む

【地域】中高年の「迷惑ベンチ」。十数人が連日陣取り酒宴。喧嘩し通行人に絡む。区役所などが対策検討。福岡市のJR姪浜駅前

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1 名前:記憶たどり。 ★:2019/09/19(木) 06:22:45.45 ID:54tJ3KAn9.net

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/544298/

憩いの場所なのに、怖くて近づけない-。福岡市西区のJR筑肥線姪浜駅前のベンチで、
中高年の集団が昼間から酒を飲んで騒ぐなどする迷惑行為が頻発している。
男女十数人の集まりで、5人前後が連日のようにベンチに陣取る。福岡西署によると、
今年110番や苦情は31件、逮捕者は40~70代の延べ10人に上った。
ただ、起訴されずにまたベンチに集結する「いたちごっこ」(幹部)が続く。署は7月、管理者の区役所に
ベンチの撤去を要請。18日、区役所やJR九州などと初めての会議を開き、対策の検討を始めた。

区役所によると、ベンチは2001年、駅南口の広場に設置。バス停やタクシーの乗降場、
コンビニなどもあり、人通りは多い。

「酔っぱらいが寝ている」「けんかが起きている」-。署によると、迷惑行為は少なくとも4年前から始まり、
昨年の110番などは27件で、今年は既に上回った。集団の行動パターンは、近くで酒を購入→ベンチで酒宴→
酔いが回ると仲間内でけんかしたり、通行人に絡んだりする。

署は今年、取り締まりを強化。8月下旬、仲間内で殴り合ったとして傷害容疑で男2人(44歳と71歳)を逮捕
(44歳は暴行罪で罰金20万円の略式命令、71歳は不起訴処分)。今月中旬には、ベンチに座っていた仲間を
引きずり下ろしたとして、暴行容疑で男(68)を逮捕した。昨年4月から今年6月までに、暴行などの疑いで
計5回逮捕された別の60代の男もいるという。

逮捕→酔いが覚める→「反省している」などとしおらしくなるのもパターン。仲間内の犯行で、起訴に持ち込めない
ケースが大半という。「あそこに行けば仲間がいるから」とベンチに集う理由を語るメンバー。
おとなしく酒を飲むのは問題ないが、ベンチ周辺は集団による拠点化が進み、住民はへきえきしている。

同区の女子大学生(21)は深夜帰宅する際に集団をよく見掛け「本当に怖いし、みんな迷惑している」。
バスを待っていた80代女性も「立場の弱い高齢者にちょっかいをだしているのを見た。許せない」と憤る。

区役所は「できることを速やかにやりたい」。署幹部は「ベンチが迷惑行為の温床となり、治安悪化も招いている」
と撤去を訴える。
18日の会議では、各機関が連携して早期に具体策を講じることを確認した。柴田建一副署長は
「福岡市西区の玄関口でもある駅前を、安心できる場にしたい」と話している。 


姪浜駅南口にあるベンチ。周辺で迷惑行為が後を絶たない=9月16日、福岡市西区
https://www.nishinippon.co.jp/uploads/image/256276/sns_IP190918JAA011517000.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1568841765
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ