大分

【速報・驚異の新型コロナ】陰性の人からコロナ感染か 別府市の男性 大分県内31人に

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:みなみ ★:2020/04/03(金) 22:38:55 ID:SNAdFlov9.net

2020年4月3日 21時57分
https://news.livedoor.com/article/detail/18068329/

大分県は3日、同県別府市の会社員40代男性の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。男性は、3月27日に感染が判明した自営業40代男性=大分市=の濃厚接触者の同僚で、県はこの濃厚接触者から感染したとみている。ただ濃厚接触者はこれまで症状がなく、PCR検査でも陰性が確認されており、県は「陰性が確認された無症状の人からも感染するリスクがある症例だ」と指摘する。

 県によると、男性は3月28日に39度の発熱。同30日に病院で肺炎と診断されたが、PCR検査では陰性を確認。その後症状が改善せず、今月3日に再度検査を受けて陽性だった。県内の感染者は計31人となった。

 濃厚接触者は、3月に感染が確認された大分市の40代男性と3月10~14日にフィリピンへ行っていた。帰国後症状はなく、3月28日にはPCR検査で陰性が確認された。職場ではマスクをつけておらず、別府市の男性は職場で感染した疑いがあるという。

 県はこの濃厚接触者について4日に再度PCR検査を行うほか、ほかの同僚らとの接触度合いも調べる。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1585921135
続きを読む

【勤労】カフェの経営者、嘔吐発熱倦怠感を押してキッチンに立ち続ける。 10日後に病院で検査を受けたらコロ‥ 大分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:水星虫 ★:2020/04/01(水) 06:27:37 ID:HdoX4B739.net

新型コロナ 飲食店経営者が感染

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20200331/5070006318.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

大分県は大分市に住む40代の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが新たに確認されたと発表しました。
大分県で感染が確認されたのは、これで29人となりました。

新たに感染が確認されたのは大分市に住む飲食店経営の40代の男性です。
大分県や大分市によりますと、今月21日から発熱やけん怠感、それに吐き気などの症状が続いたため、
31日ウイルス検査をしたところ、新型コロナウイルスに感染していることがわかったということです。

男性は大分市西鶴崎の飲食店、「Cafe La Cachette」を経営していて、
今月23日まで調理をしていたということです。
このため大分市では今月20日から23日までの4日間にこの飲食店を利用し
発熱などの症状がある人は大分市保健所の相談窓口に連絡してほしいと呼びかけています。

電話番号は097-536-ωωωωです。

大分県で感染が確認されたのは、これで29人となりました。

03/31 21:06


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1585690057
続きを読む

【クラスター】大分市の国立病院機構大分医療センターでは21日、感染した看護師ら2人が発症後も出勤していたことが判明

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:首都圏の虎 ★:2020/03/22(日) 10:51:17 ID:cA44mAMv9.net

九州初の院内感染によるクラスターが発生したとみられる大分市の国立病院機構大分医療センターでは21日、感染した看護師ら2人が発症後も出勤していたことが判明。感染が確認された大分県臼杵市の60代女性が持病の間質性肺炎と判断されてPCR検査が遅れたことも分かった。感染爆発も懸念される事態を、なぜ防げなかったのか。会見した広瀬勝貞知事は、県内の医療機関に対し「感染が疑われる場合にはちゅうちょせず、PCR検査の相談をしてほしい」と訴えた。

 県によると、2人は20日に感染が判明した30代女性医療従事者と20代女性看護師。医療従事者は15日に38度台の熱が出た後、16日に別の病院で受診。17、18日は休んで19日に出勤した。看護師は18日に下痢、19日に頭痛や倦怠(けんたい)感があったが19日まで勤務したという。

 県健康づくり支援課の藤内修二課長は「医療現場の厳しさは分かるが、残念と言わざるを得ない」と指摘。センターでは体調の悪い医師や看護師らは休むよう取り決めているが「事情を確認したい」としている。

 60代女性は発症した7日から16日にかけ、臼杵市内の2医療機関を複数回受診した後、間質性肺炎と診断されてセンターに救急搬送された。PCR検査を受ける19日まで4人部屋で過ごしていた。

 県によると、女性は呼吸に苦しんでいたものの熱がなかったため、センターは持病の間質性肺炎が悪化したと判断。県や大分市への相談はなかった。夫(60代)の感染判明を受けて女性のPCR検査を行ったという。

 医師でもある藤内課長は「肺炎が持病のため、判断は難しいが、新型コロナウイルス感染を念頭に診察してほしかった」と強調した。 (岩谷瞬)

2020/3/22 6:08 更新
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/593929/
https://www.nishinippon.co.jp/uploads/image/462971/sns_93086da31e.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1584841877
続きを読む

【コロナウイルス】大分知事、病院内で「クラスター発生したと言わざるを得ない」職員や入院患者ら600人について順次PCR検査を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:孤高の旅人 ★:2020/03/21(土) 17:26:37 ID:X5eTOep49.net

大分知事、病院内で「クラスター発生したと言わざるを得ない」
3/21(土) 14:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00050150-yom-soci

 医師や看護師、元患者ら20~80歳代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したことが20日に判明した国立病院機構大分医療センター(大分市)について、大分県の広瀬勝貞知事は21日、記者会見で「院内でクラスター(感染集団)が発生したものと言わざるを得ない」と述べ、センター職員や入院患者ら計約600人全員について順次PCR検査を実施する方針を明らかにした。センターは外来診療を当面休止する。

 大分県によると、センターには19日に感染が判明した同県臼杵市の60歳代の夫婦も一時入院しており、センター関連の感染者は計7人となっていた。県は厚生労働省のクラスター対策班の派遣を要請しており、21日午後からセンターでの感染経路の早期解明を図る。

 元患者が転院した大分リハビリテーション病院(大分市)も感染判明を受けて外来を休止。県は同病院の職員ら約40人の濃厚接触者についてPCR検査を行う。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1584779197
続きを読む

【速報】大分県 新たに4人の感染確認 同じ医療センターに入院

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:首都圏の虎 ★:2020/03/21(土) 22:21:16 ID:jlPLNZ/j9.net

大分県は、新型コロナウイルスへの感染が相次いで確認されている大分市の大分医療センターに入院していた、いずれも大分市に住む80代と90代の男女合わせて4人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと、21日夜、発表しました。

4人は発熱や肺炎などの症状があるということです。
これで大分県内で確認された新型コロナウイルスの感染者は、13人となりました。

2020年3月21日 22時18分
https://www.nhk.or.jp/news/html/20200321/k10012343521000.html
https://www.nhk.or.jp/news/html/20200321/K10012343521_2003212216_2003212218_01_02.jpg



引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1584796876
続きを読む

【駐車場カット】「近道をしようとしていた」飲食店の駐車場を横切る71歳運転のトラックに撥ねられ3歳女児死亡。大分県宇佐市

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:記憶たどり。 ★:2020/03/15(日) 06:47:43 ID:+8O23Ran9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200315/k10012332081000.html

14日夜、大分県宇佐市の飲食店の駐車場で3歳の女の子が、走ってきた軽トラックにはねられて死亡しました。
運転手は「近道をしようとしていた」と話していて、警察は信号がある交差点を避けて左折するために
駐車場を横切ろうとしたと見て調べています。

14日午後9時半ごろ、大分県宇佐市佐野にある飲食店の駐車場で、家族と食事に訪れていた
大分県中津市に住む村上心春ちゃん(3)が、軽トラックにはねられました。

心春ちゃんは病院に運ばれましたが全身を強く打っていて、まもなく死亡が確認されました。

警察によりますと、心春ちゃんは飲食店で食事を終えて車へ戻るため歩いていたところ、
走ってきた軽トラックにはねられたということです。

軽トラックを運転していた、中津市に住むパート従業員の71歳の男性は、釣りに向かう途中だったということで、
警察の調べに対し「近道をしようとしていた。女の子に気付いてブレーキを踏んだが、間に合わなかった」
と話しているということです。

3 名前:記憶たどり。 ★:2020/03/15(日) 06:48:44 ID:+8O23Ran9.net

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200315/K10012332081_2003150616_2003150635_01_04.jpg


現場は国道10号線「中津バイパス」の交差点の近くで、警察は、信号がある交差点を避けて左折するために
駐車場を横切ろうとしたと見て、当時の状況を詳しく調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1584222463
続きを読む

【コロナ】山口県初確認の40代男性 大分で女性従業員感染の「ラウンジ・サザンクロス」利用 妻と10歳未満の子ども感染

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ばーど ★:2020/03/05(Thu) 19:19:09 ID:Zrn5by/59.net

今月3日、山口県で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された男性が、先月、出張先の大分市で、女性従業員の感染が確認されている飲食店を利用していたことがわかりました。市はこの飲食店で感染が広がった可能性もあるとみて、引き続き詳しく調べています。

山口県では3日、下関市に住む40代の会社員の男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認され、県と市などが調査にあたっています。

市などによりますと、この男性は発症前、九州に複数回、出張していて、先月20日には30代の女性の従業員が新型コロナウイルスに感染していることが確認された大分市内の飲食店を利用していたことがわかったということです。

男性は、夜に知人と合わせて3人でこの店を訪れておよそ2時間滞在し、その日は、感染が確認された従業員の女性も出勤していたということです。

下関市は感染との因果関係はまだわからないとしていますが、この飲食店で感染が広がった可能性もあるとみて、感染ルートや濃厚接触者について引き続き詳しく調べています。

2020年3月5日 19時12分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200305/k10012315791000.html

■関連スレ
【速報】山口県・下関市で新たに2人感染確認 県内1例目の妻と子ども
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583402735/
【コロナ】大分県で感染初確認 30代女性・接客業「ラウンジ・サザンクロス大分」勤務 小規模スポーツジム利用 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583221295/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1583403549
続きを読む

【コロナ】大分県で感染初確認 30代女性・接客業「ラウンジ・サザンクロス大分」勤務 小規模スポーツジム利用

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:ばーど ★:2020/03/03(火) 15:06:57 ID:S3ZZyST99.net

新型コロナウイルス大分県内でも感染者確認  大分市長会見
https://www.youtube.com/watch?v=PpbTntwa2h8&feature=emb_title

関連スレ
【速報】新型コロナウイルス、大分市で感染確認
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583209472/
【LIVE】大分県で初の感染確認 30代女性・接客業 大分県会見
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583213573/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1583215617
続きを読む

【邪馬台国】大分・日田で出土の鉄鏡 卑弥呼の鏡「可能性高い」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:あずささん ★:2020/01/03(金) 17:31:06.69 ID:PXYMivOx9.net

「三国志の英雄」として知られる曹操(155~220年)の墓「曹操高陵」を発掘した中国・河南省文物考古研究院の潘偉斌(ハン・イヒン)氏が、大分県日田市のダンワラ古墳出土と伝わる国重要文化財「金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(きんぎんさくがんしゅりゅうもんてっきょう)」を、邪馬台国の女王・卑弥呼がもらった「銅鏡百枚」の一枚である可能性が高いとする見解を明らかにした。佐賀新聞社の取材に応じた。

卑弥呼がもらった鏡は、邪馬台国の謎を解明する重要な鍵とされており、今回の指摘は邪馬台国論争に一石を投じそうだ。

ダンワラ古墳の鉄鏡は直径21・1センチ。鉄の鏡体の背面に金や銀を埋め込む象眼「金銀錯」が施され、朱色のうるしで彩色した珠がはめ込まれている。手足の長い龍のような怪獣が多数描かれ、銘文は「長冝■孫」(欠落部分の■は「子」と推測される)の四文字が刻んである。九州国立博物館が管理している。

潘氏は、九州国立博物館でダンワラ古墳出土鉄鏡を確認した上で「金錯や銀錯が施される鏡は王宮関係に限られる。この鏡は国宝級の貴重なものであり、公式なルートで日本に伝わったと考えられる」と述べた。

「魏志倭人伝」は、景初3(239)年に卑弥呼の使いが魏の皇帝から「銅鏡百枚」を下賜されたと記している。ダンワラ古墳の鏡は鉄製だが、潘氏は「倭人伝が『銅鏡』と表現したのは、鏡の総称として用いたのだろう。そこに鉄鏡が含まれても不自然ではない」と解説した。「魏の側からすれば、最高の品質の鉄鏡を贈ることで、倭に工業技術の高さを示そうとしたのだろう」と推測する。

潘氏は、九州国立博物館で開催中の特別展「三国志」のために来日し、九州大学、東京国立博物館、九州国立博物館の研究者らとともに、ダンワラ古墳出土鉄鏡と、曹操墓出土鉄鏡の共通点などを議論した。

二つの鉄鏡も直径が21センチと同一で、曹操墓の鉄鏡もX線調査の結果、金錯が確認できた。研究者らは「いずれも2~3世紀の中国において『御物』など最高級に位置付けられる貴重な鏡である」という見方で一致した。

用語解説

金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(きんぎんさくがんしゅりゅうもんてっきょう) 1933(昭和8)年に鉄道の線路工事で見つかったとされ、出土状況の確実な情報はない。考古学者の梅原末治氏が63年に発表、64年に国重文に指定された。

ソース/YAHOO!ニュース(佐賀新聞)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200103-03472520-saga-l41


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1578040266
続きを読む

【大分】韓国人客激減で宿泊施設「廃業も」 運転資金不足、他地域誘客に必死

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 名前:首都圏の虎 ★:2019/12/26(木) 02:10:28.05 ID:DxE75z0b9.net

統一まで1000年

悪化した日韓関係に改善の兆しが見えず、県内は韓国人宿泊客が激減した状態が続いている。例年なら冬の温泉やゴルフを楽しみに客数が増える時季だが姿はまばら。外国人宿泊客の約6割を占めてきただけに、韓国人客の割合が高いホテルや旅館は大きな打撃を受けている。「これ以上長引けばもたない」と悲痛な声も聞こえ、他地域からの誘客に必死だ。
 「東日本大震災などで客数が減ることはあったが、こんなに続くのは初めて」
 日田市内でホテルを経営する男性はやつれた様子で語った。
 このホテルは宿泊客の8割を外国人が占め、ほとんどが韓国人。十数年前に現地旅行会社の依頼で受け入れて以降、福岡空港から大分県内の観光地を巡る団体の宿泊が順調に増えた。
 状況は今年、一変した。韓国経済の低迷に加え、元徴用工問題を背景とした輸出規制で7月に日韓関係の悪化に拍車が掛かると、客足が一気に遠のいた。8月以降は前年同月に比べ、8~9割減が続く。稼ぎ時の11、12月に至っては95%減。国内客でカバーに努めたものの、7月から11月までの売上高は約6割も減った。
 秋に金融機関から借り入れた運転資金はもう不足している。男性は言う。「あと半年このままなら、廃業も検討せざるを得ない」
 九重町の宝泉寺温泉街にある旅館も、売り上げの約3割を占めていた韓国の団体客がほぼ消えた。昨年12月は20人前後のグループ25組を受け入れたのに対し、今年はわずか5組程度だ。
 60代の男性社長は「韓国人客はもう前のようには戻らない」とみて、対策を急ぐ。通訳を兼ねる韓国人パート従業員1人との契約延長は見送った。自社ホームページや大手予約サイトを使い、国内や中国、台湾などの個人客呼び込みに力を入れる。「少しずつだが客足は回復傾向」という。
 客室数の多い温泉地も厳しい状況は変わらない。別府市旅館ホテル組合連合会の堀精治専務理事(67)は「韓国からの団体客は大きく減ったまま。大分空港の韓国線運休も痛い」。由布院温泉のある由布市まちづくり観光局の生野敬嗣次長(50)は、12月に入って個人、団体客の落ち込みは底を脱したと感じているが「今後を注視したい」と慎重だ。
 現状について、県内の宿泊施設などでつくるインバウンド推進協議会OITA(会員数117)の二宮謙児会長(58)=由布市湯布院町湯平=は「教訓にすべきだ」と訴える。特定の国に依存しすぎる集客構造はリスクがある。「いろんな国の人に大分の魅力を発信し、来てもらう仕組みづくりが大事だ」と話している。

2019/12/25 03:01 大分合同新聞
https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2019/12/25/jd0058816949


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1577293828
続きを読む
スポンサー
記事検索
アクセスランキング
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ